日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

11年4月3日号 の紹介

1面

井戸川・双葉町長、菅野・飯舘村長、桜井・南相馬市長

2011年04月03日号

原発被災自治体 首長切々 "心ある情報を"志位委員長に要望

1104031-1面.jpg涙ながらに、切羽詰まった表情で訴える福島第1原発事故被災自治体の首長たち―。日本共産党の志位和夫委員長は3月26、27の両日、福島県の原発被災地の首長や避難住民と面談しました。



日曜ワイド

どうする原発行政とエネルギー政策 日本共産党の提案は

2011年04月03日号

「安全神話」の一掃 「新基準」で総点検   独立の規制機関を  自然エネルギーに転換

110403ワイド.jpg東京電力・福島第1原子力発電所の巨大事故は、これまでの日本の原子力行政とエネルギー政策の見直しを迫っています。日本共産党は、直面する福島原発危機の回避のため、あらゆる手だてを尽くすよう求めるとともに、これまでの行政と政策の抜本的転換を提起しています。その内容をみてみます。


たび

北九州市 木屋瀬宿 江戸商家の栄華 庶民の暮らし

2011年04月03日号

北九州・木屋瀬.jpg



ひと

介護体験を本に ジャズシンガー 綾戸智恵さん

2011年04月03日号

綾戸智恵.jpg85歳の母親の介護体験を本にしました。脳出血の後遺症に加え、認知症が進行中です。「さっきトイレにいったことも忘れる。40年前の映画は覚えているのに。つらいですよ」。2004年の発病以来、音楽活動と並行して介護生活。いまが「つらいことベストワン」な状態でも、へこたれないのが綾戸流です。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版