日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

12年10月21日号 の紹介

1面

650万票、議席倍増を 日本共産党が第5回中央委員会総会

2012年10月21日号

きたる総選挙。「650万票、議席倍増」で、日本政治全体に衝撃をもたらすような躍進を―。日本共産党は第5回中央委員会総会(14〜15日)で、総選挙躍進への活動方針を決めました。いまの政治に二つの流れが。①民主・自民・「維新」が呼応してつくり出す反動的逆流の台頭②新しい政治を求める国民運動の歴史的高揚と、日本共産党との共同の広がり、強まり―です。自民元県議も「見直した」という日本共産党。共同の力で政治を動かし未来を開きます。(5中総報告全文はこちら)(同結語


121021・180・1面.jpg

被災後 見方変わった 自民元県議が共産党応援
 被災中小に手厚い制度に 政治のサポート必要
 宮城 多賀城・七ケ浜商工会会長 安住政之さん

私は自民党公認で多賀城市議1期、県議1期やり、父も自民党県議6期で議長までやりました。今は商売に専念し、商工会会長です。昨年の大震災と津波で私自身、胸まで水につかり、九死に一生を得ました。みんなで何とか立ち直ろうと、国の「中小企業等復旧・復興支援補助」事業(グループ補助)の適用を求め、国会にも行きました。一番対応が早かったのは日本共産党の高橋ちづ子議員(東北比例候補)でした。ていねいに話を聞き、翌日返事をくれ、本当に助かりました。


12年10月21日号

復興予算流用 えっ! こんなところに

2012年10月21日号

リストラ電機大手に補助金 「原子力ムラ」に研究事業費
 自衛隊、国民監視の機材変更 防衛省"悪乗り"輸送機購入

「反捕鯨団体による妨害活動の対策に23億円」「国際青少年交流に72億円」「被災地外の税務署の耐震化に12億円」...。19兆円もの復興予算の流用が大問題になっています。調べてみると流用先には、労働者をリストラしている大企業の事業や原発推進事業も...。


12年10月21日号

希望失わない 写真家 田沼武能さん語る

2012年10月21日号

ユニセフ大使 黒柳徹子さんと28年
 飢餓・紛争地帯の子たち全記録出版

ユニセフ田沼武能.jpgユニセフ(国連児童基金)のうれしい報告です。"世界の5歳未満の子どもの死亡数が過去21年間で年1200万人以上から690万人に半減した"。けれども、半数の命が失われています。助けを求めている子どもたちの元へ、ユニセフ親善大使・黒柳徹子さんが訪ねたのは28年間で30カ国。同行して撮影を続けてきた写真家・田沼武能(たけよし)さんがその全記録をまとめました。


日曜ワイド

新婦人50周年 しゃべって楽しく学んで行動!

2012年10月21日号

121021ワイド新婦人.jpgいつでも、どこでも元気に行動する女性たち。新日本婦人の会(新婦人)が、10月19日、創立50周年を迎えました。その歩みと魅力を。


10's20'sYモード

メールとハガキでこんにちは スペシャル(はがき特集)

2012年10月21日号

アドバイス感謝です 受験生だけど... 返信・ごるごんぞーらさんへ

Yモ121021.jpg



世界.net

シリア内戦にトルコも砲撃

2012年10月21日号

国連特使「武器供与禁止を」 犠牲者3万人、20万人が難民に

シリアトルコ.jpg中東のシリアで、アサド政権の専制政治への抗議が内戦状態にエスカレートし、トルコなど周辺諸国にも紛争が拡大する危険性が出ています。



スポーツ

WBCへ始動 山本・日本 3連覇 投手がカギ

2012年10月21日号

鉄人衣笠のフルスイング

衣笠WBC展望.jpg3連覇を目指す日本代表監督に山本浩二氏が就任し、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC、来年3月2日開幕)に向け、日本がスタートを切りました。展望と課題を野球評論家の衣笠祥雄さんに聞きました。


少年少女

でっかい赤ちゃん マレーバクのヒコちゃん

2012年10月21日号

埼玉県宮代町 東武動物公園

少年少女マレーバク.jpg埼玉県宮代町にある東武動物公園で、8月2日にマレーバクの赤ちゃん(オス)が生まれ、元気に育っています。名前は「ヒコボシくん」(通称ヒコちゃん)です。



ひと

沖縄・やんばるで子育て中 歌手 UA(ウーア)さん

2012年10月21日号

ウーア.jpg朝9時、近所の牧場に4歳の長女を送って1日が始まります。「フリースクールといえば、かっこよく聞こえるけれど、お馬に乗せてもらったり、ヤギのお世話をしたり」。亜熱帯のジャングルが広がる沖縄本島北部の森・やんばる(山原)。ノグチゲラなど希少動植物も多数生息する自然の宝庫です。福島原発事故の直後に神奈川を離れ、家族と移り住んで1年半。この地で生まれた第3子の次男は、夫と2人で自宅出産しました。


