日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

12年10月14日号 の紹介

1面

突然"扶養義務"通知 人ごとじゃない 生活保護

2012年10月14日号

政府 いっそうの義務化狙う これじゃ共倒れ

121014・1面・180.jpg貧困に苦しむ国民の最後の"命綱"―。それが生活保護制度です。いま、政府・与党や自民党などから、生活保護最大の大削減をめざす動きが。その手段の一つが、親族の扶養義務の強化です。あなたにも大きなかかわりが―。花園大学社会福祉学部教授の吉永純さんにも話を聞きました。



原発ゼロへ 私の思い

いまこそ核ゴミノー 青森市長 鹿内博さん

2012年10月14日号

3面.jpg

「基地の沖縄県。原子力の青森県」という言葉があります。国策としての米軍基地が沖縄に、核のゴミが青森に置き続けられている、という意味です。福島第1原発の事故をうけ、政府は「原発ゼロ」を言いだしました。しかし、根本的な問題はなにひとつ解決されていないのです。


スポーツ

リーグVの日本ハムけん引 糸井嘉男外野手

2012年10月14日号

走攻守トップ級 さらに進化

sports.jpg大接戦のパ・リーグを制し、3年ぶり6度目の優勝を果たした北海道日本ハムファイターズ。残り10試合を切ってなお、5チームに優勝の可能性があるという史上まれな混戦を抜け出しました。その最終盤、チームをけん引したのが糸井嘉男外野手(31)のバットでした。


日曜ワイド

イネも弱る温暖化 対策最前線

2012年10月14日号

福岡ルポ 耐性米の作付け増加

121014ワイド耐性稲.jpg実りの秋。新米がおいしい季節です。ところが近年、猛暑の影響で西日本を中心に米の品質が低下する「イネの高温障害」が問題になっています。その実態や対策は―。


健康らいふ

高血圧 減塩で下げたい

2012年10月14日号

タッチパネルで診断

健康ライフ塩分パネル.jpg料理本には塩少々と。塩梅(あんばい)が大事という。多すぎては辛く、少なくては味気ない。といっても味は喉元までの話。後は消化・吸収があり、食塩接種が多いほど血圧を上げてしまう。高血圧でお悩みのご同輩のみなさん、新しい減塩法です。東北大学大学院医薬開発構想講座の今井潤教授に聞きました。



世界.net

ベネズエラ大統領選 チャベス氏四選

2012年10月14日号

支持された生活向上改革

world.jpg南米ベネズエラで7日実施された大統領選。米国いいなりを拒否し、国民生活向上をめざす政治を進めてきたチャベス大統領が4回目の当選を決めました。国民の思いを現地からリポートします。



10's20'sYモード

世界一高い学費 無償化へ一歩前進

2012年10月14日号

Yモード学費.jpg"世界一高い"といわれる日本の大学の学費。国際人権規約には、高校・大学までの段階的無償化を定めた条項があります。しかし、日本政府は33年間も、この状況を「留保」してきました。9月11日、政府はやっと「留保撤回」を閣議決定しました。これから学費はどうなるのか―Q&Aと、全日本学生自治会総連合(全学連)委員長の藤浦修司さんと、「国際人権A規約第13条の会」運営委員長代表の細川孝龍谷大学教授にも話を聞きました。



少年少女

ワクワクこども会 スペシャル

2012年10月14日号

私の学校こんなです  おへんじで〜す  すきなもの ありますか?

boys&girls.jpg



12年10月14日号

④ 欠陥機の開発中止 なぜ覆されたのか

2012年10月14日号

「軍産複合体を実感」元連邦議会スタッフ
 50年前に出された軍人大統領の警告
 
オスプレイ in アメリカ 日本配備を問う

オスプレイ最終回.jpg沖縄の米軍普天間基地に強行配備された米海兵隊の垂直離着陸機オスプレイは、1981年の開発開始以来、その安全性が米国でも議論になり続けてきました。そんな軍用機の開発、配備が止まらないのは、なぜなのか。


