このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

月刊学習 2018年1月号

写真 田中 悠日本共産の新たな躍進めざして
3中総決定を学び、実践する2018年に
 書記局次長 田中 悠



【特集】日本共産党に何でも聞いてみよう
あなたの疑問にお答えします
Q1 共産党は党名を変えれば、もっと伸びると思うけど?
Q2 党の活動資金はどうなっているのですか?
Q3 社会主義はもう古いのでは?
Q4 共産党って、画一的で、自由に意見が言えないのでは?
Q5 「中国脅威」論がいわれていますが、どうみていますか?
Q6 綱領や理念が一致しない政党と共闘できるの?
Q7 自衛隊についての日本共産党の考えは?
Q8 “日本共産党は、北朝鮮と同じ”という人がいますが…
Q9 大企業への規制は、日本経済にマイナスでは?
Q10 消費税増税に反対っていうけど、社会保障の財源は?


連載 ワタナベ・コウの日本共産党発見(14)住民の味方、要求実現へ奮闘する地方議員
●著者イラストによる
新刊紹介『ワタナベ・コウの日本共産党発見!!』(新日本出版社刊)


連載 入門講座 日本共産党綱領を学ぶ
〈第5回〉旧ソ連や中国をどう見るか
 学習・教育局次長 長久理嗣


若い世代のなかでの活動
党と民青の共同の力で、青年・学生交流学習会を続けて
 徳島県 古田元則
野党統一候補当選に大きな力を発揮した青年の活動
 福島県 野口徹郎

青年・学生の手記 私と日本共産党
黙っていては駄目と実感 対話が楽しくなってきた
 森山和希

発掘 あの時あの写真
鉄腕アトムに必勝の願い込め(1967年)
月刊学習2018年1月号 写真 鉄腕アトムに必勝の願い込め(1967年)

●政治関連略年表(2017年6月~11月)

言葉の現場から
「応ぜず」と「応じず」
 河邑哲也

データで見る日本
日本のものづくりの空洞化

科学トピックス
重力波と光の天文学 夢のコラボが始まった
 中村秀生

『月刊学習』2017年 年間総目次

新しい号 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

月刊学習2018年1月号 表紙

月刊学習

2018年1月号
定価380円(送料78円)

「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

お願い2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。