日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

13年1月20日号 の紹介

1面

自民政権で堂々復活 癒着とバラマキ

2013年01月20日号

日曜版スクープ ゼネコン幹部証言
 大型公共事業をねらう業界 建設族議員パー券3000万円

130120:1面:180.jpgまさに古い自民党の癒着構図復活です。大型公共事業ばらまきの「緊急経済対策」を閣議決定(11日)した安倍内閣。他方、ゼネコン業界は、総選挙前、自民党建設族議員の資金集めパーティー券3000万円を各社に割り当てた―。ゼネコンと自民党の"持ちつ持たれつ"を追跡しました。



13年1月20日号

劇作家、演出家、俳優 渡辺えりさん 憲法9条への深まる思い

2013年01月20日号

 笑顔が見たくて役者やっています 芝居は戦争の対極

渡辺えり180.jpg主宰劇団での演劇のほか、「非戦を選ぶ演劇人の会」や「九条の会」で、平和を訴え続けている渡辺えりさん。20日「新春『福笑い』ロックライブ2013」を開きます。テーマは「愛」。改憲にひた走る、愛なき安倍政権に喝を入れます。


13年1月20日号

考えさせられた米軍基地 自分の気持ちにリンクした

2013年01月20日号

映画「ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜」
 俳優 須賀健太さん 沖縄の大学生役

須賀健太180.jpg米軍機墜落事件を題材に沖縄の基地問題に切り込む映画「ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜」が完成しました。沖縄での先行公開、26日からの東京公開に続き各地で上映されます。沖縄の大学生・石嶺琉一を演じた須賀健太さん。「沖縄の基地問題を深く考えさせられた」と語ります。


日曜ワイド

原発直下 調べれば調べるほど 活断層

2013年01月20日号

電力会社の主張に疑義 敦賀 原子炉の間近貫く

130120ワイド360.jpg原発の再稼働や新・増設をうかがう自民党の安倍晋三新内閣。しかし、現実は逆に、原発の危険性がますます実証されています。国の原子力規制委員会の調査で、原子炉直下や周辺に活断層が存在する可能性が次々と浮上しているのです。活断層の危険とは―。


スポーツ

世界最高峰のスーパーラグビーに参加 田中史朗選手

2013年01月20日号

スポーツインタビュー 挑む
 小さくても日本人でも できることを示したい

ラグビー田中史朗180.jpg今年、世界最高峰といわれる南半球3カ国のプロラグビーリーグ「スーパーラグビー」に初めて日本人選手が参戦します。田中史朗選手(28)です。身長166㌢のスクラムハーフ。「小さくても、日本人でもできることを示したい」と意気込みます。


世界.net

人権と正義を インド女性の叫び 抗議続く 女子学生暴行死事件

2013年01月20日号

世界.netインド180.jpgインドで、女性の安全と人権をめぐる議論が活発化しています。きっかけは昨年12月に首都ニューデリーであった女子学生(23)への性的暴行・殺人事件。安全を維持できない警察や政府に対する怒りも加わり、多くの市民が路上で抗議を続けています。女性開発研究センター所長のインドゥ・アグニホトリさんにも話を聞きました。



10's20'sYモード

身も心も壊される ブラック企業 社会に出る前に実態と対処法知ろう

2013年01月20日号

『ブラック企業―日本を食いつぶす妖怪』の著者 今野晴貴さんに聞く

Yモブラック企業180.jpg就職活動が本格化しています。景気悪化でますます厳しい就職事情。ようやく内定が決まった会社が身も心も壊されてしまう「ブラック企業」だったら―。『ブラック企業―日本を食いつぶす妖怪』の著者で若者の格差・労働問題に取り組むNPO法人(特定非営利活動法人)POSSE(ポッセ)代表の今野晴貴さんに聞きました。



13年1月20日号

体罰 なぜ止められない 大阪の高校生 試合翌日自殺

2013年01月20日号

  顧問平手打ち繰り返す/通報あったのに

 国は教育行政変える責任がある 精神病理学者 野田正彰さん

体罰大阪180].jpg大阪市立桜宮高校2年のバスケットボール部主将の男子生徒(17)が、男性顧問(47)から繰り返し体罰を受け、昨年末、自ら命を絶ちました。なぜ、体罰は止められず、生徒を追いつめてしまったのか、考えます。部活動での体罰や事故の調査にかかわってきた精神病理学者の野田正彰さんにも話を聞きました。



ひと

NHK連続テレビ小説「純と愛」で主役 女優 夏菜さん

2013年01月20日号

夏菜180.jpgNHK連続テレビ小説「純と愛」で主役の待田純を演じています。純はものごとに常に全力。喜怒哀楽に富む役柄です。連日の撮影に、「疲れで体はバッキバキだけど、大丈夫です!」とにこにこ。元気はつらつな23歳です。


