日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

15年07月12日号 の紹介

1面

戦争法案 世論が包囲

2015年07月12日号

 安倍政権 強行採決許すな

 残虐行為の米軍の仲間に
 ペシャワール会現地代表、医師 中村哲さん

15071201war180.jpg戦争法案の国会提出から約2カ月。審議すればするほど世論調査で「法案反対」の数字が増え、ついに安倍内閣不支持が支持を上回りました(6日)。それでも今月中旬に衆院で採決強行をもくろむ安倍政権与党。法案成立阻止へ-さらに大きな声を広げ、追い詰めるときです。アフガニスタンで人道支援を続ける、ペシャワール会現地代表、医師・中村哲さんにも話を聞きました。



15年07月12日号

違憲の戦争法案 廃案しかない

2015年07月12日号

 国境の島は友好望む
 尖閣列島戦時遭難者遺族会長 慶田城用武さん

 批判続出 沖縄・埼玉 地方参考人質疑
  新基地とセットで沖縄に災い
  賛成派からも慎重審議を求める声

戦争法案提出の"理由"の一つにされる尖閣諸島問題。沖縄県石垣島の慶田城用武(けだしろ・ようたけ)さんに同法案について聞きました。6日、埼玉、沖縄の2カ所で行われた衆院安保法制特別委員会の地方参考人質疑。沖縄では、米軍新基地建設に反対する名護市の稲嶺進市長が出席し戦争法案に強い懸念を表明しました。


15071204war360.jpg

NHK志位委員長が主張

 集団的自衛権行使の危険
  政府判断で無限定に拡大 無法な米国の戦争に参加
 高まる自衛隊・国民のリスク
  一人も他国民殺してない 日本の大きな資産を失う
 自民が持ち出す「抑止力」
  「軍事対軍事」が一番危険 9条生かす平和外交こそ

戦争法案をめぐる緊迫した国会情勢のもとでおこなわれたNHKスペシャルの与野党代表討論(4日)。日本共産党の志位委員長は「まかり間違っても与党が数の暴力で通すことは絶対あってはならない」と、法案の撤回・廃案を求めました。討論のポイントは-。




戦争法案反対!女性週刊誌があいつぎ特集

 急きょ企画-大好評でした
 『週刊女性』編集長 寺田文一さん
 子どもの将来に強い不安が
 『女性自身』編集長 田辺浩司さん

15071206weekly180.jpg芸能人の話題などを多く扱う女性週刊誌が相次いで、戦争法案批判の記事を載せ、話題になっています。そのワケは-。『週刊女性』編集長の寺田文一さんと『女性自身』編集長の田辺浩司さんにも話を聞きました。





3面

軍靴の音が近づいている

2015年07月12日号

 今の政治 戦争へ導いているみたい
 機銃掃射の中生き延びた
 その意味考える

 朗読舞台「黒い雨」出演
 女優 奈良岡朋子さん
インタビュー戦後70年

15071203Naraoka180.jpg俳優で、劇団民芸代表の奈良岡朋子さんが今夏も、ライフワークの朗読ひとり舞台「『黒い雨』-八月六日広島にて、矢須子-」(原作/井伏鱒二)に臨みます。自身の空襲体験にも触れながら、「今の日本は、軍靴の音がどんどん近づいている」と危ぶみます。



お役立ちトク報

所得が減った... 申請すれば国保料減免

2015年07月12日号

 減免制度とは

お役立ちトク報

15071207reduction180.jpg所得が減って生活が大変な中、ずいぶん高い国民健康保険料(税)の通知が来た-。こんなとき、自治体に申請すれば安くなる可能性があります。国保料の減免制度です。



この人に聞きたい

食事抜いてチャップリン

2015年07月12日号

 第2回 高校時代
 コメディアン 萩本欽一さん
この人に聞きたい

15071211kinchan180.jpgその道の専門家に、歩いてきた道のりをじっくり聞く、シリーズ「この人に聞きたい」。コメディアンの萩本欽一さんの2回目は、子ども時代の思い出と、高校卒業後浅草の東洋劇場に入ったときのエピソードなどです。



日曜ワイド

若者が変える

2015年07月12日号

 共産党創立93周年「私、入党しました」

 自衛隊の兄の死を契機に 沖縄 28歳党職員
 こんどは助ける側になる 宮城 36歳の候補
 子を思うから戦争法反対 愛知 24歳のママ

15071218joined360.jpg日本共産党は7月15日、創立93周年を迎えます。いま、安倍政権の「戦争する国づくり」を「許せない」「止めたい」と、日本共産党に入党する人が増えています。入党した若い世代の思いは-。



16面

持ち味発揮 日本準優勝

2015年07月12日号

 サッカー女子W杯
 パスワークと"諦めない気持ち"

 世界に誇れる技術
  初代女子日本代表監督 鈴木良平さん

 強く美しくなった
  作家 あさのあつこさん

15071216pink180.jpgサッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会決勝(5日)で日本は米国に2−5で敗れ、連覇を逃しました。米国は4大会ぶりで史上最多となる3度目の優勝を果たしました。初代女子日本代表監督でドイツサッカー協会公認コーチの鈴木良平さん、作家のあさのあつこさんにもはなしを聞きました。



世界.net

ギリシャ緊縮ノー OXI(オヒ)

2015年07月12日号

 国民投票 生活悪化で大差の審判

 緊縮一辺倒 EUも反省必要
 東京大学特任講師 村田奈々子さん

 多様な選択肢ある 日本在住ギリシャ人
   エレフセリュウ・ヨルゴスさん

世界.net

15071210Greece180.jpg欧州連合(EU)などが求める緊縮政策受け入れをめぐる国民投票(5日)で、6割強が「OXI(オヒ)=ノー」を投じたギリシャ。問われている問題は-。東京大学特任講師の村田奈々子さん(ギリシャ近現代史)にも話を聞きました。



10's20'sYモード

活用したい太陽光発電

2015年07月12日号

 手づくりで電池パネル
 山形・村山産業高校

 統合前の08年始動
 海外で技術指導
 新技術を研究中
 各地で講習会
10's20'sYモード

15071213soler battery180.jpg太陽電池パネルを手づくりしている高校があります。山形県村山市の県立村山産業高校です。海外に出向いて技術指導もしたという同校を訪ねました。



少年少女

色が変わった へんてこ!?ステンドグラス

2015年07月12日号

 へんてこ!?ステンドグラス
 チョキチョキ ペタペタ
 横浜・黄金町芸術学校こどもアートコース

15071217stained glass180.jpgあなたも芸術家になってみませんか。4歳から小学6年までが参加できる「黄金町芸術学校こどもアートコース」(横浜市中区)を訪ねました。この日のテーマは「へんてこ!? ステンドグラス」作りです。



くらし彩々

夏 川遊びの注意

2015年07月12日号

 水辺は楽しい場所ですが、リスクもあります。
 NPO法人・川に学ぶ体験活動協議会事務局長
   斉藤隆さんに聞く

15071209water180.jpg夏休み、家族で出かけて釣りやキャンプを楽しむ機会が増えます。事故に遭わずに遊ぶためにはどんなことに気をつければいいのでしょうか。NPO法人川に学ぶ体験活動協議会事務局長の斉藤隆さんに聞きました。



くらし彩々

鮮やかな色に挑戦!

2015年07月12日号

 おしゃれノート スタイリスト 中村のん

15071208non180.jpgスタイリストの中村のんさんが、ちょっとしたおしゃれのコツを紹介する「おしゃれノート」。今回は、普遍的な夏素材の麻の着こなしについて語ります。



文化

小説は銀行に似ている

2015年07月12日号

 熟知した金融界描いた
 小説『鬼忘島 金融捜査官・伊地知耕介』
  作家 江上剛さん
読書のページ

15071229egami180.jpg作家の江上剛さんが新作『鬼忘島 金融捜査官・伊地知耕介』を出しました。金融界をめぐるサスペンス。この世界を熟知する作者の思いとは...。




「童謡どこに?」服部公一嘆く
 
本の窓

♪おとぎばなしの王子でも...で始まる童謡「アイスクリームのうた」の作曲家が、最近、童謡が歌われなくなった事情を考えました。服部光一著『童謡はどこへ消えた 子どもたちの音楽手帖』(平凡社・820円)です。



ひと

舞台「トロイラスとクレシダ」出演 俳優・演出家 江守徹さん

2015年07月12日号

15071236Emori180.jpg時はギリシャ時代。大義なき戦争の波にのまれる若い男女を描くシェークスピアの舞台「トロイラスとクレシダ」で、トロイ王プライアムを演じます。



たび

花の宝庫 入笠山  長野

2015年07月12日号

15071221Nyukasa180.jpg



15年07月12日号

目次

2015年07月12日号

言論抑圧の流れ止めたい

 「九条俳句」掲載拒否問題
 作者女性 さいたま市を提訴
 「市民応援団」発足

15071233Haiku180.jpgさいたま市の公民館が「九条守れ」と詠んだ俳句を「公民館便り」に掲載することを拒否してから1年。作者の女性(74)が、拒否は憲法違反だとして公民館を管轄するさいたま市を相手取り、損害賠償と俳句の掲載を求め、提訴しました。「表現の自由を守るたたかいだ」として支援の輪が広がっています。




新幹線放火 安全の死角

 設備、避難、体制に疑問符

 人命損なわれない車両構造を
 日本火災学会副会長 長谷見雄二さん

15071235Shinkansen180.jpg東海道新幹線で男がガソリンをかぶって火をつけ、乗客の女性が巻き込まれ、死亡した事件から7日で1週間です。事件から見えてくる、安全の死角は...。早稲田大学理工学術院教授で日本火災学会副会長の長谷見雄二さんにも話を聞きました。




"根拠ない自信"自分を重ねた

 前田司郎さんが向田邦子賞
 ドラマ「徒歩7分」

15071230maeda180.jpg劇作家、演出家、俳優、小説家と才能豊かな人です。前田司郎さんが、このほど、テレビドラマ脚本と作者に贈られる「第33回向田邦子賞」(2014年度)を受賞しました。




命のバトン 子どもたちに

 ミュージカル座「ひめゆり」主演
 歌手・女優 はいだ しょうこさん

15071231Syoko180.jpg太平洋戦争末期、3カ月の地上戦で、県民の4人に1人が犠牲になった沖縄戦。女子学徒隊の運命を描くミュージカル座創立20周年記念のミュージカル「ひめゆり」に、歌手・女優のはいだしょうこさんが初挑戦します。




被爆者の声をうけつぐ映画祭
 原爆と原発の歴史 鋭く
 18、19日の2日間

被爆者の声をうけつぐ映画祭2015が18日と19日に、武蔵大学江古田キャンパス(東京都練馬区)で開催されます。




トランス脂肪酸

 心筋梗塞、狭心症など増える!
 米国は禁止、各国で表示義務 日本は規制ゼロ

 表示すれば削減努力始まる
  JA全農 食品品質・表示管理部長 立石幸一さん

15071232fatty acid180.jpg米国の食品医療薬品局(FDA)が今後3年間で段階的に工業由来のトランス脂肪酸を禁止すると発表しました。日本での取り扱いは...。JA全農食品品質・表示管理部長の立石幸一さんにも話を聞きました。





15071234Laos180.jpg
笑顔は心をつなぐ 北川孝次
 秘境の小学校



ほかにこんな記事が

〈連載小説「たんぽぽ団地」作:重松清、絵・題字:タムラフキコ〉
 〈43〉第七章 ワタルくんの忘れ物 5
〈リレーエッセー 風の色〉
 懐かしい母の声 俳優・樫山文枝さん
〈連載漫画 ポケネコ にゃんころりん
 作:山本悦子、漫画:沢音千尋〉
14
〈魔女先生の玉手箱〉
 (64) 忘れん坊でごめんね
 小学校教諭・大江未知さん
〈しんどい気持ち軽くする らくらく介護〉
 2 栄養不足にソフト食
 介護福祉士・森永伊紀さん

〈文 庫〉
 森絵都著『おいで、一緒に行こう』
 高井としを著『わたしの「女工哀史」』
 桂歌丸著『歌丸 極上人生』
 加賀乙彦 津村節子著『愛する伴侶(ひと)を失って 加賀乙彦と津村節子の対話』
 NHKスペシャル取材班編著『日本人はなぜ戦争へと向かったのか-外交・陸軍編』
〈経済これって何?〉輸出戻し税
 消費税率上がるほど増える
 立正大学法学部客員教授・浦野広明さん
〈にちようシネマ館〉
 「バケモノの子」「サイの季節」
 「アリのままでいたい」
 「ボヴァリー夫人とパン屋」
〈赤旗相談〉
「無気力な小4息子が心配 娘は『怒らないで』と言う」
「1階店舗が深夜まで営業 改善要求したが無効だと」

〈NEWディスク〉クラシック 伊熊よし子の1枚
「ベートーヴェン:悲愴・月光・熱情」/ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)
〈将 棋〉怒濤流 新人王戦解説 大内延介九段
 友達なくす?指し方 第46期・2回戦第14局
 先・黒・星野良生四段 VS 大橋貴洸三段
〈囲 碁〉拓ちゃんの一手指南
 (236) 黒はどうサバくか
 日本棋院・山田拓自八段
〈詰 碁〉結城聡九段〈詰将棋〉伊藤果七段〈詰連珠〉岡部寛八段
〈読者の文芸〉詩・川柳
〈つ り〉アマゴ 浅くなり魚が減った
 愛媛・深山渓魚
〈メディアをよむ〉圧力に怒り治まらない
 元ワイドショープロデューサー・仲築間卓三さん
〈うれしい一品〉
 料理研究家・本谷惠津子さんの「ボローニャソースのショートパスタ」

〈1週間のおかず〉7月12日〜7月18日
 「夏のすし飯」「小アジのから揚げサラダ風」ほか

〈日曜クイズ〉 
  正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
〈クイズでごジャレ〉
  小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版