しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

点字「赤旗」

日本の政党で唯一月刊点字誌を発行

政治の動き、障害者の運動、話題、科学、たび…掲載

11.jpg

      2017年12月号2018年<1月号><2月号3月号4月号5月号月号7月号月号9月号月号

  <5月号       


点字「しんぶん赤旗」をお読みください

点字で「しんぶん赤旗」をよんでみませんか。
日本共産党は日本の政党のなかで唯一、月刊で点字誌「しんぶん赤旗」を発行しています。
1975年1月に創刊し、2018年11月号で527号になります。読者からは「政党で出し続けている点字『赤旗』を誇りにしている」と感想が寄せられています。

「しんぶん赤旗」日刊紙から、その時々の政治の動きや問題点、障害者の運動、話題などを選び60ページくらいに編集しています。

2016年8月号で500号を迎えました記事はこちら

「しんぶん赤旗」小話/声と点字でも情報発信記事はこちら

    ◇

「点字しんぶん赤旗」は月刊で1部200円
編集・発行 日本共産党中央委員会
申し込み・問い合わせ 日本共産党機関紙誌業務部 電話(03)3403-6111
〒151-8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-7


点字「しんぶん赤旗」11月号<目次>

 

戦後最悪の反動政権 一刻も早く終わらせよう
議員団総会 志位委員長のあいさつ


徴用工問題の公正な解決を求める
――韓国の最高裁判決について
志位委員長が見解


高すぎる国保料引き下げ
知事会要望の1兆円公費投入で
笠井政策委員長が政策発表


障害者の幸せ・平和考えた
大好き憲法未来へ 公布72年集会


中央省庁雇用水増し 政策の抜本的見直しを
憤る障害者団体“官製の排除だ”


文化庁発足50年―「稼ぐ文化」への偏重を問う


古代マヤ、塩漬け魚で交易
石器にさばいた痕跡発見


涼子のおいしい旅―福島・白河市


10月のニュース・メモ

 

1


pageup