くらし家庭

フェアトレード 買い物で世界を変える

スポーツ時の熱中症予防は?

親子で学ぶ「憲法教室」


お茶とたのしむ.JPG

             <連載・「お茶と楽しむかんたん歳時記」から>(紙面を見る、6月25日付


 参院選で日本共産党が発表している選挙政策は、性的マイノリティーや住宅問題、ペットまで幅広い分野にわたります。くらしにかかわる政策の一部を紹介します。(紙面を見る、7月2日付

体育の授業や部活動によるけが・熱中症など、学校管理下での事故が後を絶ちません。文部科学省は3月、「学校事故対応に関する指針」を発表。どうしたら学校を安全な場所にすることができるのか、全国学校事故・事件を語る会主催の大集会から考えました。(紙面を見る、6月25日

子どもと楽しく読めて、参加できる「子どものページ」は、毎月第3土曜の掲載です。雨の日も思い切って外に出てみませんか? 冒険あそび場のプレイリーダーに雨の日の外遊びのこつを聞きました。(紙面を見る、6月18日付

みんなでワイワイ子育てしたい♪

学校などでスポーツをするときの熱中症予防について国立スポーツ科学センター長の川原貴(たかし)さんに聞きました。(紙面を見る、6月18日付

憲法を学ぼうと横浜市内に親子連れが集まりました。題して「親子わくわく憲法教室~どんな未来を描こう」です。(紙面を見る、6月24日付

★教職員が果てしない長時間労働に追い込まれ、苦しんでいます。文部科学省は6月13日、負担軽減策を発表。都道府県教育委員会などに通知を出し、業務の改善に乗り出しました。どんな中身なのか、現場の願いは何なのか考えました。(紙面を見る、7月1日付

女優・忍足(おしだり)亜希子さんが執筆する新連載「言葉と手話で話す」(第2・第4土曜掲載)。生まれつき耳の聞こえない筆者が、手話と口話を使いながら、3歳の娘や夫と楽しくコミュニケーション。その様子をつづります。

毎週火曜掲載の教育エッセー、7月は「すべての子どもにシチズンシップ教育を」です。筆者は立命館宇治高校の杉浦真理さんです。1回目は「模擬投票が切り開く」。(紙面を見る、7月5日付

まんが「今どき小学生 くるみちゃん的生活」(第1・第3土曜掲載)、「親子で映画プラス」(第1月曜)、「子どもの本」(第2・第4土曜掲載)など、親子で楽しめるコーナーがあります。

「なるほど」の知恵と、ほっとするひとときを

1年中、おおよそ変わりなく緑色をしているコケ。最も美しく、見どころも多い季節です。岡山コケの会会員の田中美穂さんに、コケ観察の楽しみ方を書いてもらいました。(紙面を見る、6月11日付

手芸家の高橋恵美子さんによる「手ぬいでやさしい着物リフォーム」。第12回は「V開きプルオーバー」です。(紙面を見る、6月22日付

日本茶インストラクター・柳本あかねさんがつづる「お茶と楽しむかんたん歳時記」(第4土曜掲載)。第3回は「室内で七夕飾り」。(紙面を見る、6月25日付

随筆家の山本ふみこさんが文と絵でつづる「みつけるはなし」(第3水曜)。3回目は「作者と出会う」。(紙面を見る、6月1

「明るい認知症生活」(第2土曜)は、横浜市の汐田総合病院リハビリテーション科部長の宮澤由美さんが診療体験をもとにつづります。

金曜大型連載は「フェアトレード 買い物で世界を変える」です。第1回は「つくり手もハッピーに」。筆者はピープルツリーの鈴木啓美さんです。(紙面を見る、7月1日付

金曜エッセーは「現代日本・心理的再発見の日々」。筆者は通訳で翻訳家の在日ドイツ人、マライ・メントラインさんです。1回目は「ドイツの〝二つの顔〟」。(紙面を見る、7月1日付

好評の「健康豆知識」(水曜掲載)。7月は内視鏡です。

各界で活躍する人々へのインタビュー連載「わたしの宝物」(第1土曜掲載)。7月は俳優・ナレーターの石丸謙二郎さんです。(紙面を見る、7月2日付

「おいしい」毎日を応援します

月1回の新連載は「作っておいしい調味料」。手作り調味料研究家のオザワエイコさんが、レシピと活用法を紹介します。第2回は「ケチャップとサルサソース」です。

簡単にできておいしい家庭的な料理を2人分で紹介する「ラクうま! うちごはん」は毎週土曜掲載。毎日の献立(4人分)に役立つ「今晩のおかず」は毎週月曜から金曜まで(木曜を除く)毎日掲載しています。

読者の皆さんと紙面をつくります

【投稿】 日々の出来事や思いを綴る「ほっと」や「わが家の菜園自慢」(400字以内)

【交流】 「教えておしえて」は生活の知恵の交流欄

【投稿要領】 郵便番号、住所、氏名(ペンネームも可)、年齢、職業、電話番号を明記してください。「ほっと」「わが家の菜園自慢」採用分には図書カードを進呈します。

【あて先】 〒151-8675 代々木郵便局私書箱62号「しんぶん赤旗」くらし家庭部。またはファクス03(3350)1904、
メールhensyukoe@jcp.or.jp(くらし家庭あて、とお書きください)で

 

1

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって