日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

14年11月16日号 の紹介

1面

消費税10%待った 県の商工会議所も

2014年11月16日号

 「中止を」山梨 「延期を」福井
 「延期を」青森 「延期を」徳島

 増税の政府の主張は総崩れ
  三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員 片岡剛士さん

 ストップで力あわせて 日本共産党 志位和夫委員長

14111601tax180.jpg安倍政権がねらう来年10月からの消費税10%への再増税。各種世論調査でも国民の7割が「反対」です。国民の意思は明々白々。主要経済3団体の一つ、日本商工会議所は再増税賛成ですが、傘下の県商工会議所連合会からは「中止」や「延期」を求める声が。時事通信社のアンケートに「中止」「延期」と答えた商工会議所に聞くと...。三菱リサーチ&コンサルティング主任研究員・片岡剛士さんにも話を聞きました。日本共産党の志位和夫委員長は6日の記者会見で消費税再増税について「中止する決断をすべきだ」と訴えました。



14年11月16日号

川内原発 危険な再稼働 一片の道理もなし

2014年11月16日号

 住民の避難体制なし
 巨大噴火対応できず
 周辺自治体無視して県知事同意

 規制委の火山対策 見直し必要
   日本火山学会原子力問題対応委員会委員長 石原和弘さん

 再稼働阻止に全力 日本共産党 笠井氏が談話

 住民の多数が反対 反原発・かごしまネット代表 向原祥隆さん

14111602summit210.jpg安倍政権が、全国の原発再稼働の突破口にしようとしている九州電力川内原発(薩摩川内市)。7日、鹿児島県知事は、周辺自治体や住民の反対を無視し、再稼働に同意しました。日本火山学会の原子力問題対応委員会は2日、原子力規制委員会の「火山影響評価ガイド」を見直し、国をあげて巨大噴火に対応するよう提言を公表。委員長の石原和弘京都大学名誉教授に聞きました。日本共産党の原発・エネルギー問題対策委員会責任者の笠井亮衆院議員は7日、談話を発表。反原発・かごしまネット代表の向原祥隆さんにも話を聞きました。



14年11月16日号

命守る議席取り戻す

2014年11月16日号

 滋賀県議選 大津市(定数10)

 福祉医療助成復活させた実績 ふしきみちよ候補
 ブラック企業対策条例つくる きのせ 明子候補
いっせい地方選2015

14111610shiga180.jpg来年4月のいっせい地方選挙で滋賀県の日本共産党は、前回選挙(2011年)で空白となった県議会の議席の回復をめざしています。県都・大津市(定数10)では、前県議のふしきみちよ候補(56)と大津市議のきのせ明子候補(31)が奮闘しています。



この人に聞きたい

少しでも弱い人の味方に

2014年11月16日号

 第3話 役にあやかって大きくなれた

  女優 市原悦子さん
この人に聞きたい

14111611ichihara180.jpg各界の専門家が、その道を語る、シリーズ「この人に聞きたい」。女優の市原悦子さんの3回目・最終回です。俳優座時代の思い出や、十三世片岡仁左衛門さんとの共演の思い出などについて語ります。



日曜ワイド

火山観測 弱体化なぜ 

2014年11月16日号

 現場に専門家 5カ所だけ
 予算減らし測候所は廃止
 御嶽山 異変あったのに
 大学研究者 たった47人
 インドネシアでは 400人で監視 避難対応も

14111618volcano360.jpg日本は世界の活火山の約7%が集中する火山大国で、110の活火山があります。うち気象庁が常時監視しているのは、戦後最悪の火山災害となった御嶽山を含む47火山です。国民の命を守る火山観測や噴火対策の体制はどうなっているのか。



スポーツ

「不器用」が僕を強くした

2014年11月16日号

 全日本、アジア大会で頂点に
 「主将任され自信ついた」 地道な努力開花

 柔道男子100㌔超級 王子谷剛志選手(22)
スポーツインタビュー 挑む

14111616judo180.jpg大器と期待されながらも、「気弱」「引っ込み思案」と呼ばれた柔道家が変身をとげました。男子100㌔超級の王子谷剛志(おうじだに・たけし)選手(22)です。今年、日本とアジアの頂点に立ち、一気に頭角を現しています。その理由は。


10's20'sYモード

魔女もお化けも 平和がいいね

2014年11月16日号

 HALLOWEEN
 憲法発信 宮城「KIRAKIRA☆9」

14111613halloween180.jpg「憲法を守ろう! 生かそう! 輝かそう!」。宮城県内の青年たちが5月に結成した、宮城青年9条の会「KIRAKIRA☆9(キラキラナイン)」が、憲法の大切さをアピールしています。



少年少女

大きな おイモ  長崎

2014年11月16日号

 うんとこ どっこい 掘れた!

14111617potato180.jpgうんとこしょ、どっこいしょ。長崎市に住む、3歳から7歳の子どもたちがイモ掘り体験をしました。長崎県諫早市にある畑です。



くらし彩々

カラッと揚がった虫

2014年11月16日号

 中国の食文化 北京・田村亜紀子さん
海外ダイアリー

14111608bug180.jpg海外在住の日本人女性から届く暮らしのリポート―。今回は、仕事の関係で、2年前から中国・北京で暮らしている田村亜紀子さん(34)が中国の食文化をお届けします。



くらし彩々

着物で作る ワンピース・コート

2014年11月16日号

 服飾デザイナー 安彦仁子さん

14111609dressmaking180.jpgウエストの切り替えの部分にタックを取った「おとなかわいい」ワンピース・コートです。木綿の久留米絣(がすり)で作りました。少し手間がかかりますが、達成感を楽しみましょう。



健康らいふ

寝たまま食べて元気に

2014年11月16日号

 摂食・嚥下障害でもあきらめない
 山形・鶴岡協立リハビリテーション病院 福村直毅医師
健康らいふ

14111633lay down180.jpg脳卒中をきっかけに摂食・嚥下障害に。もう口から物を食べるのは無理なのか―。「あきらめないで"完全側臥位法"なら食べられる可能性があります」というのは、山形・鶴岡協立リハビリテーション病院の福村直毅医師です。この方法を2007年に発見し、普及につとめています。



文化

生き抜く厳しさと喜び

2014年11月16日号

 コンペ唯一の告発作品が強烈
 第27回東京国際映画祭を見て 石子順

14111629rie180.jpg第27回東京国際映画祭(10月23〜31日)が開催されました。映画評論家の石子順さんが、今年の映画祭の特徴を語ります。



ひと

映画「紙の月」に出演 女優 小林聡美さん

2014年11月16日号

14111636satomi180.jpg14歳でデビュー。以来35年の道のりを気負いなく振り返ります。新作映画「紙の月」(吉田第八監督)は、最近の出演作には珍しく、どろどろのサスペンス。


たび

一年締めくくる「夜祭」 埼玉・秩父

2014年11月16日号

14111621chichibu180.jpg



14年11月16日号

目次

2014年11月16日号

沖縄知事選大激戦 16日投票
 オナガ勝利 何としても

 苦難の歴史と決別する転換点
   選対本部長・金秀グループ会長 呉屋守将さん

 公約は曲げられない 自民除名の那覇市議 平良仁一さん
 自衛隊に関わる私も 八重瀬町議会前議長 知念昭則さん
 振興策で釣られない 元宜野座村長 浦崎康克さん

14111605onaga180.jpg大激戦のまま最終盤に入っている16日投票の沖縄県知事選。米軍新基地建設阻止を掲げ、保守・革新の枠を超えた「オール沖縄」の先頭に立つオナガ雄志(たけし)前那覇市長(64)。オナガ氏は各地で「一部の政治家はぶれても、『オール沖縄』の保守も革新も無党派もぶれない」と気迫を込めて訴え、保守系議員などにも支持を広げています。選対本部長の金秀グループ会長の呉屋守将さん、自民党を除名された平良仁一さん、八重瀬町議会前議長の知念昭則さん、元宜野座村長の浦崎康克さんに聞きました。




故郷は普天間基地の中

 美しい松並木が消え
 滑走路が造られた
 オナガ知事で返還を

14111635futenma180.jpg沖縄の米軍基地―。それは沖縄の地上戦で勝利した米軍が住民を故郷から追い出して建設しました。沖縄県知事選(16日投開票)で焦点となっている米海兵隊普天間基地(宜野湾市)もその一つ。「生きている間に故郷を返してほしい」と訴える地主の思いは...。




日中首脳2年半ぶり会談

 「積極的な変化」 日本共産党・山下書記局長

14111602summit100.jpgアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開催中の北京で10日、安倍晋三首相と中国の習近平国家主席が約2年半ぶりに会談しました。




「日本版ネオナチ」支配 早く終わらせよう

 赤旗まつり 不破さんの講座
 「科学の目」で日本の戦争を考える

 戦争の性格はなんだったのか
 どんな仕組みで戦争をしたのか―世界に例ない体制
 兵士たちはどんな戦争をさせられたか―半数以上が餓死
 国民はどんな扱いを受けたか―命よりも「国体護持」
 安倍内閣―戦後世界秩序壊す「日本版ネオナチ」勢力

14111606fuwa360.jpg第41回赤旗まつりで3日、不破哲三日本共産党社会科学研究所所長がおこなった「科学の目」講座。今回のテーマは「『科学の目』で日本の戦争を考える」です。第1、第2両会場ともいっぱいの聴衆が配布資料も見ながら真剣に聞き入りました。そのポイントは―。




