しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月9日(水)

集中審議・参考人招致を

衆院予算委理事懇 野党 関電疑惑などで

 8日の衆院予算委員会理事懇談会で、与党は10、11日の予算委員会の開催を提案しました。野党は関西電力の「原発マネー」還流疑惑問題や、「報道の自由」にかかわる「かんぽNHK問題」について集中審議の開催と予算委員会への参考人招致を求めました。

 野党は、関電の資金還流疑惑にかかわって八木誠関電会長をはじめ6人に加え、「NHKかんぽ問題」でNHKの石原進経営委員長、日本郵便の横山邦男社長らの参考人招致を要求。日本共産党の藤野保史議員は、特に「関電問題については、原発政策の根幹にかかわる問題だ。与党も参考人招致に応じるべきだ」と主張しました。

 野党が参考人として要求した関係者は以下の通り。

関電疑惑問題

 関西電力・八木誠会長、岩根茂樹社長、豊松秀己元副社長、森中郁雄原子力事業本部長、鈴木聡原子力事業本部長代理、大塚茂樹常務執行役員、岡田達志常務執行役員。

かんぽNHK問題

 NHK・石原進経営委員会委員長、上田良一会長。

 日本郵政・長門正貢社長、鈴木康雄上級副社長。

 日本郵便・横山邦男社長。


【お詫びとおことわり】2月25日夕方から「しんぶん赤旗」電子版の閲覧が、システムエラーでできなくなっておりま す。
ご不便ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。復旧に全力をあげているところ です。
2月26日付の紙面は、当ホームページでご覧いただけます。

【広告】今週の日曜版
私も読んでます「しんぶん赤旗」メッセージ動画

赤旗見本紙(無料)

赤旗購読

赤旗電子版購読


赤旗ツイッター Fロゴ赤旗PR

◆しんぶん赤旗ツイッター
◆こちら赤旗日曜版ツイッター


pageup