しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月21日(火)

就任のあいさつ

ジェンダー平等委員会責任者 倉林明子副委員長

写真

(写真)あいさつする倉林明子副委員長=20日、衆院第2議員会館

 青天の霹靂(へきれき)とはこのことかなと思って(ジェンダー平等委員会責任者就任の)話を聞きました。聞いたときは涙はちょちょぎれるわ、この先やっていけるだろうかという重圧でいっぱいでした。

 昨日、京都市長選(2月2日投票)で京都に戻ると、いきなり肩書が「副委員長の倉林明子です」って紹介されてドギマギしました。

 ジェンダー平等の点では、自己変革が党の中でも大いなる課題だということが綱領一部改定に関する報告や結語でも掲げられ、それぞれが自己変革しながら実践をしていくということだと思っています。

 私がなぜこの責任者になったのかということで、唯一思っているのが、みんなが自由に、みんなが率直に、そして挑戦的に運営できるには、「あ、私良いかも」と思っています。国会議員団、秘書の皆さん、中央の皆さんに支えてもらいながら、自ら自己変革して成長して、任務にふさわしいことになるよう全力を尽くしたいと思います。


【システムエラーによる障害・復旧報】2020年2月26日(水)13:40時にシステムエラーから復旧し、赤旗電子版サイトが正常稼働となりました。ただ、閲覧環境によっては時間がかかる場合がございますので、ご了承ください。読者の皆様にはご迷惑をおかけしました。 26日付の紙面はこちらでご覧いただけます→

【広告】今週の日曜版
私も読んでます「しんぶん赤旗」メッセージ動画

赤旗見本紙(無料)

赤旗購読

赤旗電子版購読


赤旗ツイッター Fロゴ赤旗PR

◆しんぶん赤旗ツイッター
◆こちら赤旗日曜版ツイッター


pageup