日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

11年8月14日号 の紹介

1面

原発計画止めた 全国にたたかいの歴史

2011年08月14日号

共産党がいち早く反対 三重・芦浜からリポート

110814-1面.jpg「怖かった。苦しかった。でも、たたかってよかった」―。全国各地で、原発計画をストップさせた人たちのいまの思いです。原子力発電所の危険性をまざまざと示した福島原発事故。その一方で、断念させた原発計画は25カ所。三重県でのたたかいをリポートすると―。



10's20'sYモード

解放、発散、叫び 今年は「脱原発」も

2011年08月14日号

フジロック 大自然に響く

yモード110814・.180.jpg日本最大級の野外ロックフェスティバルである「フジロック(FUJI ROCK FESTIVAL'11)」。7月29日から31日まで、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開かれました。今回は、福島第1原発の事故をふまえた「脱原発」のイベントも。入場制限がおこなわれるほど観客がつめかけたステージもあり、関心を集めました。



11年8月14日号

連載➂ 成長期の子ども 影響大きい

2011年08月14日号

原発事故でもっとも心配になるのが放射線の人体への影響です。放射線を浴びた時に起こる障害には、大きく言って二つあります。一つは、一度にまとまった量の放射線を浴びた場合に起こる障害です。もう一つは被爆量が少なくてもそれなりの確率(割合)で障害が発生する恐れがあるものです。



日曜ワイド

平和 復興 平泉 みちのく初の世界文化遺産を訪ねて

2011年08月14日号

仏教と自然信仰が融合 被災自治体からも歓迎

110814ワイド.jpg東北地方初の世界文化遺産に登録された平泉(岩手県平泉町)。およそ900年前に栄えた、奥州藤原氏3代ゆかりの寺院・庭園群の価値が認められました。震災からの復興にも大きな励みとなるものです。平泉を訪ねました。



健康らいふ

健康ライフ 痔

2011年08月14日号

悩み無用すぐ受信 手術法も進歩 傷み軽く、治り速い

痔.jpgあの、痔主で。いえいえ、その土地の地でなくて、こっちのお尻のほう。不快というか、痔っと我慢の生活でした。もう悩み無用にしたい、と肛門科を訪ねた次第で。



たび

しまなみ海道 瀬戸内をサイクリング

2011年08月14日号

瀬戸内.jpg



地域発

熊本港 1600億円の「巨大釣り堀」

2011年08月14日号

軟弱地盤 あちこち陥没、空洞化
 追加投資 546億円以上も 共産党県議見直し要求

地域発熊本.jpg1600億円もつぎ込みながら、コンテナ船は週1便のみで「巨大釣り場」化。そのうえ強い地震で岸壁が崩れる危険―熊本県が進める熊本港建設のムダ遣いぶりがあらためて問題になり、県民の批判が高まっています。



ひと

サッカーW杯の"シンデレラ" 日本女子代表FW 川澄奈穂美さん

2011年08月14日号

川澄奈穂美.jpgピンクのヘアバンドがトレードマーク。選手らのネイルアートも彼女が手がけました。サッカーのワールドカップ(W杯)で世界を制した女子日本代表の"おしゃれ部長"は、いま最も忙しい選手の一人です。「少しでも女子サッカーに興味を持って、試合に足を運んでくれればうれしい」。押し寄せる取材攻勢を積極的にこなす"宣伝部長"でもあります。



(c)「しんぶん赤旗」日曜版