日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

14年02月09日号 の紹介

1面

経済の好循環へ 賃上げが効く

2014年02月09日号

 志位委員長 内部留保の活用 正面から財界に迫れ
 オバマ大統領 最賃アップ提案 成長の真のエンジン

 景気対策の常識よ 作家 室井佑月さん

14020901raise180.jpg今こそ最低賃金など賃金アップで経済の好循環を―。日本の春闘を前に、そんな声が海の向こうアメリカのオバマ大統領から聞こえてきました。同じ動きはヨーロッパでも。片や日本の国会で、安倍内閣に正面から賃上げを迫ったのは日本共産党の代表質問(1月29、30日)でした。いま立場の違いを超え、「賃上げがカギ」の声が広がっています。作家の室井佑月さんにも話を聞きました。



14年02月09日号

新万能細胞発見 再生医療への応用に期待

2014年02月09日号

 くじけない強い心で 理化学研究所 小保方晴子さん

 "リケジョ"の追い風に
    日本分子生物学会理事長・東北大学教授 大隅典子さん

14020903cell180.jpg日本の若手女性研究者が、生命科学の定説を覆す画期的な成果をあげました。簡単な刺激だけで、新たな「万能細胞」ができることを発見したのです。どこが、どうすごいのか―。日本分子生物学会理事長で東北大学教授の大隅典子さんにも話を聞きました。



14年02月09日号

どの争点でも宇都宮さんに期待

2014年02月09日号

 都知事選 9日投票
 宇都宮さん 生活者目線で具体策

 ずっと市民に寄り添う人
   制服向上委員会会長、歌手 橋本美香さん
 ブラック企業規制条例を
   首都圏青年ユニオン執行委員長 武田敦さん
 特養ホーム増設は切実
   清掃業の契約社員 前田博さん

14020904hope360.jpg全国注視の東京都知事選はいよいよ9日が投票日です。日本弁護士連合会前会長の宇都宮けんじ候補(67)=日本共産党、社民党など推薦=が、「希望のまち東京」の実現をめざし、都民と対話を重ねながら最後まで全力投球。石原・猪瀬都政の転換、安倍政権の暴走ストップの願いを託せる唯一の候補―として、各分野で期待が広がっています。候補者間討論によって、政策、主張の違いがはっきりしてきました。主要4候補の「福祉・くらし」「経済と雇用」「原発」についての論戦内容をまとめました。




日曜ワイド

2014ソチ五輪 7日開幕

2014年02月09日号

 日本 男子48人超す65選手 "女子力"に注目

 ジャンプ 高梨沙羅選手
 フィギュア 浅田真央選手
 フリースタイルスキーモーグル 上村愛子選手
 カーリング アイスホッケー

14020918olympics360.jpg7日に開幕するソチ五輪は、日本の"女子力"の発揮が注目のひとつです。今回、日本の女子選手は65人。冬季五輪で初めて男子(48人)を上回りました。元気な女子選手の周辺を見てみました。



10's20'sYモード

無料塾 "わかる"が楽しい

2014年02月09日号

 大学生が「やる気」を応援

 「質問しやすい」「理解できてホッとした」

14020913free school180.jpg学校の授業についていけない小、中、高校生の勉強を無料でサポートする「無料塾」。NPO法人や、退職した教師、日本民主青年同盟(民青)などが全国で取り組んでいます。大学生が講師をしている東京都内の無料塾を訪ねました。



少年少女

ワクワクこども会スペシャル(はがき特集)

2014年02月09日号

 はじめまして
 もうすぐ中学生
 感想ください
 友達募集

14020917postcard180.jpg



ひと

ドラマ「三匹のおっさん」に出演
 シンガー・ソングライター、俳優 泉谷しげるさん

2014年02月09日号

14020936izumiya180.jpg会う前は、ちょっと緊張。でも、怖い人ではありませんでした。"やんちゃ"なイメージを生かし、ドラマ「三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!」(テレビ東京系)でスパイスを利かせています。


たび

富士を望み麓歩く 静岡 富士・富士宮

2014年02月09日号

14020921fuji180.jpg



14年02月09日号

2014年02月09日号の目次

2014年02月09日号

国民の願いズバリ提案

 安倍政権と真っ向対決

 衆院・志位和夫委員長 参院・山下芳生書記局長

 根本的転換求める共産党の代表質問

 秘密保護法 廃止法案の成立へ共同
 経済・雇用 消費税増税中止し働く人の賃上げを  "ブラック"規制直ちに
 原発 即時ゼロの決断今こそ
 震災復興 生活再建は公的支援で
 沖縄新基地 民意明白断念しかない
 靖国参拝 侵略美化は慎むべきだ
 TPP 「聖域」守れない 撤退を
 集団的自衛権 軍事力頼み 世界で孤立

