日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

13年5月12日号 の紹介

1面

9条は仏教精神 有馬頼底さんに聞く

2013年05月12日号

憲法96条改定 愚かなこと 核兵器、原発 廃止しかない
 人も山も川も草も木も むやみに奪っていいはずない

130512:1面:180.jpg京都仏教会理事長で、金閣寺、銀閣寺の住職でもある臨済宗相国寺派の有馬頼底(らいてい)管長(80)。核兵器全面禁止など社会的運動でも積極的に発言してきました。いま焦点の憲法改定や原発問題などについて思いを聞きました。



13年5月12日号

タレント、キルト作家 キャシー中島さん

2013年05月12日号

いつも針と布に救われた
 いじめられた子ども時代、大切な人の死...

キャシー中島180.jpgタレントとして、キルト作家として、明るくて気さくな人柄が多くのファンに愛されているキャシー中島さん。いくつもの悲しみを乗り越え、明るく前向きに日々を過ごすキャシーさんに、キルトの魅力や家族への思いを語ってもらいました。



この人に聞きたい

作曲家 池辺晋一郎さん 第4楽章 合唱の楽しさ面白さ 

2013年05月12日号

無意識に心の中で肩を組む
シリーズ この人に聞きたい

池辺晋一郎④終180.jpgさまざまな分野で活躍する人が、その道を語るシリーズ・池辺晋一郎さん。最終回の4回目は、長くかかわってきた、合唱への思いを語ります。



日曜ワイド

故郷は基地のまま 沖縄の日本復帰から41年

2013年05月12日号

体験者語る 「銃剣とブルドーザー」の米軍土地接収
 村人を次々投げ飛ばし 伊佐浜 たくし安一さん
 突然米兵に逮捕された 伊江島 石川清敬さん

130512ワイド360.jpg5月15日は、41年前に沖縄が日本に復帰した日です。しかし、今なお本島の2割が返還されないまま米軍基地に占められ、"基地の島"の実態は続いています。こうした基地は、住民から奪われてつくられました。典型的な例が、米軍占領下での「銃剣とブルドーザー」による土地接収です。当時の体験者に実態を聞きました。


10's20'sYモード

司法の道はカネ次第 修習生の生活費は借金!

2013年05月12日号

 奨学金合わせ1000万円も
 市民の権利守れなくなる JAL不当解雇撤回訴訟原告団長 内田妙子さん
 法曹の土台 給費制復活を 共産党参院議員 井上さとしさん

Yモ司法修習生180.jpg弁護士への道に待ち受けるのは「借金」―。収入がまったく途絶える司法修習期間の生活資金が、以前の「給費制」から「貸与制」に変わって1年半。「給費制」復活を求める切実な声が高まっています。JAL不当解雇撤回裁判原告団長の内田妙子さん、日本共産党参院議員の井上さとしさんにも話を聞きました。





少年少女

レンズの不思議 こちら側に像があらわれる

2013年05月12日号

 ガリレオ工房のおもしろ実験室

少女レンズ焦点180.jpgデジタルカメラには、写す物との距離を自動的に測りピントを合わせる機能(オートフォーカス)があります。実は、遠くの実物ではなく、近くの「実像」にピントが合っているのです。試してみましょう。




スポーツ

明日はもっと強い自分 女子相撲 山中未久さん

2013年05月12日号

 鋭く速くパワフルに

女子相撲山中180.jpg男子が中心だった相撲に今、女子が新風を吹き込んでいます。昨年10月の世界選手権で3位となった立命館大学相撲部の山中未久(みく)選手(19)もその一人。男子とともに稽古を重ね、今度こそ世界の頂点に立ちたいと、意欲をみなぎらせています。


黒柳徹子さん報告

誘拐された娘が戻った 「こんな幸せなことはない」

2013年05月12日号

 ユニセフ親善大使
 黒柳徹子さんの南スーダン報告②

黒柳南スーダン2180.jpg独立後1年9カ月、世界で最も新しい国、アフリカの南スーダン。スーダンの長く続いた内戦で、子どもたちは、暴力、虐待、略奪に遭ってきました。急いで助けが必要です。2013年3月中旬、ユニセフ親善大使・黒柳徹子さんが訪ねました。2回目は、首都ジュバにある帰還民のための一時収容施設「ウェイ・ステーション」訪問のようすからです。



健康らいふ

健康ライフ もしかして喘息? 赤ちゃんのヒュ〜ヒュ〜ゼ〜ゼ〜

2013年05月12日号

赤ちゃん喘息180.jpg小さい子どもが風邪をひき、苦しそうにヒューヒュー、ゼーゼーして、外来を訪れることは少なくありません。医師は、「喘息(ぜんそく)様気管支炎」とか、「喘息の気がある」、「喘息です」と。いったいどれが正しいの? 総合病院鹿児島生協病院小児科科長の樋之口洋一さんに聞きました。




