しんぶん赤旗

お問い合わせ

日本共産党

赤旗電子版の購読はこちら 赤旗電子版の購読はこちら

2018年8月17日(金)

城間再選へ女性結集

那覇市長選必勝へ集い

写真

(写真)那覇市長選勝利に向けて女性の集いで、がんばろう三唱をする城間市長(後列中央)=15日、那覇市

 那覇市長選(10月14日告示、21日投票)に出馬する城間みきこ市長の再選に向け、女性の集いが15日、同市内で開かれ、ピンク色の「みきこカラー」に染まった会場は、「故・翁長雄志知事が残した沖縄の心をしっかり受け継ぎ、県都那覇市のさらなる発展を」の決意で一体となりました。

 校長退職者の会や高校同期会、「まちづくり協議会」、保育や福祉関係者、新日本婦人の会、企業、民主商工会などの幅広い層の女性がリレートーク。「保育や貧困対策、福祉政策で後押ししてくれて励みになっている」「決断力があり市長に最もふさわしい人」など、城間市長を応援する思いが語られました。

 城間市長は、市長選の争点に沖縄県名護市辺野古の新基地建設を挙げ「私はぶれずにずっと新基地建設は反対だ」と強調。「これ以上の基地はいらないとの翁長知事の思いが県民に伝わり、本当の気持ちが出てきている。翁長さんも見守ってくれる。那覇市長を死守します」と訴え、大きな拍手に包まれました。

 比嘉京子県議が「翁長知事の妻の樹子(みきこ)さんが、遺志を継いでこれからの選挙戦を必ず勝ち取ってくださいと訴えられた」と紹介。「暮らしを守るみきこ、平和をつくるみきこ、那覇市長はみきこ」とのコールも起きました。


pageup