14020906the diet360.jpg日本共産党の志位和夫委員長と山下芳生書記局長が、衆院と参院で代表質問(1月29、30日)。民意に背く安倍政権と正面から対決、各分野で対案を示し政治の根本的転換を求めました。「訴えることにわかりやすさがあった」(テレビ朝日系「報道ステーション」)とも評された論戦のハイライトを見ると―。


橋下市長"居直り辞職"

 大阪 「出直し市長選」へ
 破綻した「都構想」断念を

 橋下市長は無責任 日本共産党 山下書記局長が会見

14020902oosaka mayor180.jpg橋下徹・大阪市長(日本維新の会共同代表)が市長を辞職し、出直し選挙を行う意向を表明しました(3日)。これまで推進してきた「大阪都」構想実現に必要な特別区の区割り案一本化に、「維新」以外の会派が反対、二重三重に行き詰まったなかの"居直り辞職"と市長選です。



オバマ氏提案 最賃アップ

 大統領令で実行 政府契約職員に
 大企業だけもうけても社会は豊かにならない

 暮らし置き去りでは好循環無理
   元三菱総合研究所研究理事・顧問 高橋乗宣さん
 雇用破壊は世界の流れに反する
    全労連事務局長   小田川義和さん

14020909obama180.jpgオバマ米大統領は1月28日、今年の施政方針を示す一般教書演説を行い、経済成長と格差是正のために最低賃金の引き上げを提案しました。この背景には何が...。元三菱総合研究所研究理事・顧問の高橋乗宣さん、全労連事務局長の小田川義和さんにも話を聞きました。


通常国会 自共対決くっきり

 補完野党 メディアも批判

 論戦通じて対立軸は明確 政治解説者 篠原文也さん

14020908the diet180.jpg通常国会で各党の本格論戦がスタートしました。衆参本会議の代表質問でいっそう「自共対決」の構図が浮き彫りになっています。政治解説者の篠原文也さんにも話を聞きました。



新基地ごり押しに抗議

 名護市長選の民意聞け

 日米関係全般も損なう 琉球新報前社長 高嶺朝一さん
 沖縄は今も軍事植民地 沖縄大学人文学部教授 桜井国俊さん
 世界に疑念を抱かせる 琉球大学法科大学院教授 高良鉄美さん

14020932base180.jpg安倍政権は、沖縄・名護市長選挙で示された辺野古(へのこ)への米軍新基地建設反対の圧倒的な民意を踏みにじり、建設を強行しようとしています。これに対し国内外から、抗議と怒りの声が広がっています。4日の衆院予算委員会では、赤嶺政賢衆院議員が新基地建設の撤回を求めました。琉球新報前社長の高嶺朝一さん、沖縄大学人文学部教授の桜井国俊さん、琉球大学法科大学院教授の高良鉄美さんにも話をききました。



経営委員会は辞任させよ

 NHK籾井会長 公共放送を担う資格なし

 法政大学名誉教授 須藤春夫

14020911nhk180.jpgNHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長の発言が問題になっています。経営委員会の問題を中心に、法政大学名誉教授の須藤春夫さんに寄稿してもらいました。




"私はだまされない"

 振り込め詐欺 その自信 要注意

 静岡県の読者(81)おかしいと思いつつ信じた

14020910fraud180.jpg「振り込め詐欺」など被害総額が昨年、400億円(11月時点)を超え過去最悪に。「いまだに引っかかる人がいるのが不思議」「自分なら絶対見破れる」―。その自信要注意です。立正大学心理学部教授の西田公昭さんにも聞きました。




季節のスイーツ お菓子研究家 本間節子さん

 ユズの蒸しケーキ
 アップルクランブル

14020916cake180.jpg寒い冬、手作りのお菓子と温かい飲み物で、ホッと一息つきませんか。ユズの風味が広がる、ふんわりした「ユズの蒸しケーキ」、甘酸っぱいリンゴとサクサクしたクランブルの食感が絶妙な「アップルクランブル」の作り方を紹介します。




どんだけ私らコケにされたの

 原発、格差、痛快に

 岩手県出身のレゲエ歌手 リクルマイさん

14020929reggae180.jpg岩手県出身のレゲエ歌手で、県の魅力をアピールする「希望郷いわて文化大使」でもあるリクルマイさんが来月、東日本大震災から3年がたつのを機に東京でライブを行います。原発や新自由主義への鋭い批判を込めた曲を手掛ける胸の内を聞きました。


