しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年9月6日(木)

海兵隊機が緊急着陸

沖縄・久米島空港 民間機に影響か

 沖縄県久米島町の久米島空港で5日午後3時45分ごろ、米海兵隊普天間基地(同県宜野湾市)所属のUH1多用途ヘリコプターとみられる機体が緊急着陸しました。久米島町役場に入った連絡によると、事前連絡なく滑走路脇の草地に降り、けが人はないといいます。

 町によれば、久米島から北へ約30キロの鳥島射爆場での訓練中にフロント計器に異常が発生し、緊急着陸したとのことです。同日午後5時14分に同機は離陸しました。

 また、午後3時45分那覇発、同4時20分久米島空港到着予定だった琉球エアーコミューター879便は、同空港の滑走路使用に支障があるとして那覇空港で待機したため遅れが生じたといいます。

 昨年6月1日にも、米軍普天間基地所属のCH53ヘリコプターが同空港に緊急着陸しています。


pageup