しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

点字「赤旗」

日本の政党で唯一月刊点字誌を発行

政治の動き、障害者の運動、話題、科学…掲載

3月.jpg

      2019年4月号5月号6月号7月号8月号月号10月号><11月号><12月号1月号2月号

  <5月号       


点字「しんぶん赤旗」をお読みください

点字で「しんぶん赤旗」をよんでみませんか。
日本共産党は日本の政党のなかで唯一、月刊で点字誌「しんぶん赤旗」を発行しています。
1975年1月に創刊し、2021年3月号で555号になります。読者からは「政党で出し続けている点字『赤旗』を誇りにしている」と感想が寄せられています。

「しんぶん赤旗」日刊紙から、その時々の政治の動きや問題点、障害者の運動、話題などを選び60ページくらいに編集しています。

2016年8月号で500号を迎えました記事はこちら

「しんぶん赤旗」小話/声と点字でも情報発信記事はこちら

    ◇

「点字しんぶん赤旗」は月刊で1部200円
編集・発行 日本共産党中央委員会
申し込み・問い合わせ 日本共産党機関紙誌業務部 電話(03)3403-6111
〒151-8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-7


点字「しんぶん赤旗」3月号<目次>

 

提言 東日本大震災から10年を迎えるにあたって
3月11日 日本共産党幹部会委員長 志位和夫


新型コロナ、無症状感染が特徴
PCR制限は最大の問題
元日本癌学会会長・元岐阜大学学長 黒木登志夫さん


障害者転落 落ちないホーム早く
国交省に山添議員と全視協


生活保護訴訟判決―削減ありきの違法を断罪した


不祥事続く菅政権 問われる政治担う資格


「思いやり予算」特別協定延長
二重三重に道理なし 廃止する以外にない


科学―蚊の嗅覚システム利用、がん検知


2月のニュース・メモ

 

1


pageup