しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

地方

木曜日付の「地方・総合」のページでは、各地の話題を「地域発」でとりあげています。

4日付 クローズアップ 大分大 「軍事研究」に懸念 防衛省「安保技術」助成 戦争加担の歴史忘れるな 市民団体が公開質問状

11日付 クローズアップ性教育どう前進? 東京都 「指導」とりやめへ転換 足立集会から半年 市民「権利を学ぶ場に」

25日付 クローズアップ 避難所なのに体育館雨漏り 大阪 東大阪市立学校が老朽化 共産党調査 市は改修の予算確保を(紙面を見る

日曜日付の「地方・総合」は見開きページで、「地方政治わかる」「地方ワイド」を特集しています。

7日付 種子守れ 県独自条例 広がる動き 山形 新潟 埼玉(紙面を見る

山形県.JPG

                          黄金色に染まった稲穂の収穫作業=5日、山形市

21日付 茨城県議選 来年30日告示 豊かな県財政 暮らしに 前回躍進の共産党 政治動かす

28日付 地域で 議会で 躍動する党議席 北海道 道と北電の無責任ただす      

 このほか、火曜日付~土曜日付の5つの地方版でも各地の話題とニュースを報じています。その主な記事を紹介します。

【北海道・東北のページ(東日本総局)】

*(2日付)北海道議会 道と北電の責任を追及 共産党の質問〝さすが〟

*(6日付)陸上イージス 「今すぐ反対明確に」 秋田 加賀屋県議、知事に迫る 住民の声 受け止めて

*(19日付)ひどい 浸水教室 カビ天井 老朽小中校舎の改善 共産党訴えに反響 青森市浪(紙面を見る

【首都圏のページ】

*(12日付)保険・年金・給与まで差し押さえ 前橋市の強権的徴税 司法書士 仲道宗弘さんに聞く

*(19日付)青年らが同世代にアンケート 長時間労働、有休取れず 厳しい実態が浮き彫りに 神奈川(紙面を見る

*(30日付)JCPサポーターまつり 各地のブース盛況 語って学んで…買い物も

【東海・北陸信越のページ】

*(3日付)クローズアップ 組合つぶし許さず 新潟県のトラック労働者が勝訴 8年半のたたかい

*(27日付)平和守る一筆ぜひ 長野・上伊那 街頭で訪問で反響 〝選挙で自公を少数に〟

*(31日付)福祉予算削るな 医療・保育・福祉関係者らアピール(記事はこちら

東海版.JPG

      「福祉予算を削るな」と訴えパレードする人たち=28日、名古屋市中区

【近畿のページ】

*(10日付)みんなで守ろう9条 憲法の生きる社会へ 京都で若者が集会・デモ

*(23日付)〝草の根が大組織に勝った〟 京都・大山崎町長選 前川さん支援者大歓声 保育・まちづくり 願い広がる

*(30日付)JCPサポーターまつり 京都・大阪ブース盛況 共産党、こんなに近くに(紙面を見る

【西日本(中国・四国・九州・沖縄)のページ】

*(2日付)「オール沖縄」全員当選 うるま市議選 与党4氏落選 〝新基地反対の良識〟

*(5日付)陸上イージス「いらん!」 配備で「一番の標的に」 山口県民大集会 地元住民が訴え(紙面を見る

ミサイル基地.JPG

           「いらん!」の紙を掲げて配備反対の思を示す参加者=9月30日、山口県阿武町

*(26日付)消費税増税許さない 各地で各界連など署名行動

 


地方取材網

「しんぶん赤旗」の地方取材網は、東日本総局(仙台、札幌に北海道支局)、首都圏総局(東京)、東海・北陸信越総局(名古屋、長野に北陸信越支局)、関西総局(大阪)、西日本総局(福岡、広島に中四国支局、那覇に沖縄支局)があり、各都道府県に専任の通信員を配置、地方議員(団)・党員の皆さんから通信が寄せられます。
「しんぶん赤旗」地方総局の住所・連絡先はこちら


◎福祉予算削るな/医療・保育・福祉関係者らアピール/愛知県民集会に700人

 「福祉予算を削るな! 福祉を金もうけに利用するな!」。安倍政権が強行する社会保障制度改悪に抗議し、社会保障予算の大幅拡充を求める愛知県民集会が28日、名古屋市中区で開かれ、福祉、保育、医療関係者ら700人が怒りの声を上げました。
 県保育団体連絡協議会や全国福祉保育労働組合東海地方本部など13団体でつくる実行委員会が主催。毎年秋に行われ、今年で20回目です。
 石井一由記実行委員長は主催者あいさつで「安倍首相は改憲と合わせ、さらに社会保障・社会福祉の市場化・営利化を進めようとしている。福祉は国民の権利。社会保障制度充実は全国民の願い。分野を超えて運動を広げよう」と強調しました。
 各分野の人たちが舞台に立ち、「国は毎年、自衛隊予算を増やす一方で福祉予算は削減している。税金の使い方を変えるべきだ」、「国や自治体の障害者雇用の水増しは許されない。障害者手帳を持たない精神や発達障害も含め障害者雇用の促進を」、「安倍首相は来年10月からの消費税10%引き上げを表明した。『社会保障のため』は真っ赤なウソだった」などと訴えました。
 参加者は「福祉に関わるものとして、平和を守り、憲法が生かされる社会の実現をめざす」との集会アピールを、「福祉を守れ」のボードを掲げ大きな歓声と拍手で採択。集会後、とんがり帽子にマント姿のハロウィーンの仮装をして繁華街をパレードし、沿道の人たちの注目を集めました。
 3歳児と参加した女性(30)は「安倍首相の改憲や福祉に対する考えは『国民は黙って国の言うことを聞け』と怖い感じがする。強権姿勢の安倍首相は早くやめてほしい」と話しました。
(10月31日付 東海・北陸信越のページ)

1


pageup