しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年9月8日(土)

築地使用許可取り消す

豊洲移転で 小池都知事が明言

 東京都の小池百合子知事は7日の定例記者会見で、「(豊洲新市場への)移転の結果、築地での施設使用許可が取り消される。(豊洲移転後は)工事関係者以外は立ち入り禁止になる」と明言しました。

 築地仲卸業者でつくる「築地市場営業権組合」は5日、知事宛てに、豊洲新市場の開設認可申請取り下げと、新市場の10月11日開場の延期を要請。発言はこれに対して問われ、答えたもの。

 小池知事は「行政上の必要に応じて築地市場を移転する結果、築地での施設使用許可が取り消される」と発言。豊洲移転後、速やかに築地市場施設の解体工事に着手するとして、「引っ越し後の10月18日以降、工事関係者以外は立ち入り禁止となる。電気・水道などのライフラインの供給は停止する」と表明しました。

 小池知事は2016年都知事選で、豊洲移転を「いったん立ち止まる」として当選しましたが、昨年6月、築地市場を移転し跡地を再開発する方針を表明。今年7月末に、新市場用地に高濃度の土壌汚染が残っているにもかかわらず、「安全宣言」をしています。


pageup