地域発

資生堂に雇う力ある 神奈川・鎌倉

2013年05月12日号

 工場閉鎖 メール1通で通知
 撤回求め広がる運動「化粧品作りに誇り」

地域発鎌倉資生堂180.jpg大手化粧品メーカー、資生堂が決めた鎌倉工場(神奈川県鎌倉市)の閉鎖。700人の労働者の雇用不安、地域経済への影響が懸念され、閉鎖撤回を求める運動が広がっています。





ひと

立教大学特任教授 鳥飼玖美子さん

2013年05月12日号

英語と自分の歩みをたどる新著

鳥飼玖美子180.jpg20歳で同時通訳者に。以来、テレビ、ラジオ番組での司会、講師や、大学教員と、活動の世界を広げてきました。「英語を学ぶことは、異文化を知る窓だと思います」。近著の『戦後史の中の英語と私』(みすず書房)は、自身の歩みと日本社会とを重ねました。


たび

岐阜・可児市 色、形、香りさまざま  3万株のバラ

2013年05月12日号

可児市バラ180.jpg



13年5月12日号

2013年5月12日号の目次

2013年05月12日号


5・3憲法集会 憲法改悪許さない

 改憲派の「三つの矛盾」 日本共産党 志位委員長のスピーチ

5.3憲法集会180.jpg自民党、日本維新、みんなの党が掲げる憲法96条改定が参院選挙の大争点に浮上しています。そのなかで、憲法記念日の3日を中心に、憲法を守り生かそうという集会や行動が各地でおこなわれました。東京・千代田区の日比谷公会堂で開かれた「5・3憲法集会2013」のもようや、日本共産党の志位和夫委員長のスピーチのポイントを紹介します―。(スピーチ全文はこちらから



安倍政権の危険な教育「壊」革

 統制 処罰 管理
 教育長に権限集中 教員免許2段階に 「国定教科書」の道
 国に従う人間づくりNO 市民団体結成

安倍教育壊革180.jpg「教育再生」を「日本再生の要」とも位置づける安倍政権。教育委員会や教員免許、教科書などの制度を根本から変えようとしています。その危険な中身は―。安倍「教育再生」の危険な動きに、4月26日、市民や教育関係者らが「安倍教育再生にNO・平和と人権の教育を!ネットワーク」を結成しました。




風邪は7割負担に!?

全国保険医団体連合会・政策部事務局・寺尾正之さんと考える
 アベノミクスと医療 「病気は自己責任」を具体化
  先進医療 保険外で多額の負担に
  TPP参加 米国の高薬価押し付け
  企業参入 不採算医療から撤退も
  公的保険 徐々に解体 形だけに

風邪7割負担180.jpg安倍政権の経済政策「アベノミクス」のなかで医療費の大負担増が狙われています。TPP(環太平洋連携協定)参加で薬価高騰も。公的医療制度はどうなるのか。開業医などでつくる全国保険医団体連合会・政策部事務局の寺尾雅正之さんと考えました。




原発再稼働早く 政官業の大合唱

 放射能の影響ほとんどない   活断層リスク少ない
 福島事故にとらわれすぎ   参院選へ あの東電労組も

再稼働政官業180.jpg夏の参院選をにらんで、安倍内閣や財界などが原発再稼働の大合唱を始めています。民主党の有力政治団体・電力総連も再稼働に向け参院選で民主党から組織内候補を出す予定。「原発ゼロ」を願う国民多数の世論に挑戦する動きを追いました。



正規雇用を切り崩し、流動化の総仕上げ

 解雇の自由化の狙いは 日大名誉教授 牧野富夫さんに聞く
 限定つき新「正社員」制度  経済を破局に導く危険が

牧野富夫聞く労働180.jpg政府は、「世界で一番、企業が活動しやすい国をめざす」(安倍晋三首相の施政方針演説)として、「労働力の流動化・多様化」に向けた検討を始めています。その柱の一つ、「解雇の自由化」の狙いは何か―。日本大学名誉教授の牧野富夫さんに聞きました。



第84回メーデー 賃上げ、安定した雇用を

1日、全国322カ所で開かれた第84回メーデー。「賃上げと安定した雇用こそデフレ不況打開の道」という訴えが広がりました。東京・代々木公園の中央メーデーには2万1000人が参加。全労連の大黒作治議長が「『正規雇用が当たり前の社会』を」と訴え、日本共産党の市田忠義書記局長が連帯のあいさつをおこないました。



かんたん♪おいしい 梅仕事

梅酒 梅酒ゼリー 梅シロップ 梅の香りみそ 青梅しょうゆ

梅仕事180.jpg1年のうち5月から6月中だけ出回る梅を加工して楽しむ「梅仕事」。東京都杉並区の「鈴木青果店」店主、鈴木伸一郎さんに、初めての人も簡単に作れる梅の飲み物や調味料を紹介してもらいました。



SNSの人間関係って?

 作家 朝井リョウさん 就活描いた直木賞受賞作『何者』
 「痛くてカッコ悪い自分」とどう向き合う

朝井リョウ180.jpg戦後最年少の23歳で直木賞を受賞した朝井リョウさん。受賞作『何者』は、就職活動に取り組む大学生が主人公です。朝井さんに、創作への思いを聞きました。




個性派ぞろい 新真打ち4人

 プログラマー、落語オタク、自由人 談志が認めた

新真打ち4人180.jpgこの春、落語立川流と落語芸術協会から新しい真打ちが誕生しました。4月から真打ちとなった立川談修、落語芸術協会から、三遊亭世楽、春風亭笑好、雷門小助六です。4人の魅力を芸能専門誌・東京かわら版編集人の佐藤友美さんが語ります。




日韓合作公演「アジア温泉」出演

 勝村政信さん 「故郷ない」痛みに迫る

勝村政信180.jpg自分に、「故郷」と呼べる場所がない。「その痛みを何度も考えています」と勝村政信さん。今月、出演するのは、日韓合作公演「アジア温泉」。にぎやかな泣き笑いの底に、悲しみをたたえた意欲作です。




満蒙開拓団を忘れない 長野県阿智村

 初の平和記念館オープン 侵略の犠牲日中双方に
 コメも水もない地獄 中国人を奴隷扱いないまま 語り部が証言

満蒙開拓記念館180.jpg日本政府は戦前、中国侵略と合わせて、中国東北部=「満州」に27万人といわれる農民を「満蒙開拓団」として送り込みました。日本の敗戦、逃避行...。日中双方に大きな犠牲を出した歴史を忘れまい―と、全国初の満蒙開拓平和記念館が長野県にオープンしました。人びとの思いは―。





橋高知沈下橋180.jpg
四季折々 橋のある風景 平野暉雄
四万十川の沈下橋 高知県



ほかにこんな記事が

〈連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴〉
 《45》八話・治癒(三)
〈リレーエッセー 風の色〉
  日本とコンサートの裏側で アルパ〈南米ハープ〉奏者・上松美香さん
〈連載漫画「山の奉行ものがたり」作:青木朋〉その十八
〈マリン先生の虹色ノート〉
 (57) 意見言ったら拍手して 小学校教諭・真咲倫子さん
〈知ってトクする ジョギングいい気分〉
 (6)足も裸になりたい 元ランニング学会会長・立正大学教授・山西哲郎さん
〈スポット〉支えられる芯もある 無名塾 松崎謙二さん
〈やくみつるの小言・大言〉その446

〈にちようシネマ館〉
 「私は王である!」「愛さえあれば」「朝食、昼食、そして夕食」
〈新作DVD〉「惑星ソラリス」(1972年)
〈経済これって何?〉改定労働契約法 規制弱く「5年雇い止め」横行 日本共産党国会議員団事務局・大槻操さん
〈電話相談〉「ベランダでガーデニング どんな点に注意すれば?」
       「同性をいとおしく思う私 自分の気持ちに戸惑うが」
〈NEWディスク〉クラシック 伊熊よし子の2枚 アルトゥール&ルーカス・ユッセン「月光〜ユッセン兄弟デビュー」、同「シューベルト:即興曲集」
〈本立て〉 前田哲男、林博史、我部政明編『〈沖縄〉基地問題を知る事典』、遠田晋次著『連鎖する大地震』、井上ひさし著、萩尾望都・絵『水の手紙 群読のために

〈囲 碁〉依田紀基九段の目 第38期新人王戦ここがポイント 味悪 いつか跳ね返る 1回戦 黒・謝依旻六段VS富士田明彦三段
〈将 棋〉上達のアドバイス〔21〕遊び駒を活用する 日本将棋連盟指導棋士・木屋太二六段
〈詰 碁〉結城聡九段〈詰将棋〉伊藤果七段〈詰連珠〉岡部寛八段
〈読者の文芸〉短歌・俳句・川柳
〈つ り〉いるいる 天然アマゴ 岐阜・吉田川
〈メディアをよむ〉憲法記念日 私も訴える 新聞ジャーナリスト・阿部裕さん
〈1週間のおかず〉「パプリカのコールスローサラダ」「肉だけ酢豚」ほか
〈うれしい一品〉森野熊八さんの「鶏のピザ職人風」

〈日曜クイズ〉 
 正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
〈クイズでごジャレ〉 
 小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版