ひと

NHK「猿飛三世」で時代劇初主演 俳優 伊藤淳史さん

2012年10月14日号

伊藤淳史.jpgアクロバットのような、すさまじいアクション―。NHKのBS時代劇「猿飛三世」で時代劇初主演です。やったことのなかった前宙、バク宙は稽古の中でマスター。技の難易度はどんどん高まり、アクションの分量も増えていきました。腰を痛め、ほぼすべての指が突き指。満身創痍(そうい)です。


たび

秋色濃い黒部峡谷 富山

2012年10月14日号

たび黒部峡谷.jpg



12年10月14日号

2012年10月14日号の目次

2012年10月14日号

原発半島に活断層 青森県・下北
 建設再開 大間原発敷地内にも 
 M8級地震も・六ケ所村  断層密集地域・東通原発

大間活断層.jpg電源開発が建設再開を表明し、国民から大きな批判の声があがっている大間原発(青森県大間町)や東通原発(東通村)、六ケ所再処理工場(六ケ所村)―。下北半島に集中立地している原発・核燃料サイクル施設の直近に存在する活断層がいま、安全上の重大問題として注目されています。

維新「期待急落」 くら替え議員 無節操な顔ぶれ
 国会議員団代表・元民主党 幹事長・元自民党 政調会長・元みんな

維新の会急落.jpg日本維新の会(代表・橋下徹大阪市長)に対する世論調査の支持率が急激にダウンしています。民主、自民、みんなの党の国会議員を寄せ集めて「国政政党」となり、"実像"が鮮明になる中での急落ぶり。くら替え議員の言動をみても、米国と財界いいなり、国民生活破壊の政治を推進する正体が、ますますはっきりします。

尖閣問題 解決の道は
 冷静な外交交渉を 外国特派員協会 志位委員長が講演

外国特派員協会志位.jpg「尖閣問題をいかに解決すべきか」をテーマに日本共産党の志位和夫委員長が4日、日本外国特派員協会で講演、中国側の見解をどうみるかなど、各国記者からの質問に答えました。その内容を紹介します。(全文

思春期迎えどう向き合う 見守る勇気もって
 医師・臨床心理士 田中茂樹さんアドバイス

life.jpg何度言っても言うことを聞かない子どもを、イライラして怒っては自己嫌悪に陥る日々...。思春期を迎えて親への反抗が激しくなると、「自分の子育てが間違っていたのか...」と悩むこともあるでしょう。そんなときも、子どもには「やさしく接して大丈夫です」と話す医師・臨床心理士の田中茂樹さんに、子どもとの上手な向き合い方を聞きました。


シリーズ 詩人・木坂涼さん 絵本開きまーす
 本にめざめたころ
 『これはジャックのたてたいえ』『ヨセフのだいじなコート』

絵本よせふ.jpg赤ちゃん絵本をはじめ、海外作品の翻訳も多数手がける詩人・木坂涼さんのシリーズ「絵本開きまーす」。今回は、伝承の歴史のある歌が、新しい作家の手で新しく次世代にバトンタッチされている作品を紹介しています。


「君死にたもうことなかれ」(1949年)を作曲 吉田隆子
 いま思う遺産の大きさ 音楽評論家・小宮多美江

culture.jpg女性作曲家の草分けで、プロレタリア音楽運動でも活躍した吉田隆子が没して56年。評伝の刊行や関連番組の放送などで、あらためて注目を集めています。音楽評論家の小宮多美江さんに吉田隆子について書いてもらいました。