第51回しんぶん赤旗 全国囲碁・将棋大会

 若い選手の活躍に注目

 囲碁優勝 17歳 光った積極的姿勢 平野翔大さん
 将棋優勝 がん闘病の29歳 初優勝 天野貴元さん

14111622shogi360.jpg第51回しんぶん赤旗全国囲碁・将棋大会の全国大会(通称・赤旗名人戦)は8、9の両日、東京都内でおこなわれ、地区大会、都道府県大会を勝ち抜いた各54人の代表選手、招待選手各2人の合計112人が参加し、「赤旗名人」の座をめぐって熱戦をくりひろげました。将棋は東京代表の天野貴元(よしもと)さん(29)、囲碁は神奈川代表の平野翔大(しょうだい)さん(17)がそれぞれ初優勝をかざりました。大会には12歳から79歳まで幅広い年齢層が出場。ベスト8に、将棋は10代2人、20代4人、囲碁は10代3人、20代2人が進出するなど、10〜20代の活躍が、注目を集めました。将棋・決勝戦を木屋太二さん、囲碁・決勝戦を相場一宏さんの観戦記で詳報します。




知事も首相もネタになる

 最強米軍に沖縄芸人が立ち向かう
 コント「お笑い米軍基地」
 演芸集団「FEC」 小波津正光さん

14111631kohatsu180.jpg「世界最強アメリカ軍に、世界最弱沖縄芸人が立ち向かう!」。米軍基地ネタをコントにした舞台「お笑い米軍基地」が沖縄各地で大人気を博しています。舞台と沖縄への現状への思いを、企画・脚本/演出にあたる演芸集団「FEC」の小波津正光さん(40)に聞きました。




不器用なおとな アツく叫ぶ

 グループ魂 セルフカバー・ベスト「GOLDEN BETTER」

14111630adult plan150.jpg来年結成20周年を迎えるグループ魂の全曲録り直しのセルフカバー・ベストが10月29日に発売されました。魅力を音楽ライターの山浦祐介さんが語ります。





14111634beaver180.jpg
野生に魅せられて 立松光好
 音もなく泳ぐ



ほかにこんな記事が

〈連載小説「たんぽぽ団地」作:重松清、絵・題字:タムラフキコ〉
 〈11〉第二章 ワガママ姫、登場 4
〈リレーエッセー 風の色〉
 ユニバーサルな将棋 将棋 女流棋士・北尾まどかさん
〈連載漫画「宮沢賢治短編集」作:宮沢賢治、作画:ますむらひろし〉
 ひかりの素足 ⑱
〈魔女先生の玉手箱〉
 (32) 1年生をいじめた? 小学校教諭・大江未知さん
〈スポット〉もて計画 計算ミス お笑い芸人・バカリズムさん
〈知っておきたい認知症〉② さまざまな症状の集まり
 川崎幸クリニック院長・内科医
 ・認知症の人と家族の会全国本部副代表理事・
杉山孝博さん
〈本立て〉
 琉球新報「日米廻り舞台」取材班編『普天間移設 日米の深層』
 長倉洋海著『その先の世界へ』
 洋泉社MOOK編集部編『連続テレビ小説読本』

〈経済これって何?〉
 消費税増税分はどこへ 富裕層・大企業減税肩代わり
 静岡大学名誉教授・安藤実さん
〈にちようシネマ館〉
 「ショート・ターム」「谷川さん、詩をひとつ作ってください。」
 「TATSUMI マンガに革命を起こした男」「天才スピヴェット」
〈赤旗相談〉「『相続税がゼロになる』と アパート経営勧められた」
      「冬になるとサッシに結露 費用が安い対策はあるか」
〈NEWディスク〉クラシック 宇野功芳の1枚
 「モーツァルト:後期三大交響曲〜交響曲第39番、第40番、第41番」/フランス・ブリュッヘン(指揮)、18世紀オーケストラ

〈詰 碁〉結城聡九段〈詰将棋〉伊藤果七段〈詰連珠〉岡部寛八段
〈読者の文芸〉短歌・俳句・川柳
〈つ り〉アオリイカ 「よっしゃー」ヒット鋭く・福岡・恋の浦
〈メディアをよむ〉
 東京新聞 激論と挑戦 新聞ジャーナリスト・阿部裕さん
〈うれしい一品〉料理研究家・本谷惠津子さんの「けんちん汁」
〈1週間のおかず〉11月16日〜22日
 「サケのクリームソース」「豆モヤシと豚の炒めもの」ほか

〈日曜クイズ〉 
  正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
〈クイズでごジャレ〉
  小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版