しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月17日(金)

日本共産党第28回大会 来賓あいさつ

新日本婦人の会会長 米山淳子さん

平和とジェンダー平等を

写真

 国政でも地方でも市民と野党の共同の要として大きな役割を果たされている日本共産党のみなさまに心から敬意と感謝の言葉をお伝えしたいと思います。

 日本の女性運動は平和とジェンダー平等を一体に掲げ、「ジェンダーの主流化」「女性のエンパワーメント」など運動のキーワードを学びあい、力を合わせて取り組んできました。

 安倍晋三氏をはじめとする右翼政治家たちの攻撃とも全力でたたかってきた新婦人は、共産党の大会議案でジェンダー平等などの市民社会の運動が大きく位置づけられたことを心から歓迎します。女性運動にとって励ましと希望となるものです。

 女性が集まれば、生きづらさや安倍政権への怒りが次つぎと出され、「『桜』疑惑の幕引き許されない」「自衛隊派兵するな」などと行動に繰り出しています。幅広い女性団体の連絡会でも安倍政治への怒りと共産党への注目が話題になっていることもこの間の変化です。

 再来年の日本共産党創立100年には新婦人も創立60年を迎えます。女性たちがさらに力をつけ、声をあげる仲間を増やし、今年こそ安倍政治と改憲に終止符を打つ年にと、みなさんとともに歴史的たたかいを頑張り抜く決意を述べてあいさつといたします。


【システムエラーによる障害・復旧報】2020年2月26日(水)13:40時にシステムエラーから復旧し、赤旗電子版サイトが正常稼働となりました。ただ、閲覧環境によっては時間がかかる場合がございますので、ご了承ください。読者の皆様にはご迷惑をおかけしました。 26日付の紙面はこちらでご覧いただけます→

【広告】今週の日曜版
私も読んでます「しんぶん赤旗」メッセージ動画

赤旗見本紙(無料)

赤旗購読

赤旗電子版購読


赤旗ツイッター Fロゴ赤旗PR

◆しんぶん赤旗ツイッター
◆こちら赤旗日曜版ツイッター


pageup