大滝秀治さんをしのぶ 役への"熱気"に圧倒され 寺田忠生記者

劇団民藝代表で俳優の大滝秀治さんが2日、亡くなりました。87歳でした。インタビュー経験のある寺田忠生記者が大滝さんをしのびます。


東京国際映画祭 20日から 今年も大震災関連企画

第25回東京国際映画祭(TIFF)が20日から28日までの9日間、東京・六本木ヒルズをメーン会場に開催されます。アジア最大級の映画祭で、上映本数は約100本です。


showbiz.jpg

前進座公演「おたふく物語」主演 今村文美さん
 人間、捨てたもんじゃない

来年1月の歌舞伎公演を最後に閉場する前進座劇場(東京都武蔵野市)。同劇場で、前進座が今月、「おたふく物語」を上演します。主人公おしずを演じるのは、今村文美さん。思いもひとしおの舞台です。


大津・いじめ 中2自殺1年 学校現場の痛恨
 「子の命が最優先」を腹にすえて 北海道教育大学教職大学院教授 福井雅英さん

いじめ.jpg大津市立中学2年の男子生徒が昨年10月、13歳で自らいのちを絶って1年がたちます。市の第三者調査委員会が調査を続けていますが、学校関係者は今この事件をどう受け止め、何が必要だったと考えているでしょうか。取材で見えてきたのは―。北海道教育大学教職大学院教授の福井雅英さんにも話を聞きました。



サロベツエゾリス.jpg
峡谷サロベツ動物記 富士本寿彦
貯食で冬支度 エゾリス



ほかにこんな記事が

▽<日曜クイズ>第2754回 正解者には抽選で100人に賞品をお送りします。
▽<クイズでごジャレ>第421回 小学生限定のクイズ。正解者に抽選で100人に賞品。
▽<連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴>《16》三話・女弟子(四)
▽<リレーエッセ ー 風の色>ちょっとせっかち 俳優・日色ともゑさん
▽<連載漫画「今日もいい天気 PartⅡ」作:山本おさむ>第40話 コタ帰省
▽<マリン先生の虹色ノート>28 「こんなにいい風呂屋」 小学校教諭・真咲倫子さん
▽<知って役立つ 変わる言葉 誤用にご用心>⑦ 文化庁2011年度「国語に関する世論調査」から(2) にやける 失笑する 割愛する うがった見方をする 「しんぶん赤旗」校閲部長・河邑哲也さん
▽ <やく・みつるの小言・大言>その431回
▽<スポット>自主制作祭で2冠 映画監督・鶴岡慧子さん
▽ <にちようシネマ館>「桃さんのしあわせ」「情熱のピアニズム」「推理作家ポー 最期の5日間」
▽<新作DVD>「サンチャゴに雨が降る」(1959年、仏・ブルガリア)
▽ <本立て>斎藤貴男・湖東京至著『税が悪魔になるとき』、小西進編『「橋下総理」いいんですか? 記者が見たウソ・ホント』、白木恵委子著『津波から生きのびた馬』
▽ <NEWディスク>クラシック 伊熊よし子の1枚 「ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ作品30(第6番〜第8番)」/樫本大進(ヴァイオリン)、コンスタンチン・リフシッツ(ピアノ)
▽ <経済これって何?>繰り返す円高 金融緩和策が矛盾を拡大 中央大学名誉教授・今宮謙二さん
▽<電話相談>「建物診断や大規模修繕は 管理会社まかせでいいか」
           「腹立つと妻に暴力ふるう こんな自分を変えたいが」
▽<読者の文芸>詩、短歌
▽ <つ り>今季最後のイワナ 良 山形・温海川支流
▽<囲 碁>依田紀基九段の眼 第37期新人王戦ここがポイント 逆転につぐ逆転の碁 準決勝 富士田明彦三段VS一力遼二段
▽ <将 棋>上達のアドバイス〈11〉たたきの歩 日本将棋連盟指導棋士・木谷太二五段
▽ <詰 碁>結城聡九段<詰将棋>伊藤果七段<詰連珠>岡部寛八段
▽ <メディアをよむ>報道の「地域封じ込め」 新聞ジャーナリスト・阿部裕さん
▽<1週間のおかず>「豆乳茶わん蒸し」「ささみの照り焼き」ほか
<うれしい一品>森野熊八さんの「煮豚豆腐」


(c)「しんぶん赤旗」日曜版