日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

11年4月24日号 の紹介

1面

あってよかった 耐震補強助成

2011年04月24日号

共産党提案が実現 東京・新宿 最高300万円
 いっせい地方選後半戦 24日投票 防災力が大争点

110424-1面.jpg東日本大震災のもとでおこなわれるいっせい地方選後半戦(24日投票)。身近な自治体の「防災力」に高い関心が寄せられています。木造住宅で最高限度額300万円の新宿区の住宅耐震化助成制度。都内でもトップレベルです。日本共産党新宿区議団が長年、助成制度に力を尽くしてきたことの反映です。



10's20'sYモード

浦安・千葉 世代こえて協力

2011年04月24日号

青年ボランティアありがとう 液状化救済を国に求めたい

Y-浦安・ボラ.jpg東日本大震災で市域面積の86%が液状化した千葉県浦安市。「自分たちも何か手助けしたい」。10日、民青同盟の青年ボランティアが訪れました。



日曜ワイド

もう原発依存のままでいられない 自然エネルギー 活用するとき

2011年04月24日号

ドイツ 目標は発電量の8割供給。原発は"つなぎ"、全廃目指す

110424ワイド.jpg東京電力福島第1原力の重大事故で"原発依存ではだめだ"との見方が広がる一方で、再生可能エネルギー(自然エネルギー)への関心が高まっています。どこまで活用できるのか。東日本大震災でも示された再生可能エネルギーの真価と、普及が進むドイツの実情をみました。



健康らいふ

医療最前線 鳥インフルエンザ

2011年04月24日号

人感染の危険 62カ国に感染拡大 鳥で封じ込めろ

2010年秋から11年春、高病原性鳥インフルエンザの発生が続きました。感染鶏を処分(摘発・淘汰)で封じ込めた、と思ったらまた発生です。人への感染も怖い。いまどういう状況にあるのか。



たび

三重県亀山市 旧東海道の宿場・関 江戸時代にタイムスリップ

2011年04月24日号

亀山・関宿.jpg



ひと

代理出産のドラマで産科院長役 女優 藤村志保さん

2011年04月24日号

藤村志保.jpg番組収録の最終日は、くしくも東日本大震災の前日でした。3月11日を境に、大きく様変わりした世界...。「最初に台本を読んだ感じより、今はずっと深いものを感じますね。命と心が、巡り巡ってつながれていく。『葉っぱのフレディ』を思いましたね」。そのドラマ「マドンナ・ヴェルデ~娘のために産むこと」(NHK)では、代理出産に疑問を持ちながらも協力する産科の院長・茉莉亜を演じています。



(c)「しんぶん赤旗」日曜版