このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

月刊学習 2019年12月号

党綱領一部改定案、第28回党大会決議案の読了・討議をすすめよう

――党大会の位置づけをふまえて
学習・教育局長 山谷富士雄
学習・教育局長 山谷富士雄
全国青年・学生党員決起集会を力に、「大運動」の成功を
青年・学生委員会事務局長 辻 慎一
青年・学生委員会事務局長 辻 慎一
入党の初心を受けとめ、新入党員教育を最優先に
学習・教育局 宮野入晶子
学習・教育局 宮野入晶子

新版『資本論』のすすめ――その特徴と刊行の意義

社会科学研究所副所長 山口富男
社会科学研究所副所長 山口富男
日韓関係悪化の根本原因は何か
――歴史をわい曲する安倍政権の責任と日本共産党の役割
政策委員会 小泉大介
連載 基礎講座 綱領を学ぶ アメリカいいなりの異常 日米地位協定の歴史と実態(5)・最終回 日米地位協定の「抜本的見直し」と安保条約廃棄をめざして 基地対策委員会責任者小泉親司
連載 続 ワタナベ・コウの日本共産党発見!!<12>国会見学・傍聴ルポ 国民の声を届けよう
第42回各級講師資格試験問題(2019年10月20日実施)
台風19号被災現場リポート(神奈川県川崎市)
草の根で救援に奮闘する日本共産党
本誌編集長 酒井雅敏

青年・学生の手記 私と日本共産党

学んだことを周りの人に伝えたい
滋賀 暗地踏太郎

党創立の原点をたどる 創立100周年にむけて

軍港で反戦新聞――阪口喜一郎と「聳ゆるマスト」

発掘 あの時、あの写真

「特別月間」で党史上最高の党勢へ(1977年)

データで見る日本

豪雨多発で河川氾濫が増加

科学トピックス

ニュートリノ観測 時代はハイパーへ
間宮利夫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月刊学習2019年12月号 表紙

月刊学習

2019年12月号 No.711
定価387円(送料79円)

「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。