日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

11年4月17日号 の紹介

1面

いっせい地方選 後半戦24日投票 福祉・防災の願い共産党へ

2011年04月17日号

「福祉・防災のまちづくり」への転換訴え

110417-1面.jpg東日本大震災のなかで迎えたいっせい地方選挙。前半戦(10日投票)が終わり、24日投票の後半戦では区市町村の首長・議員を選びます。この選挙で、何が問われているのでしょうか。大震災のなか、「福祉・防災のまちづくり」への転換が焦点です。



スポーツ

巨人 星孝典捕手28宮城・名取出身

2011年04月17日号

実家流され、祖父母失い... 泣くだけ泣いて支援も野球も

巨人・被災・星選手.jpgプロ野球・巨人の星孝典捕手(28)は東日本大震災の津波で、生まれ育った宮城県名取市の実家を流され、祖父母を失いました。祖父母とのお別れのため、地元に帰った同捕手の胸に去来したものは、何だったのでしょうか。



日曜ワイド

原発総点検

2011年04月17日号

老朽 運転30年以上が35%ある

110417ワイド.jpg東京電力福島第1原子力発電所の事故を受け、原発新増設計画の中止とともに、既存原発の総点検が待ったなしの課題になっています。全国の原発や関連施設の地震・津波対策、老朽化の現状は―。



11年4月17日号

子どもに原発"安全神話" 小中学校に政府が副読本

2011年04月17日号

子どもに原発"安全神話" 小中学校に政府が副読本
 日本共産党・宮本衆院議員国会で追及 「福島の事故が偽りを証明」

わくわく原子力ランド.jpg日本中が原発事故の底知れない不安に襲われているのに、「原発は絶対に安全」という教材が小・中学校に配られ、授業で使われています。日本共産党の宮本岳志衆院議員が13日の文部科学委員会で取り上げ、高木義明文科相に「見直し」を約束させました。



たび

大阪 堺 古墳、鍛冶 サイクル観光

2011年04月17日号

堺・古墳・鍛冶.jpg



ひと

前進座創立80周年で記念公演 俳優・劇団幹事長 嵐圭史さん

2011年04月17日号

嵐圭史.jpgさわやかな語り口に、品が漂います。創立80周年の前進座を引っ張る俳優です。記念公演の歌舞伎「秋葉権現廻船噺(あきはごんげんかいせんばなし)」で演じるのは、大盗賊・日本駄右衛門。「実悪(=歌舞伎でとりわけ悪い悪役)という役柄です。若いころは二枚目ばかりだったのにねえ(笑い)。荒唐無稽な話にどう血を通わせるか、スペクタクルと人間ドラマをお楽しみください」



(c)「しんぶん赤旗」日曜版