くらし家庭

払い過ぎた税金が戻る 「できる! 確定申告」

新連載「漢方のはなし」

大阪・高校 20カ所超 居場所カフェに笑顔

物々交換で街を楽しむ「鎌倉壱日無銭旅行」


調味料2.JPG

         <作っておいしい調味料 マヨネーズ・バター・マスタード>紙面を見る、2月1日


 みんなで子育てを支え合いたい

ジュースにお菓子、たまにたこ焼きでパーティー…。高校内に、お昼休みや放課後に開かれる居場所カフェ。大阪府内に20カ所以上展開されています。息苦しさを抱える帝都たちに外部のスタッフが寄り添っています。(紙面を見る、1月23日付

子どもの貧困は「ひとごと」じゃない―。そんな思いを伝え、つながりの輪を広げたいとの願いをこめた『なごや子ども貧困白書』(風媒社)ができました。(紙面を見る、1月21日付

発達障害の子どものなかには運動が苦手な子どもがいます。愛知・中部大学現代教育学部教授の花井忠征さんは、子どもに寄り添った運動支援を続けてきました。東京都内で開かれた「子どものからだと心・全国研究会議」での講演から紹介します。(紙面を見る、1月14日付

イラストレーターの田中斉子さんが描く「ごろんた日和」(第2・第4土曜掲載)。2回目は「甥が神社で待っとうよ」(紙面を見る、1月28日付

毎週火曜掲載の教育エッセー、2月は岩手県の公立小学校教員がつづる「陸前高田 これまでとこれからと」。1回目は「あの日から6年…」

まんが「今どき小学生 くるみちゃん的生活」(第1・第3土曜掲載)、「親子で映画プラス」(第1月曜)、「子どもの本」(第2・第4土曜掲載)など、親子で楽しめるコーナーがあります。

「なるほど」のくらしの知恵やヒントをあなたに

確定申告の受け付けが16日から始まりました。このうち払いすぎていた税金が戻ってくる還付申告はいつでもでき、過去5年分まで申告できます。「できる! 確定申告」では、税理士の井上礎幸さん3回にわたって分かりやすく説明してもらいます。(紙面を見る、1月28日付

漢方に関心があるのだけれど、どのように向き合えばいいのでしょうか。漢方に詳しい米の山病院の福田知顕さんが案内する新連載「漢方のはなし」がスタート。1回目は「漢方薬の選び方」です。(紙面を見る、1月14日付

認知症の予防の目を向けて、認知症の人が減っていく社会をめざしたいと、予防策に関する研究が進められています。北海道・勤医協中央病院名誉院長で『40歳からの「認知症予防」入門』(講談社)の著者、伊古田俊夫さん(認知症サポート医)に書いてもらいました。(紙面を見る、1月17日付

吉澤深雪さんのイラストと文章でおくる「簡単カフェ風手作り雑貨」。6回目は「ブラックボードで作るカレンダー」。(紙面を見る、1月27日付

「健康豆知識」(水曜掲載)は「禁煙したいあなたへ」。道北勤医協旭川北医院院長・日本禁煙学会理事の松崎道幸さんが執筆します。5回目は「準備と離脱症状乗り越え術」です。(紙面を見る、2月1日付

ほっとするひとときと、明日への元気を

「体にしみこんだ悲惨な体験」を胸に、戦争への道は共同の力で必ず阻む、と新年の決意を固めるジャーナリストの高杉晋吾さんにその思いを聞きました。(紙面を見る、1月20日付

終戦3カ月前の1945年4月28日、18歳の若さで沖縄上空で戦死した少年兵の日誌が出版されて、話題になっています。(紙面を見る、1月16日付

一品持ち寄りランチに、物々交換市、窓掃除でコーヒー1杯…。お財布を持たずに街を楽しめるのが「鎌倉壱日無銭旅行」です。その魅力は?(紙面を見る、1月14日付

日本茶インストラクター・柳本あかねさんがつづる「お茶と楽しむかんたん歳時記」(第4土曜掲載)。第10回は「きょうは旧暦のお正月」。(紙面を見る、1月28日付

随筆家の山本ふみこさんが文と絵でつづる「みつけるはなし」(第3水曜)。10回目は「一歩一歩、ひとつひとつ」。(紙面を見る、1月18日付

金曜大型連載は、美術史研究社の吉良智子さんがつづる「『働く婦人』と女性画家たち」。1回目は「女性雑誌、戦時に誕生」です。(紙面を見る、2月3日付

金曜エッセーは、ドキュメンタリー映画監督の石田優子さんがつづる「図書館スケッチ」。1回目は「復興見つめた被爆樹木」です。(紙面を見る、2月3日付

各界で活躍する人々へのインタビュー連載「わたしの宝物」(第1土曜掲載)。2月は報道写真家の嬉野京子さんです。(紙面を見る、2月4日付

「おいしい」毎日を応援します

「作っておいしい調味料」(月1回掲載)の第9回は「マヨネーズ・バター・マスタード」。バターは生クリームを振るだけ!(紙面を見る、2月1日付

簡単にできておいしい家庭的な料理を2人分で紹介する「ラクうま! うちごはん」は毎週土曜掲載。毎日の献立(4人分)に役立つ「今晩のおかず」は毎週月曜から金曜まで(木曜を除く)毎日掲載しています。
読者の皆さんと紙面をつくります

【投稿】 日々の出来事や思いを綴る「ほっと」や「子育て☆コミュ」「わが家の菜園自慢」(400字以内)

【交流】 「教えておしえて」は生活の知恵の交流欄

【投稿要領】 郵便番号、住所、氏名(ペンネームも可)、年齢、職業、電話番号を明記してください。「ほっと」「子育て☆コミュ」「わが家の菜園自慢」採用分には図書カードを進呈します。

【あて先】 〒151-8675 代々木郵便局私書箱62号「しんぶん赤旗」くらし家庭部。またはファクス03(3350)1904、
メールhensyukoe@jcp.or.jp(くらし家庭あて、とお書きください)で

 

1

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって