月刊誌・書籍

月刊学習2016年8月号表紙

月刊学習

2016年8月号
定価380円(送料78円)

 「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

定期購読

申し込み

バックナンバー

【お願い】2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

第40回各級講師資格試験(10月16日)
みんなで挑戦しましょう
参院選の成果を学び、情勢を切り開く力つけるとき
 学習・教育局

最近の講師資格試験問題から


写真:駅頭で「赤旗」を街頭販売する女性党員 1967年写真で見る日本共産党のあゆみ

  • 年表──日本共産党の大会(創立~26回)を中心に
  • 命と暮らしを守るために全力
  • 平和を実現する道を一筋に
  • 自由と人権、民主主義の獲得、確立めざして
  • 大国主義的干渉許さない自主独立の党
  • 国民の期待にこたえられる強く大きな党へ写真:千葉県委員会主催の「日本共産党を知る会」1978年



【写真・上】駅頭で「赤旗」を街頭販売する女性党員(1967年)
【写真・下】千葉県委員会が開いた「日本共産党を知る大学習講演会」(1978年)



写真・菅野尚夫被災地・福島の人たちを取材して
複雑で新たな困難かかえる福島の現状と課題
 赤旗社会部記者 菅野尚夫


写真・平兼悦子連載講座
女性差別をなくし、男女が共に生きる社会を
〈第3回〉民法(家族法)の改正を一刻も早く
 女性委員会事務局長 平兼悦子



若い世代のなかでの活動
支部会議の定例化など5つの柱で援助を強めて
 京都西地区委員会 吉田幸一

学生・高校生新歓と参院選勝利めざす活動のなかでの前進
 長野県委員会 阿尾 宏

言葉の現場から
料金と代金
 河邑哲也

データで見る日本
「結婚したい人」の減少

コラム@getugaku
「共産党員は飯より本を読むのが大事」
 庄子正二郎

海外リポート
[英国・国民投票]
EU離脱の結果に、続く混乱と世論の分断

 島崎 桂

科学トピックス
5億年前小惑星どうしが衝突
 間宮利夫


 (c)日本共産党中央委員会