PAGE TOP

『スターリン秘史―巨悪の成立と展開』を語る
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック

 日本共産党の不破哲三・社会科学研究所所長が『前衛』で好評連載の「スターリン秘史―巨悪の成立と展開」(全6巻)について、不破さんと石川康宏・神戸女学院大学教授、山口富男・社会科学研究所副所長の3人に、各巻の読みどころなどを語ってもらいました。


第1巻を語る「統一戦線・大テロル」/ 人民戦線と「大テロル」が並行
 日本共産党の不破哲三・社会科学研究所所長が『前衛』で好評連載中の「スターリン秘史―巨悪の成立と展開」をまとめた第1巻が、昨年11月に刊行されました。テーマは「統一戦線・大テロル」。(しんぶん赤旗2015年1月13日)

第2巻を語る(上)「転換・ヒトラーとの同盟へ 」/ 変質を見極めると歴史の筋道が見えてくる
 (しんぶん赤旗2015年4月29日)

第2巻を語る(下)「転換・ヒトラーとの同盟へ 」/ 独ソ不可侵条約 二つの覇権主義国の“強盗の政治同盟”
 (しんぶん赤旗2015年4月30日)

第3巻を語る(上)「大戦下の覇権主義(上)」/独ソ同盟下、コミンテルンの迷走
 (しんぶん赤旗2015年7月7日)

第3巻を語る(下)「大戦下の覇権主義(上)」/世界再分割の四国同盟構想 ヒトラーの提案をスターリン受諾
 (しんぶん赤旗2015年7月8日)

第4巻を語る(上)「大戦下の覇権主義(中)」/戦前・戦中、スターリン外交の内幕を読み解く
(しんぶん赤旗2015年10月19日)

第4巻を語る(下)「大戦下の覇権主義(中)」/独ソ戦。覇権主義の二つの焦点
 (しんぶん赤旗2015年10月20日)

第5巻を語る(上)「大戦下の覇権主義(下)」/コミンテルン解散の虚実
(しんぶん赤旗2016年2月8日)

第5巻を語る(下)「大戦下の覇権主義(下)」/対日戦終結の過程で無数の国民的悲劇が
(しんぶん赤旗2016年2月9日)

第6巻を語る(上)「戦後の世界で」/ヨーロッパ戦略の誤算。活路をアジア「第二戦線」に
 2014年11月に1巻が刊行され、今回の第6巻(16年3月)で完結しました。(しんぶん赤旗2016年4月4日)

第6巻を語る(下)「戦後の世界で」/スターリン、朝鮮戦争の真相を語る
(しんぶん赤旗2016年4月5日)

 新日本出版社へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって