日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

12年7月29日号 の紹介

1面

米国 オスプレイ陸揚げ強行 何も言えない日本 安保問う

2012年07月29日号

岩国 すでにヘリ訓練激化 市民怒り、知事・市長も反発

 落ちたら取り返しつかない
   世界文化遺産・厳島神社の別当寺・宮島大聖院 吉田正裕座主

120729・1面・180.jpg23日早朝、空が白み始め、船影が浮かび上がりました。日本中を不安に陥れている米軍の欠陥機、MV22オスプレイ12機を積んだ大型輸送船「グリーンリッジ」です。陸揚げ先は米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)。基地対岸に、横断幕やプラカードを手に「オスプレイ」来るな」と叫ぶ人々が―。配備反対の声は立場を超え各界に広がります。世界文化遺産・厳島神社の別当寺・宮島大聖院・吉田正裕座主にも話を聞きました。岩国既に訓練激化.jpg



スポーツ

一つの地球へ ロンドン五輪開幕 現地リポート

2012年07月29日号

ゾクゾク感を一緒に アテネ五輪柔道女子金メダリスト・塚田真希さん

ロンドン五輪開幕へ.jpg27日開幕したロンドン五輪。8月12日までの2週間余り、近代スポーツ発祥の地・英国で世界のアスリートが力を競います。現地からの第一報です。ロンドンでスポーツ指導者として研修中のアテネ五輪柔道女子金メダリストの塚田真希さん(30)にも話をききました。


日曜ワイド

欠陥機オスプレイ 低空飛行訓練の危機

2012年07月29日号

全国7ルート 昼夜問わず
 救急ヘリ訓練中に戦闘機が横切った 高知ルポ
 米国優先の仕組み 考え直せ 本山町長 今西芳彦さん

120729ワイドオスプレイ.jpg米軍が「日米安保条約上の権利」として日本配備を強行する垂直離着陸機MV22オスプレイ。墜落事故を繰り返す欠陥機が全国各地で低空飛行訓練をする危険性を検証しました。


10's20'sYモード

学習障害と生きる 字が読めない自分を責め続けた 

2012年07月29日号

 読字障害の南雲明彦さん(27)

Y・LD生きる南雲.jpg学習障害(LD)を知っていますか?クラスに1~3人いるともいわれています。周囲からは"ちょっと変わった子""勉強が遅れている"程度に思われているかもしれません。LDである南雲明彦さん(27)は、この障害のことを多くの人に知ってほしいと、実名を公表して活動しています。



健康らいふ

医療最前線 骨粗鬆症に新薬次々

2012年07月29日号

広がった選択肢 適正な使い方を 基準は骨折リスク

最前線骨粗鬆症.jpg人生90年時代、一区切り50年なら、その後は40年余。体の動きが鈍くなり、あれっと転んだら骨折なんて。骨粗鬆症です。転ばぬ先の"骨折予防"をどうぞ。鳥取大学医学部保健学科の萩野浩教授(附属病院リハビリテーション部部長)に聞きました。


ひと

デビュー10周年 バイオリニスト 奥村 愛さん

2012年07月29日号

ひとバイオリン奥村愛.jpg22歳でデビューを飾って、今年10周年。全国ツアー中です。「この10年は、内容が充実して長く感じました」。端正な容ぼうも手伝って、"癒やし系のバイオリニスト"と呼ばれました。デビューアルバムは、クラシック界では異例の2万枚を突破。著名な指揮者、楽団とも共演し、順調な滑り出しでした。が、悩みもありました。


12年7月29日号

2012年7月29日号の目次

2012年07月29日号

日本共産党とともに社会変革と進歩の道歩もう
 創立90周年記念講演会
 社会変革の事業と日本共産党   志位委員長
 日本共産党の90年をふりかえる 不破社研所長

歴史に学び、日本の未来を切り開く強く大きな党を―。日本共産党は、党創立90周年記念講演会(18日)を東京で開き、志位和夫委員長が「社会変革の事業と日本共産党―歴史に学び、強く大きな党を」、不破哲三社会科学研究所所長が「日本共産党の90年をふりかえる」と題して記念講演しました。会場は2100人でいっぱいに。インターネットや党内通信で1万5000人を超える人たちが同時視聴しました。(全文はこちら

原発事故 政府事故調報告書 「安全神話」が根本原因
 もう動かしてほしくない 広がる官邸前行動

世界でも最悪レベルとなった福島第1原発事故。政府事故調査・検証委員会(政府事故調、畑村洋太郎委員長)が最終報告書(23日)で、根本に「安全神話」があったと結論付けました。安全対策を長年怠ってきた東京電力や政府の無責任さを厳しく批判しています。首都圏反原発連合有志が呼びかけた原発再稼働反対首相官邸前抗議行動に呼応した行動が全国に広がっています。29日には、国会大包囲行動も計画されています。20日の官邸前行動には雨の中9万人(主催者発表)が再稼働反対の声を上げました。


原発政府報告書.jpg

重要施設を横切る破砕帯 活断層評価し直せ
 大飯、志賀原発 再調査へ 指摘受け保安院指示

経済産業省の原子力安全・保安院は、活断層ではないかとの専門家の指摘を受けて、関西電力の大飯原発(福井県おおい町)と北陸電力の志賀原発(石川県志賀町)の敷地内の断層の再調査をするようやっと指示しました。安全性の根本が揺らいでいるのに、原発を稼働させる野田政権の姿勢が問われる事態です。

マスコミ「指摘もっとも」 共産党の論戦に注目
 財源は庶民増税 新たな無駄遣い 消費税に頼らぬ"別の道"がある

消費税増税法案と社会保障制度「改革」推進法案の参院審議―。両法案を厳しく批判するとともに「消費税に頼らない別の道がある」と具体的提案を示した日本共産党の論戦が、注目を集めています。


共産党論戦参院.jpg

民主政権 崩壊加速 止まらない離党の流れ

「ぼこぼこにされている...」。野田佳彦首相が、同僚議員らの会合でこうもらしました。消費税増税や、大飯原発再稼働、米軍機オスプレイ配備...。歯止めのない悪政の暴走を続ける野田内閣。毎週のように10万人前後の官邸デモに取り囲まれ、国会でも連日追及を受け、離党者が相次ぐなど、民主党政権の崩壊が加速しています。


生活保護 扶養義務の厳格化 親兄弟に頼めないのに
 水曜の官邸前行動開始 消費税増税、生活保護改悪やめよ

生活保護扶養義務厳格.jpg生活保護費を減らすため、親族の扶養義務を厳しくするとともに、給付水準を引き下げようとしている民主党政権と自民党。受給者や関係者からは困惑や批判の声が上がっています。


科学 ヒッグス粒子 予言から半世紀 やっとみつけたネ
 "重さ"の源 宇宙の謎解く鍵だよ 1100兆回もぶつけて調べた

ヒッグス君.jpg万物に重さ(質量)を与えたとされる「ヒッグス粒子」の発見に"王手"がかかりました。巨大加速器による実験でヒッグス検索に挑む二つの国際研究チームが「ヒッグスとみられる新粒子を発見した」と発表(4日)し、その後の研究に世界のメディアも注目しています。そもそもヒッグス粒子とはなにか、発見にはどんな意義があるのか―。

海外パック旅行 トラブルどう対処
 旅程変われば補償金請求を
 弁護士・鈴木尉久さんに聞く

今年の夏に旅行をする人は、昨年より増える傾向にあります。パック旅行(募集型企画旅行)は手軽ですが、海外の場合は注意が必要です。トラブル対処法を弁護士の鈴木尉久(やすひさ)さん(兵庫県弁護士会消費者保護委員会委員)に聞きました。


絵本『ふくしまからきた子』 父娘 初の共作
 ちひろの思い受け継がれている 絵本・美術評論家 松本猛さん
 被災地で聞いて感じて構想した イラストレーター・絵本作家 松本春野さん

ちひろ松本武春野.jpg原発事故で福島から広島へ母親と避難してきた女の子を描いた絵本『ふくしまからきた子』。松本猛さんと娘の松本春野さん親子の共作です。「福島の子どもたちの気持ちに寄り添いたい」―。絵本に込めた思い、母・祖母である絵本画家いわさきちひろを語りました。


3・11後の日本社会と文学 変化の波つかみ 励ます創造を
 "新しい眼球"で迫りたい 民主主義文学会が全国研究集会

民主主義文学会.jpg「言葉は有効なのか」「文学は力になるのか」―東日本大震災後、表現に携わる人たちは、自問を重ねながら作品を生み出してきました。日本民主主義文学会が14日から3日間、仙台市で開いた第22回全国研究集会。100人近くが参加し、創作に向かう志について交流を深めました。

音楽 青が織りなす愛 世界平和への願いも
 アンジェラ・アキ 新譜「BLUE」

シンガー・ソングライターのアンジェラ・アキが通算7枚目のオリジナルアルバム「BLUE」(エピック)を18日にリリースしました。2月に第1子を出産後、待望の復帰第1段となります。新譜の魅力を音楽ライターの梅岡彩友美さんが語ります。


アンジェラ.jpg

事件の背後に旧陸軍731部隊 浅見光彦シリーズ「遺骨」
 原発再稼働派とダブる

テレビドラマで人気の浅見光彦シリーズ。その一つ、「遺骨」を、劇団銅鑼(どら)が創立40周年で上演します。小気味いい推理劇。でも、戦争犯罪というテーマが潜んでいて...。出演する鈴木瑞穂さんの熱が入ります。


東京・小金井市 保育料が年43万円増 扶養控除廃止が直撃
 見直し求め署名運動すすめる 足立紀子さん(37)
 民主の公約と正反対 共産党衆院東京比例候補 宮本徹さん

保育料・43万円.jpg民主党政府が「子ども手当」導入の財源として子どもの扶養控除を廃止し、所得税は昨年1月、住民税は今年6月から増税になりました。ところが「手当」は減額されたう上、増税に伴って保育料も値上げになった自治体があります。「子育て支援はどこへ行ったの」と怒るお母さんが、値上げ見直しを求めて署名を集めています。

水俣病 非情 申請今月末締め切り
 数万人残される危険 延長求める声強く 熊本・新潟

水俣病締め切り.jpg「このままでは多くの被害者が取り残される」―。環境省が、水俣病被害者の救済で、申請を7月末で締め切ろうとしていることに、撤回・延長を求める声が強まっています。汚染の広がりが明らかになっている熊本県天草市と、新潟からのリポートです。



野生花・高橋四姑娘ウスユキソウ.jpg
世界 野生の花風景 高橋修
ヤクも食べない花 中国・四姑娘山麓



ほかにこんな記事が

▽<日曜クイズ>第2743回 正解者には抽選で100人に賞品をお送りします。
▽<クイズでごジャレ>第410回 小学生限定のクイズ。正解者に抽選で100人に賞品。
▽<連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴>《5》一話・神薬遣い(五)
▽<リレーエッセー 風の色>大名、町人、江戸の弁当 食文化研究者・江原絢子さん
▽<連載漫画「今日もいい天気 PartⅡ」作:山本おさむ>第29話 青空
▽<マリン先生の虹色ノート>17 別れた親 子が自慢 小学校教諭・真咲倫子さん
▽<知ってトクする しんこ先生の和食のコツ>⑤ 夏野菜 暑さをしのぐ 料理研究家・清水信子(しんこ)さん
▽<スポット>歌は苦手ですが... 女優・深津絵里さん
▽<にちようシネマ館>「屋根裏部屋のマリアたち」「ダークナイト ライジング」「いわさきちひろ~27歳の旅立ち~」「アニメ師・杉井ギサブロー」
▽<本立て>大林道子著『山本宣治と母多年』、地井武男著『ちい散歩 地井さんの絵手紙 最終集』、海堂尊著『ほんとうの診断学』
▽<経済これって何?>IMF消費税15%提言 悪政推進の"勧告" 中央大学名誉教授・今宮謙二さん
▽<電話相談>「18歳の息子が窃盗事件で 中等少年院へ行くことに」
           「遺族共済年金受ける権利 再婚したらどうなるの?」
▽<NEWディスク>バードマン幸田の3枚「オール・オーヴァー・ザ・プレイス」/マイク・スターン、「アナザー・カントリー」/カサンドラ・ウィルソン ほか
▽<読者の文芸>短歌、俳句、川柳
▽<つ り>アユ大満足 京都・上和知川
▽<囲碁・将棋>6カ月で1級から五段位まで 実力認定テスト〈第388回〉出題者・囲碁・村川大介七段(第36期新人王)、将棋・佐藤天彦七段(第42期新人王)
▽<詰 碁>結城聡九段<詰将棋>伊藤果七段<詰連珠>岡部寛八段
▽<1週間のおかず>「ゴーヤーと豚肉、玉ネギのジャンボかき揚げ」「サケのエメラルドソース」ほか
▽<うれしい一品>本谷惠津子さんの「肉みそうどん」


(c)「しんぶん赤旗」日曜版