月刊誌・書籍

月刊学習2016年4月号表紙

月刊学習

2016年4月号
定価380円(送料78円)

 「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

定期購読

申し込み

バックナンバー

【お願い】2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

解説
貧困と格差をただし、暮らし最優先で経済再生をはかる
日本共産党の4つの提案

総論 「アベノミクス」の破綻と日本共産党の提案
 経済・社会保障政策委員会責任者 垣内 亮

写真・垣内亮消費税10%増税を中止し、
逆立ち税制をあらためる

 垣内 亮


写真・谷本諭社会保障削減路線をやめ、
充実へ転換する

 経済・社会保障政策委員会副責任者 谷本 諭


写真・岩崎明日香非正規から正規への転換、長時間労働の規制など
人間らしく働ける雇用のルールをつくる

 国民運動委員会 岩崎明日香


写真・橋本正一TPP(環太平洋連携協定)から撤退し、
日本の経済主権を回復する

 国民運動委員会 橋本正一



全国都道府県委員長・参院選候補者会議への
志位委員長の報告
党勢拡大で必ず上げ潮を 
結語から


Q&A アベ改憲を許さない

Q1 「現憲法は国民投票に付されていない」と安倍首相はいうが……
Q2 9条変えないことが「立憲主義を空洞化する」とは?
Q3 自民党は9条をどう変えようとしているのか?
Q4 「自衛権を制約なしに行使するために9条変える」とは?
Q5 「新しい人権を盛り込むために憲法改正が必要」か?
Q6 国民に憲法尊重・擁護義務を課すのは適切か?
Q7 「緊急時」の規定を憲法に盛り込むことは必要か? 

「しんぶん赤旗」中心の党活動で65カ月減らさず前進
――奈良県・山添支部の持続的拡大の努力
 機関紙活動局 岡 佑輔

参院選の仕組み・投票方法をよく理解し、
新たなたたかいで躍進を

 選挙対策局

Q&A 質問に答えます
年金の「マクロ経済スライド」とは?
 垣内 亮

若い世代のなかでの活動
労働者、青年・学生の連続的入党と
世代的継承の全地区的努力

 東京都 調布・府中・狛江地区委員長 阿部 真

学費軽減など受験生の願い受けとめ、
自らも成長する民青同盟

 京都府委員会 青年・学生部副部長 青柳創造

青年・学生の手記 私と日本共産党
「国民連合政府」提案に背中を押されて決意
 埼玉県 春野 遊

連載 綱領学習の資料紹介 48
核戦争の脅威を根絶する核兵器廃絶

言葉の現場から
劣化する
 河邑哲也

コラム@getugaku
「宣伝」ではない宣伝
 庄子正二郎

海外リポート
[北朝鮮核問題]
制裁強化した安保理決議 6カ国協議の再開で解決を

 栗原千鶴

科学トピックス
現生人類は何度アフリカを出たか?
 間宮利夫


 (c)日本共産党中央委員会