くらし家庭

「だれのこどももころさせない」が絵本に

違法面接、高額セミナー… 就活トラブル

体罰はなぜなくならないの?

「わたしの宝物」は椎名誠さん

調味料3.JPG

         <作っておいしい調味料>醤(ジャン)4種紙面を見る、5月10日付


 みんなで子育てを支え合いたい

2015年夏。〝日本を戦争できる国にしない〟と全国に「安保関連法案に反対するママの会」ができ、「だれの子どももころさせない」のコールを響かせました。このコールが絵本『だれのこどもも ころさせない』(かもがわ出版)になりました。(紙面を見る、5月20日付

「先生が体罰をやめない」「親が離婚の話をしている」…。子どもたちの〝困った〟に、解決方法を教えてくれる本『どうなってるんだろう? 子どもの法律~一人で悩まないで!~』が出版されました。執筆した山下敏雅さんに聞きました。(紙面を見る、5月3日付

学校教育での体罰は法律で禁止されているのもかかわらず、なぜなくならないのでしょうか? ノンフィクションライター・藤井誠二さんを招いた「体罰をみんなで考えるネットワーク 春のつどい」から考えました。(紙面を見る、5月6日付

火曜掲載の教育エッセー、5月は宮崎県の公立小学校教員がつづる「教師の楽しさって」。3回目は「忘れられない笑顔」。(紙面を見る、5月16日付

イラストレーターの田中斉子さんが描く「ごろんた日和」(第2・第4土曜掲載)。9回目は「いいなあ~ 猫は」。

まんが「今どき小学生 くるみちゃん的生活」(第1・第3土曜掲載)、「親子で映画プラス」(第1月曜)、「子どもの本」(第2・第4土曜掲載)など、親子で楽しめるコーナーがあります。

「なるほど」のくらしの知恵やヒントをあなたに

大学生の就職活動が本格化してきました。企業説明会が始まり、すでに面接が始まっている人も。就活にかかわるトラブルの対処法について2回に分けて紹介します。(紙面を見る、5月12日付13日付

子どもの皮膚トラブルに悩んでいませんか? 夏に特有のトラブルについて、群馬・はるな生活協同組合高崎中央病院院長の鈴木隆さんに聞きました。(紙面を見る、5月19日付

身近な病気について解説する「健康豆知識」。5月は大原記念労働科学研究所上席主任研究員の佐々木司さんによる「睡眠時間の個人差と睡眠の質」。3回目は「睡眠時間の個人差と睡眠の質」です。

米の山病院の福田知顕さんが案内する「漢方のはなし」(第2土曜掲載)。5回目は「陰陽と寒熱」です。

ほっとするひとときと、明日への元気を

熊本地震から1年。熊本県立くまもと文学・歴史館(県立図書館)で、震災の歴史から学び、寄せられた励ましのメッセージを紹介する震災企画展「震災の記憶と復興エール」(29日まで)が開かれています。(紙面を見る、5月16日付

金曜大型連載は、日本郷土玩具の会・全日本だるま研究会会長の中村浩訳さんが紹介する「郷土玩具の世界」。3回目は「趣ある言い伝えの宝庫」。

金曜エッセーは、京都市在住の富田秀信さんがつづる「男の介護 その後」。3回目は「原風景は丹後」です。

吉澤深雪さんのイラストと文章でおくる「簡単カフェ風手作り雑貨」。10回目は「和紙でつくるご祝儀袋」です。

各界で活躍する人々へのインタビュー連載「わたしの宝物」(第1土曜掲載)。5月は作家の椎名誠さんです。(紙面を見る、5月6日付

「おいしい」毎日を応援します

オザワエイコさんの「作っておいしい調味料」(月1回掲載)。最終回は「醤(ジャン)4種」です。(紙面を見る、5月10日付

簡単にできておいしい家庭的な料理を2人分で紹介する「ラクうま! うちごはん」は毎週土曜掲載。毎日の献立(4人分)に役立つ「今晩のおかず」は毎週月曜から金曜まで(木曜を除く)毎日掲載しています。

読者の皆さんと紙面をつくります

【投稿】 日々の出来事や思いを綴る「ほっと」や「子育て☆コミュ」「わが家の菜園自慢」(400字以内)

【交流】 「教えておしえて」は生活の知恵の交流欄

【投稿要領】 郵便番号、住所、氏名(ペンネームも可)、年齢、職業、電話番号を明記してください。「ほっと」「子育て☆コミュ」「わが家の菜園自慢」採用分には図書カードを進呈します。

【あて先】 〒151-8675 代々木郵便局私書箱62号「しんぶん赤旗」くらし家庭部。またはファクス03(3350)1904、
メールhensyukoe@jcp.or.jp(くらし家庭あて、とお書きください)で

1

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって