しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年7月19日(木)

生活再建支援拡充こそ

穀田国対委員長「災害対策が最優先」

写真

(写真)記者会見する穀田恵二国対委員長=18日、国会内

 日本共産党の穀田恵二国対委員長は18日、国会内で記者会見し、西日本を中心とする豪雨災害への対応では、現下の救命・救助や復旧・復興への取り組みとともに「被災者の今後の生活再建支援の拡充が大きな課題となる」と述べました。

 穀田氏は、9日に6野党・会派の党首が安倍晋三首相あてに立法府・行政府が一体となって災害対策に最優先で取り組むよう申し入れたことに言及。「その中心の一つは何といっても被災者生活再建支援法の拡充だ」として、6野党・会派が3月7日に衆院に共同提出した、被災者生活再建支援金の上限を現行の300万円から500万円への引き上げなどを内容とする被災者生活再建支援法改正案などを質疑することこそ「国会の中心問題だ」と重ねて主張しました。


pageup