日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

11年7月3日号 の紹介

1面

政府が原発"安全宣言" 共産党 撤回要求

2011年07月03日号

知事あぜん 事故検証はまだなのに 新潟、福井、福島、山口...

110703-1面.jpg福島第1原発事故の収束も、検証もないまま、いま停止中の原発に「安全宣言」を出し、再稼働させるのか―。菅内閣が打ち出した、停止中の原発再稼働の方針にたいし、原発を抱える自治体首長や住民などから「反対」の声が強まっています。



日曜ワイド

フィリピン現地ルポ

2011年07月03日号

バターン原発 国民が稼働させず 完成後27年"観光施設"に

110703ワイド.jpg建設完了から27年、一度も稼働することなく、「観光施設」になっている原子力発電所があります。フィリピンのバターン原発です。現地を訪ねました。


地域発

川崎市 自然力活用

2011年07月03日号

太陽光・小中高43校に 地中熱・温度差で冷暖房
 共産党市議団 本格導入へ積極提言

地域発・川崎・自然エネ.jpg福島原発事故で放射能汚染への不安と、原発からの撤退を求める世論がひろがっています。川崎市では日本共産党市議団(ちくま幸一団長、10人)が、太陽光発電や地中熱利用など自然エネルギーの普及をめざして活動。市内での取り組みを調査し市議会でも本格的導入を積極的に提言しています。



たび

山梨 富士山奥庭・御庭 森林浴と大パノラマ

2011年07月03日号

富士山・御庭.jpg



ひと

日本ペンクラブ会長 小説家 浅田次郎さん

2011年07月03日号

浅田次郎.jpg「これは、だれかがやらないといけない」。日本ペンクラブの第16代会長に就任しました。小説を心の底から愛するからこその決意でした。日本ペンクラブは1935年、日本が戦争に突き進むなか、「国際ペン」の日本センターとして創立。初代会長は島崎藤村でした。歴代会長には、志賀直哉や川端康成の名も。平和を求め、表現の自由を守るという趣旨に賛同する文学者が集い、行動しています。



(c)「しんぶん赤旗」日曜版