くらし家庭

「家庭教育支援法案」に異議あり!

超大変w ママの市民活動

通信制中学で学ぶということ

 「わたしの宝物」は麻木久仁子さん

料理3.JPG

         <作っておいしい調味料>アンチョビ&ナンプラー紙面を見る、4月5日付


 まんが「今どき小学生 くるみちゃん的生活」(第1、第3土曜掲載)の「自暴自棄と正義」(4月15日付)の続きはこちらから

みんなで子育てを支え合いたい

議員立法による「家庭教育支援法案」が、今国会に提出されようとしています。ところが同法案は、家庭への支援どころか、国や教育行政が家庭のあり方を枠にはめてしまうものだとして、批判の声があがっています。保護者や保育研究者、家族問題の専門家に聞きました。(紙面を見る、4月14日付

結婚する4組に1組が再婚。子連れ再婚家庭=ステップファミリーは、いろいろな問題にぶつかりながらも、幸せな家庭を築きたいと日々奮闘していますが、社会の理解はなかなかすすみません。ステップファミリーになったパパの気持ち、ママの気持ちは…。(紙面を見る、4月7日付

毎週火曜掲載の教育エッセーは「通信制中学で学ぶということ」。記録映画「まなぶ 通信制中学 空白の60年を越えて」の監督、太田直子さんがつづります。2回目は「自分になれるの」。(紙面を見る、4月11日付

イラストレーターの田中斉子さんが描く「ごろんた日和」(第2・第4土曜掲載)。7回目は「空はどこで終わると?」。(紙面を見る、4月8日付

「親子で映画プラス」(第1月曜)、「子どもの本」(第2・第4土曜掲載)など、親子で楽しめるコーナーがあります。

「なるほど」のくらしの知恵やヒントをあなたに

環境や人権に配慮した「フェアトレード」「エシカル」な商品が注目されています。今やもっとも身近なケータイでできるのか―。「エシカルケータイは作れるか?」と題した国際シンポジウムが開かれました。(紙面を見る、4月4日付

吉澤深雪さんのイラストと文章でおくる「簡単カフェ風手作り雑貨」。8回目は「封筒とはんこで作るフォトケース」です。(紙面を見る、3月24日付

米の山病院の福田知顕さんが案内する「漢方のはなし」(第2土曜掲載)。4回目は「水滞です。

ほっとするひとときと、明日への元気を

金曜エッセーは、安保関連法に反対するママの会@墨田代表・中村華子さんの「超大変w ママの市民活動」。2回目は「添い寝しスマホで原稿」。(紙面を見る、4月14日付

金曜大型連載はソルトコーディネーターの青山志穂さんの「塩の魅力。7回目は「赤身の肉・肴に合わせる」。(紙面を見る、4月14日付

各界で活躍する人々へのインタビュー連載「わたしの宝物」(第1土曜掲載)。4月はタレントの麻木久仁子さんです。(紙面を見る、4月1日付

「おいしい」毎日を応援します

オザワエイコさんの「作っておいしい調味料」(月1回掲載)。第11回は「アンチョビ&ナンプラー」。アンチョビはカタクチイワシで作るのが一般的ですが、今回は入手しやすい真イワシを使ったレシピを紹介します。(紙面を見る、4月5日付

簡単にできておいしい家庭的な料理を2人分で紹介する「ラクうま! うちごはん」は毎週土曜掲載。毎日の献立(4人分)に役立つ「今晩のおかず」は毎週月曜から金曜まで(木曜を除く)毎日掲載しています。

読者の皆さんと紙面をつくります

【投稿】 日々の出来事や思いを綴る「ほっと」や「子育て☆コミュ」「わが家の菜園自慢」(400字以内)

【交流】 「教えておしえて」は生活の知恵の交流欄

【投稿要領】 郵便番号、住所、氏名(ペンネームも可)、年齢、職業、電話番号を明記してください。「ほっと」「子育て☆コミュ」「わが家の菜園自慢」採用分には図書カードを進呈します。

【あて先】 〒151-8675 代々木郵便局私書箱62号「しんぶん赤旗」くらし家庭部。またはファクス03(3350)1904、
メールhensyukoe@jcp.or.jp(くらし家庭あて、とお書きください)で

1

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって