このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

月刊学習 2020年1月号

特集 綱領一部改定案、第28回党大会議案を力に

綱領一部改定案に示された世界情勢論
国際委員会副責任者 森原公敏
写真・森原公敏
Q&A
①綱領に「ジェンダー平等」など新しい用語の使用が提案された意味は?
②「安倍政治からの転換の三つの方向」が提起された経過やその意義は?
③「必要に応じて個人後援会をつくる」とはどういうことか?
④党組織の危機的な現状をほんとうに乗り越えられるのか?
用語解説・関連資料
【綱領一部改定案についての提案報告】
1998年の日中両共産党の関係正常化/ウイグル自治区での、中国当局による大規模な恣意的勾留、人権弾圧/新アジェンダ連合/間接差別、複合差別/資本主義のもとでつくりだされた高度な生産力 など
【第一決議案(政治任務)】
安倍政権の7年間/20年度の軍事費が過去最高/「領土不拡大」という第二次世界大戦の戦後処理の大原則/種子法復活法案/市町村をこえた「圏域」を新たに法制化する など
【第二決議案(党建設)】
党と若者の間にこれほど「壁」のない時代はかつてなかった/統一地方選 各党の当選者に占める女性比率/「車の両輪」の活動/党規約どおりの入党の働きかけ など

新連載 基礎講座 市民と野党の共闘――統一戦線論の発展

第1回 市民と野党の共闘と日本共産党の役割
国民運動委員会事務局長 堤 文俊
国民運動委員会事務局長 堤 文俊
連載 続 ワタナベ・コウの日本共産党発見!!〈13〉沖縄ルポ①沖縄戦・人民党編

青年・学生の手記 私と日本共産党

学費・奨学金問題を多くの人に知らせたい
小林和人

党創立の原点をたどる 創立100周年にむけて

雑誌『働く婦人』――中条百合子が書いた「発刊の言葉」

発掘 あの時、あの写真 

伊豆学習会館での初の党大会(1977年)
2001-p-gaku.jpg

データで見る日本 

自衛隊応募者の減少

科学トピックス

リチウムイオン電池が世界の未来を救う?
中村秀生
新しい号 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月刊学習2020年1月号 表紙

月刊学習

2020年1月号 No.712
定価387円(送料79円)

「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。