お詫び:音声ブラウザ用簡易ページは現在機能しません。このまま、通常のページをご覧ください。

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

前衛 2023年4月号

大軍拡阻止へ 平和と理性のかがり火 「しんぶん赤旗」の役割

 小木曽陽司

現代抑止力論批判――「統合抑止」と日米の軍事的融合

 森原公敏

日本学術会議の独立性を否定する「改革」は許されない

 高山佳奈子

 


座談会

欧州左翼との新たな交流・連帯を求める旅[その1]

 平和、軍拡反対、ジェンダー平等、党活動まで幅広く(下)

 出席者
 緒方靖夫/小島良一/米沢博史


「介護崩壊」を打開し、安心できる公的介護保障の再生・強化を

  谷本 諭

コロナ禍で深刻さ増す介護施設

  松田貴弘


学校給食費の無償化と増大する教育費をどう考えるか

  福嶋尚子

 原発事故賠償指針の見直しと残された課題
――あらためて公害から福島を考える

 除本理史

コロナ禍が明らかにした貧困と生活保護行政の動向、生活保護裁判の到達点
――生活保護をあたりまえの権利に。「天王山」の2023年(下) 

 吉永 純 

今なら間に合う、インボイス制度は中止を 

 松原昭夫

宗教右派とジェンダー、セクシュアリティ、家族をめぐる政治 

  山口智美

 《研究》 フィリピンの南シナ海における対中政策
――憲法を生かした安全保障のために 

 川田忠明

暮らしの焦点
秋田・八峰町 みんなの公共交通をつくる 共産党支部と「交通問題を考える会」

 見上政子

メディア時評
[新聞]変ぼう安保 解明の責任はメディアにも

 千谷四郎

[テレビ]秘書官差別発言と首相の責任

 沢木啓三

ジェンダー覚書――The personal is political
女性をエンパワーメントする国際女性デー 

 長内史子

文化の話題
[美術]コロナ禍――二つの話題から  

   朽木 一

[演劇]「時をちぎれ」/「老いた蛙は海を目指す」

 寺田忠生

[音楽]沖澤のどかの京響常任指揮者就任 

 小村公次

今月のグラビア
ハルキウ空爆の下で ウクライナ戦争1年

 渋谷敦志

今月のグラビア 扉 渋谷さん.jpg
スタリ・サルティフの市民ホール。ウクライナを象徴する空とひまわりの絵に砲撃の跡があった

 

新しい号 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22

前衛 2023年4月号表紙

前衛

2023年4月号 №1025
定価(本体676円+税)送料95円

世界と日本はどう動き変化しているのだろうか――大きな視点で問題の背景、解決方向、展望を示します。発展する日本共産党の理論や政策・方針が深くつかめます。

前衛4月臨時増刊 第29回大会特集

前衛臨時増刊 2024年4月第29大会特集表紙

前衛・臨時増刊

2024年4月号 №1039定価1100円(本体1000円+税)送料111円

前衛 2023年11月臨時増刊

前衛 2023年11月臨時増刊

前衛臨時増刊

2023年11月臨時増刊 No.1033
定価600円(本体545円)送料79円

前衛 2022年11月臨時増刊 第26回参議院選挙

前衛2022年11月臨時増刊表紙 第26回参議院選挙特集

前衛

2022年11月臨時増刊 No.1020
定価990円(送料119円)

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

前衛4月臨時増刊 第29回大会特集

前衛臨時増刊 2024年4月第29大会特集表紙

前衛・臨時増刊

2024年4月号 №1039定価1100円(本体1000円+税)送料111円

前衛 2023年11月臨時増刊

前衛 2023年11月臨時増刊

前衛臨時増刊

2023年11月臨時増刊 No.1033
定価600円(本体545円)送料79円

前衛 2022年11月臨時増刊 第26回参議院選挙

前衛2022年11月臨時増刊表紙 第26回参議院選挙特集

前衛

2022年11月臨時増刊 No.1020
定価990円(送料119円)