たび

宮崎・えびの市 "田の神さあ"巡りでほのぼの

2012年10月21日号

たびえびの市田の神.jpg



12年10月21日号

2012年10月21日号の目次

2012年10月21日号

復興は住まいと生業の再建が土台
 日本共産党東日本大震災現地対策本部長 高橋ちづ子衆院議員

多賀城のグループ補助を受けられた重機を扱う中小企業の方がいっていました。「今年、補助を受けて新規採用者をとることができる。毎年とれないと会社の将来はない」。身勝手に労働者をリストラして海外に出ていく大企業と対照的です。地域に貢献する中小企業を助けないと、震災からの復興も、被災地での雇用の回復もありません。

沖縄 米兵が女性暴行 海軍の2人を緊急逮捕
 全基地閉鎖を 沖縄県婦人連合会の平良菊会長
 安保廃棄めざす 日本共産党の赤嶺政賢衆院議員

沖縄本島中部で日本人の成人女性を暴行し、けがをさせたとして、沖縄県警は16日、集団性的暴行・致傷容疑で、米海軍兵の男2人を緊急逮捕しました。沖縄県婦人連合会の平良菊会長、日本共産党の赤嶺政賢衆院議員に話を聞きました。

JAが「脱原発」めざす 全国大会で決定 TPP反対も決議
 日本農業発展へ共同 志位委員長が連帯あいさつ

全国の農協の代表約3000人が参加して、JA全国大会が11日に東京で開かれ、「脱原発」をめざすと盛り込んだ活動方針を満場一致で決めました。環太平洋連携協定(TPP)の交渉参加は「断じて認められない」とする特別決議も満場一致で採択しました。日本共産党の志位和夫委員長は同大会に参加し、連帯のあいさつをしました。

川内原発問う 衆院鹿児島3区補選
 大倉野候補だけが 「原発ゼロ」の道

次期総選挙の前哨戦として全国注視の中、16日告示(28日投開票)された衆院鹿児島3区補選。選挙区内の九州電力川内(せんだい)原発の再稼働・増設を許すのか、それとも「原発ゼロ」に道を開くのか、が大きな争点です。

原発 いますぐなくせ 官邸前 札幌 東京
 原発 日本製ノー リトアニアで国民投票

リトアニア.jpg「今すぐ原発ゼロに」「大飯原発停止せよ」―。首都圏反原発連合が呼びかける首相官邸前抗議行動が12日、官邸前と国会・霞が関周辺で行われ、2万人(主催者発表)が参加しました。13日、各地で「さようなら原発集会」が開かれました。札幌市の大通公園で開かれた「さようなら原発北海道1万人集会」には1万2000人(主催者発表)が参加しました。東京・日比谷野外音楽堂では、作家の大江健三郎さんら9氏が呼びかけた「10・13さようなら原発集会in日比谷」が開かれ、参加者6500人(主催者発表)がアピールしました。バルト海に面するリトアニアで14日、日本の日立製作所が建設を予定するビサギナス原発新設の是非を問う国民投票が実施され、65%が反対票を投じました。福島原発事故以降のヨーロッパの脱原発の新たな流れです。

ときめきカフェ マイフェイス・マイスタイル代表 外川浩子さん
 「見た目」の偏見と向き合う

ときめきフェイス.jpg女性のさまざまな生き方を紹介する「ときめきカフェ」。今回は「見た目問題」について考え、情報発信の活動をする「マイフェイス・マイスタイル」代表の外川浩子さん(43)です。顔や体にあざや、やけど、傷、脱毛など見た目に症状がある人がぶつかっている問題を、当事者ではない立場でとりくみ10年になります。


連載 性のゆくえ 人口のゆくえ❸ 産科医師 早乙女智子さん
 影おとす妊娠と貧困の連鎖

さまざまな人権があります。誰かの人権が誰かの、あるいは組織の権利を妨げることがあります。権利の行使は一筋縄ではいきません。性にかかわる人権、生殖にかかわる人権について考えます。(❷は9月16日号、❶は8月19日号に掲載しています)


元患者の名誉はまだ回復されていない
 国策で進めた"ハンセン病狩り"を問う
 映画「もういいかい」 監督 高橋一郎さん

ハンセン監督.jpgいまだに名誉は回復されていない―。自主上映中のドキュメンタリー映画「もういいかい ハンセン病と三つの法律」からハンセン病元患者の痛切な声が届きます。監督は、宝塚大学准教授の高橋一郎さん。「ハンセン病問題は決して忘れてははらない」と語ります。


笑顔になれる踊り ジャワ舞踊家 小島夕季さん

幻想的な音楽に華やかな衣装。体の動きはゆったりと、しかし切れがあり、しなやかです。日本ではあまり知られていない、インドネシアのジャワ舞踊。小島夕季(ゆき)さんは、その魅力を伝えようと公演を続けています。


