このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

月刊学習 2018年12月号

特集 5中総決定を学ぶ
小池晃

5中総を力に、統一地方選・参院選の勝利をめざして

書記局長・参議院議員 小池 晃

安倍改憲を阻止し、「五つの緊急提案」実現で
平和な日本と北東アジアを築こう
政策委員会 小泉大介
消費税10%中止と、暮らし第一の「五つの改革」で経済の立て直しを
経済・社会保障政策委員会責任者 垣内亮
〔用語解説・関連資料〕 「陸上イージス」/全国知事会「日米地位協定抜本見直し」提言/「インボイス」/ブラックアウト など

北海道地震災害の被災地から

立党の精神で救援・復興に全力
住民の命と暮らし最優先の北海道を
山林崩壊、液状化、全戸停電の被害に立ち向かって
道委員会地震対策本部事務局次長 白鳥文秋
「町をなくさない」の決意で力を合わせて
苫小牧地区委員長 西 敏彦
清田区内567軒を訪問、被災者の声を行政に
札幌市清田区市議予定候補 吉岡ひろ子
シリーズ「私にとっての古典の魅力」②社会にも発展法則がある=『空想から科学へ』経済・社会保障政策委員会副責任者 谷本 諭

連載 入門講座 日本共産党史を学ぶ

写真・土井洋彦(冬)
第5回 旧ソ連や中国による干渉とのたたかい
学術・文化委員会責任者 土井洋彦

第41回各級講師資格試験問題(2018年10月14日実施)

若い世代のなかでの活動

5中総の実践で、若い世代の党づくりの前進を
東京 青年・学生部長 関口達也
世代的継承――「特別月間」で新たな一歩
愛媛 東予地区委員長 一色一正

青年・学生の手記 私と日本共産党

〝本物の奨学金〟実現へ 若者の声を政治に届けたい
埼玉県 カフェラテ

発掘 あの時あの写真

「赤旗」主催 第一期新人王戦始まる(1969年)
月刊学習2018年12月号 写真

言葉の現場から

負けず嫌い けしからん
河邑哲也

科学トピックス

ノーベル賞と日本の基礎研究の危機
間宮利夫
新しい号 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月刊学習2018年12月号 表紙

月刊学習

2018年12月号
定価380円(送料78円)

「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

お願い2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。