しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

電話相談

「あなたの相談相手」をモットーに40年
悩み事に専門家が答えます
お気軽にお電話ください

電話.jpg 赤旗電話相談開設40周年 記念座談会紙面を見る2018年8月25日付

 ●「赤旗電話相談」は、7つの分野で相談を受け付けています。「法律」、「年金・社会保険」、「税金」、「子ども・教育」、「障害児教育」、「医療福祉」、「マンション・住宅」のテーマごとに専門家がお話をうかがいます。
 

電話マーク1223.jpgIMG.jpg ●赤旗日刊紙の「くらしの相談室」、日曜版の「赤旗相談」欄で、相談内容を紹介しています。「丁寧な回答がわかりやすい」「いつも記事を切り抜いて活用している」など、読者からの感想がたくさん寄せられています。

 ●新型コロナウイルス対策の給付金、休業補償などの問い合わせは、法律、税金、年金・社会保険などの相談でお受けしています。東日本大震災、東京電力福島第1原発事故、台風、その他の大規模災害などで被災された方が利用できる各種制度についても、どうぞ。

 ●お子さんやお孫さんの生活で心配なことがありましたら、「子ども・教育」、「障害児教育」にお電話をどうぞ。匿名でもけっこうです。安心してお話しください。乳幼児の健康・発達についての相談は、はがきで受け付けています。小児科医師が紙面でお答えします。

 ●7月の日程をお知らせします。変更もありますので、詳しくは「しんぶん赤旗」日刊紙と日曜版をご覧ください。
 

7月の相談日程>

 7日(水)●法律

 弁護士/原  和良さん

 9日(金)●年金・社会保険

 社会保険労務士/猪野 保正さん

 13日(火)●子ども・教育

 元小学校教員/小川 修一さん

 14日(水)●法律

 弁護士/鈴木  剛さん

 20日(火)●法律

 弁護士/平井 哲史さん

 21日(水)●マンション・住宅

 弁護士/生駒  巌さん

 1級建築士/渡辺 政利さん

 24日(土)●医療福祉

 元医療ソーシャルワーカー/原  玲子さん

 27日(火)●年金・社会保険

 特定社会保険労務士/新山 晴美さん

 28日(水)●法律

 弁護士/大山 勇一さん

 30日(金)●税金

 税理士/清水 和雄さん



●6月の日刊紙と日曜版には、次のような相談の記事を掲載しました

<法律>公正証書遺言を作りたい、どんな手続きするの?

<法律>21歳娘がアプリで買い物、代金支払わず催告書来た

<法律>アパートの部屋で自殺、大家としての対応は

<法律>労働条件の不利益変更、有給の看護休暇を無給

<法律>異父きょうだいがいると相続はどうなるか?

<税金>制度変えられた寡婦控除、増税なんて納得できない

<年金・社会保険>コロナで仕事減った59歳、年金繰り上げの条件は?

<法律>亡父の田畑や山林を相続、利用しないがどう処分?

<子ども・教育>引っ込み思案な小3の孫、自分の考えを出せず心配

 


電話相談  とくとく情報 法律相談編

 「法律って難しい」「裁判員に選ばれたら、どうしよう...」。そんな声をよく耳にします。赤旗電話相談では「法律だって分かりやすく」をモットーに、皆さんからのご質問に弁護士がお答えしています。しかし、回線は1本。そのため、法律相談は電話が殺到し、かかりづらくなっています。

 係では、お急ぎの方は<法テラス(0570-078374)>を紹介しています。法的なあらゆる悩みに答える公的機関です。無料相談も行い、全国に相談窓口を設けていますので、ぜひご活用ください。

困り事・悩んでいること...お電話ください。お答えするのは、その道の専門家。弁護士、社会保険労務士、税理士、教育関係者、一級建築士やマンション管理士、元医療ソーシャルワーカーなど40人の専門家の皆さんです。相談項目は法律、年金・社会保険、税金、子ども・教育、障害児教育、マンション・住宅、医療福祉の各分野です。どんなご質問にも親身になって答えます。

◎くらしの相談室/法律/21歳娘がアプリで買い物、代金支払わず催告書来た

回答者/弁護士 原和良さん

 21歳の娘は大学生で私たち夫婦と同居しています。スマホのアプリで服などを買いますが、代金を支払わずに催告書が届きました。5件で2万円ぐらいです。どうしたらいいですか。(A子)
 ◇   ◇
  買い物の内容を教えてください。
 ――1回4000円ぐらいで翌月までに後払いします。娘は「今はお金がない」と言って代金を払おうとしません。
 原 代金の支払いや借金の返済などの期限がきても支払いがない場合、事業者が催告します。元金に延滞金も加えて請求するはずです。
 ――催告書は延滞金が年利15%とあります。
  メールアドレスと携帯電話番号でオンラインの買い物ができる、携帯料金と合わせて代金を徴収するなど、最近は一般的です。現金を使わずに簡単で便利ですが、延滞すれば①サービスが停止される②訴訟を起こされる場合もある③提携金融機関で新たな信用取引(ローンなど)が組めなくなる―などの不利益が生じます。
 年利15%だと、たとえば100万円の借入元金に対して利息を15万円支払います。延滞金は住宅ローンや奨学金などに比べて高金利です。
 金額自体は少ないので借金だと認識していないのかもしれませんが、放置すれば短期間に雪だるま式に債務が増えていきます。
 ――娘に「コロナの影響でバイトの勤務が減った」と言われ、昨年は私が代わりに払いました。懲りていないようです。
 原 成人ですので、親に法的責任はありません。障害や認知症などで判断力がない人などの法律行為は無効とすることができますが、該当しないでしょう。
 今回は親が慌てて代わりに返済せずに、お金の使い方についてよく話し合ってください。家計簿アプリで出入金や予算などを管理できます。本人任せにせずに、親も援助が必要だと思います。お金の使い方について学ぶ機会だと考えて、被害が小さいうちに対処することが大事です。
 (6月9日付)

1


pageup