121021芸能.jpg

大河ドラマ 「八重の桜」 福島県会津でクランクイン
 響き合う復興の思い

東日本大震災からの復興に向け、何をやるべきか。NHKが来年の大河ドラマ「八重の桜」で題材に選んだのは、国が敗れても不屈に生き抜いた会津藩士の娘・新島八重(旧姓・山本)の生涯でした。演じるのは、綾瀬はるかさん。先月、八重の故郷・福島県会津でクランクインしました。


橋下市長の違憲「思想調査」 職員 法廷で反撃
 市民に顔向けた仕事したい 55人が提訴 原告の思い

橋下法廷反撃.jpg大阪市の橋下徹市長が「業務命令」として市職員に回答を強要し、大問題になった「思想調査」―。職員による反撃が法廷でも始まりました。55人が「耐え難い精神的苦痛を受けた」として、市を相手に損害賠償を求めて7月に提訴し、3日から口頭弁論が始まりました。


命は宝 人の絆大切に18年
 孤独死を弔う 東京都中野区の葬儀屋 桃田数重さん

中野おくりびと.jpg身寄りのない人の葬儀を続けてきた"おくりびと"がいます。東京都中野区・「中野セレモニー」の桃田数重(かずしげ)さん(74)。孤独死が相次ぐ中、「命の重さを真摯(しんし)に受け止めたい」。地域で"命と死"をみつめてきた18年は―。



世界花風景キリマンジャロ.jpg
世界野生の花風景 高橋修
独立峰に花の楽園 キリマンジャロ



ほかにこんな記事が

▽<日曜クイズ>第2755回 正解者には抽選で100人に賞品をお送りします。
▽<クイズでごジャレ>第422回 小学生限定のクイズ。正解者に抽選で100人に賞品。
▽<連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴>《17》三話・女弟子(五)
▽<リレーエッセー 風の色>炭鉱の村の切なく美味な食堂 ジャーナリスト・秦真紀子さん(スペイン在住)
▽<連載漫画「今日もいい天気 PartⅡ」作:山本おさむ>第41話 故郷
▽<マリン先生の虹色ノート>29 僕らの松の湯ピンチ 小学校教諭・真咲倫子さん
▽<知って役立つ 変わる言葉 誤用にご用心>⑧最終回 耳をすまして聞いてみると 何気に やばい すごい 「しんぶん赤旗」校閲部長・河邑哲也さん
▽<スポット>沖縄伝える役目 文化座・藤原章寛さん
▽ <にちようシネマ館>「菖蒲」「ペンギン夫婦の作りかた」「思秋期」「希望の国」
▽ <本立て>宇都宮健児、浅見昇吾、稲葉剛編『連続授業 命と絆は守れるか? 震災・貧困・自殺からDVまで』、ライターズ・フォーザ・99%著『ウォール街を占拠せよ はじまりの物語』、石子順、ちばてつや、森田拳次著『ぼくらが出合った戦争 漫画家の中国引き揚げ行』
▽ <ほ ん>『酒がうまい 安い 早い 評判つまみ251』杵島直美著、『有機・無農薬 マンガでわかるコンテナ菜園の裏ワザ』西村和雄著
▽ <NEWディスク>クラシック 宇野功芳の2枚 「ショスタコーヴィチ:交響曲第4番」/エリアフ・インバル(指揮)、東京都交響楽団、「オード・エロティーク」/佐藤久成(ヴァイオリン)、田中良茂(ピアノ)
▽ <経済これって何?>復興事業と中小企業 地元雇用で生活再建 全国商工団体連合会運動政策局・藤田信好さん
▽<電話相談>「給食を無理に完食させる 厳しい指導に疑問感じて」
           「目の病気が悪化した知人 障害年金は受けられるか」
▽<読者の文芸>短歌、俳句、川柳
▽ <つ り>クロソイ 漁船着岸でチャンス到来 北海道・三石漁港
▽<将 棋>第43期新人王戦 手どころ勝負どころ 歩得と手得の対決 3回戦第3局 宮本広志三段VS吉田正和四段
▽ <囲 碁>拓ちゃんの一手指南〔188〕黒の狙いを見定めて 日本棋院・山田拓自八段
▽ <詰 碁>結城聡九段<詰将棋>伊藤果七段<詰連珠>岡部寛八段
▽ <メディアをよむ>政治の「作用・反作用」 元ワイドショープロデューサー・仲築間卓蔵さん
▽<1週間のおかず>「里芋の白煮ユズ風味」「大根と豚肉の煮物」ほか
▽<うれしい一品>本谷惠津子さんの「シイタケのスパゲティ」


(c)「しんぶん赤旗」日曜版