音楽 yun*chi

 初のフルアルバム「Asterrisk*」
 キラキラあふれた宝石箱

14020930yun_chi180.jpg2012年11月デビューしたyun*chi(ユンチ)が、5日、初めてのフルアルバム「Asterrisk*(アスタリスク)」をリリースしました。同世代の女子を中心に人気を集めている彼女の魅力をフリーライターの寧樂小夜さんが語ります。




児童養護施設の描写に波紋

 ドラマ「明日、ママがいない」
 あだ名に"加害性" 虐待受けた子に深い傷

14020931child180.jpg児童養護施設を舞台にした連続ドラマ「明日、ママがいない」(日本テレビ系)が、大きな議論を呼んでいます。児童福祉の関係者からは抗議の声も。この問題をどう考えればいいのでしょうか。




戦時中のトンデモ"愛国心"

 編集者 早川タダノリさんに聞く
 出版物から探る「当時の価値観」

14020933during he war180.jpg"ぜいたくは敵だ""進め一億 火の玉だ"―勇ましい 標語が戦争熱をあおった日本が70年前にありました。"国のために個人は犠牲"という社会をつくるテコにされたのが「愛国心」。そんな"愛国ワールド"を、当時の出版物などのコレクションで見せてくれる人がいます。都内の編集プロダクションに勤務する早川タダノリさん(39)。集めたものの一部を本にまとめました。見えてきたことを聞きました。




徳洲会事件 残された疑惑

 「議員対策費」の行方
 猪瀬前都知事の5000万円は何のため
 初公判 姉が買収認め、徳田議員失職へ

14020935tokusyukai180.jpg医療法人「徳洲会」グループが徳田毅衆院議員(元自民党)を当選させるため、運動員らを買収した公職選挙法違反事件の初公判が東京地裁で始まりました(1月31日)。猪瀬直樹氏が東京都知事を辞職する原因となったのも「徳洲会」グループからの5000万円授受だっただけに注目されます。





14020934eagle180.jpg
日本の四季光彩 富田文雄
 流氷に舞うオオワシ 知床



ほかにこんな記事が

〈連載小説「風雪のペン」作:吉橋通夫、絵:西のぼる、題字:日野原牧〉
 〈29〉第七章・妻として母として 2・軍機保護法
〈リレーエッセー 風の色〉
 義務教育と言うけれど... ツアーコーディネーター 永松真紀さん(ケニア在住)
〈連載漫画「宮沢賢治短編集」作:宮沢賢治、作画:ますむらひろし〉
 虔十公園林 ①
〈マリン先生の虹色ノート〉
 (95) ワコちゃん大変身 小学校教諭・真咲倫子さん
〈知ってトクする 歯のはなし〉⑩ 歯根破折での抜歯が多い
 鬼子母神診療所歯科所長・歯科医師・神田剛さん
〈スポット〉根性で希望の光に 劇団民藝 岩谷優志さん

〈経済これって何?〉
 経団連の春闘方針〈上〉 「賃上げに前向き」は本当か
 日本福祉大学名誉教授・大木一訓さん
〈にちようシネマ館〉
 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「ハロー!純一」
 「ラッシュ/プライドと友情」「神さまがくれた娘」
〈本立て〉
 NHK ETV特集取材班著
     『原発メルトダウンへの道  原子力政策委員会100時間の証言』
 品川正治著『激突の時代 「人間の眼」VS.「国家の眼」』
 障害乳幼児の療育に応益負担を持ち込ませない会編
     『8人のママからのメッセージ〜子どもと私と療育と』
〈電話相談〉「進学する息子は発達障害 大学に伝えた方がいい?」
       「小2の娘が毎晩おねしょ おむつが取れなくて心配」
〈NEWディスク〉クラシック 伊熊よし子の1枚
 「ワルツ選集」/アルド・チッコリーニ(ピアノ)

〈囲 碁〉第45期新人王戦 手どころ勝負どころ
 研究色強い序盤戦 1回戦第2局
 先・黒・増田康宏三段 VS 白・川崎直人三段
〈囲 碁〉拓ちゃんの一手指南〈211〉
 上辺と下辺に大場 日本棋院・山田拓自八段
〈詰 碁〉結城聡十段〈詰将棋〉伊藤果七段〈詰連珠〉岡部寛八段
〈読者の文芸〉詩・短歌
〈つ り〉シマアジ53㌢ 自己記録を更新 愛媛・御五神島
〈メディアをよむ〉
 候補者討論で見えてきた 元ワイドショープロデューサー・仲築間卓蔵さん
〈うれしい一品〉本谷惠津子さんの「野菜と梅干しのヘルシースープ」
〈1週間のおかず〉
 「鶏の黒酢風味」「小アジとレンコンの素揚げ」ほか

〈日曜クイズ〉 
  正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
〈クイズでごジャレ〉
  小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版