しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

点字「赤旗」

日本の政党で唯一月刊点字誌を発行

政治の動き、障害者の運動、話題、科学、たび…掲載

101.jpg

      2017年6月号7月号8月号9月号10月号><11月号><12月号2018年<1月号><2月号3月号4月号

  <5月号       


点字「しんぶん赤旗」をお読みください

点字で「しんぶん赤旗」をよんでみませんか。
日本共産党は日本の政党のなかで唯一、月刊で点字誌「しんぶん赤旗」を発行しています。
1975年1月に創刊し、2018年5月号で521号になります。読者からは「政党で出し続けている点字『赤旗』を誇りにしている」と感想が寄せられています。

「しんぶん赤旗」日刊紙から、その時々の政治の動きや問題点、障害者の運動、話題などを選び60ページくらいに編集しています。

2016年8月号で500号を迎えました記事はこちら

「しんぶん赤旗」小話/声と点字でも情報発信記事はこちら

    ◇

「点字しんぶん赤旗」は月刊で1部200円
編集・発行 日本共産党中央委員会
申し込み・問い合わせ 日本共産党機関紙誌業務部 電話(03)3403-6111
〒151-8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-7


点字「しんぶん赤旗」5月号<目次>

 

歴史的な南北首脳会談と「板門店宣言」を心から歓迎する
志位委員長が談話


5・3憲法集会 志位委員長のあいさつ


ホームドア設置ぜひ
国交省鉄道局に全視協訴え


移動の権利明記訴え
バリアフリー法改正で参考人 宮本氏質問


障害者の文化・芸術活動推進
吉良氏「幅広い支援を」


関連ニュース


「後期医療」の10年―長生き脅かす痛みを広げるな


生活保護法改悪法案―〝過払い〟天引きは権利侵害


古代から近現代、皇位継承の形は―歴史学研究会がシンポ


高エネ研、粒子衝突実験を開始―消えた反物質のなぞに挑む


岩瀬三郎湯うゆう気分―宮崎・日之影温泉


休憩室・落語家 桂福点さん―笑顔あふれる世界に


4月のニュース・メモ
 

 

1


pageup