たび

牛窓 岡山・瀬戸内市 日本のエーゲ海 江戸の趣と南国リゾート

2013年01月20日号

たび牛窓エーゲ海180.jpg



13年1月20日号

2013年1月20日号の目次

2013年01月20日号

安倍内閣の改憲、経済、教育路線 古くて危険な布陣
 解釈改憲へ「懇談会」も
 財界直結で「構造改革」
 「教育再生」は「靖国派」

安倍晋三内閣の「古くて危険」な路線がしだいにはっきりしてきました。憲法9条を標的にした解釈改憲や明文改憲、格差拡大の経済政策、教育「改革」...。そのねらいは各種の諮問会議や懇談会などの顔ぶれからも見えてきます。

どう見る 安倍内閣の緊急経済対策
 働く人の所得増やすのがカギ 日本共産党 小池政策委員長に聞く

安倍内閣は11日、事業規模20.2兆円、国の支出10.3兆円という大型の緊急経済対策を決定しました。これをどう見るか、日本共産党の小池晃議員政策委員長に聞きました。

「慰安婦」問題 河野談話見直し 世界の常識は「人道の罪」
 右バネききすぎ外交上問題 元内閣官房長官・前衆院議員 加藤紘一さん

慰安婦m180.jpg安倍晋三首相が「慰安婦」問題で、旧日本軍の関与と強制を認めた河野洋平官房長官談話(1993年)の見直しを表明したことに、国際社会からの批判が強まっています。そもそも「慰安婦」問題は世界でどう見られてきたのか。改めてふりかえると―。元内閣官房長官で前衆院議員の加藤紘一さんにも話を聞きました。

原発 なくすまで諦めない
 官邸前 選挙後に参加者増えた
 全国各地 安倍首相にも重大責任

新年原発180.jpg「原発やめるまで抗議の声をあげ続ける」。11日、首都圏反原発連合(反原連)は今年最初の首相官邸前行動を行い、厳しい寒さのなか、官邸前と国会正門前で、「原発いらない」のシュプレヒコールをあげました。全国でも行動が広がりました。

公共事業――新規より補修維持を
 道路老朽化進すすむ水戸市に見みる 
 段差で自転車転倒 児童と車すれすれ

水戸インフラ180.jpgいま公共事業で一番、対策が必要なのが、既設のインフラ老朽化対策。なかでも国民に一番身近な地方自治体道路の老朽化の実態はほとんど知られていません。茨城県の県庁所在地・水戸市の現状をみてみると...。

ときめきカフェ
 キュリー夫人の母国の魅力 ポーランド語翻訳者 田村和子さん

ときめきポーランド180.jpgさまざまな分野で活動する女性を紹介する「ときめきカフェ」。今回は、ポーランド語翻訳者の田村和子さん(68)です。子ども時代から、科学者のキュリー夫人(ポーランド出身)にあこがれていましたが、ポーランド語を学び始めたのが36歳のとき。これまで、若者向けの小説を中心に15冊を翻訳してきました。


連載 性のゆくえ 人口の行方 産科医師 早乙女智子さん
 妊娠・出産「一人ひとりを大切に」

産科医師の早乙女智子さん(神奈川県医師会神奈川県立汐見台病院産科副科長・性と健康を考える女性専門家の会会長・ジョイセフ理事・日本性科学会認定セックスセラピスト)の連載「性のゆくえ 人口の行方」の最終回。人一人ひとりを産み出す場に真剣勝負で日々過ごしている産婦人科医の切実な思いが語られます。


撮り難いほど面白い
 山岳写真家 白簱史朗さん 『名峰・日本縦断』を出版

白籏史朗180.jpg山岳写真家の白簱史朗さんが『名峰・日本縦断』を出しました。山への思いを聞きました。


テレビ60年 脚本家 山田太一さん
 マイナスが持つ 豊かさ書きたい
 オリジナルのドラマにこそ誇り

ことしはテレビ本放送が始まって60年。脚本家・山田太一さんは、「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」など放送史に残る数々の名作を手がけてきました。オリジナルにこだわり続けた山田さんにテレビドラマへの思いを聞きました。


130120芸能360.jpg

NHKスペシャル「老人漂流社会」
 社会のお荷物なのか 住む所ない一人暮らし高齢者

超高齢社会ニッポン。その足元で何が起きているのか。NHK取材班が目をつけたのは、「死に場所」を持てない一人暮らしの高齢者たちでした。20日放送のNHKスペシャル「終(つい)の住処(すみか)はどこに 老人漂流社会」。社会の底辺で起きている異変をあぶりだします。


阪神・淡路大震災は18年 復興借り上げ住宅は終の住み家
 「追い出し許さない」 大臣交渉、座り込み... 一部継続 住民が動かす

阪神追い出し180.jpg阪神・淡路大震災から17日で18年。いま兵庫県や神戸市、西宮市などがUR(都市再生機構)や民間から借り上げた復興公営住宅の入居者に退去を迫り問題になっています。"追い出しは許さない"。入居者の運動が自治体を動かしています。



パタゴニア180.jpg
世界・野生の花風景 高橋修
風と氷河と炎の赤 パタゴニア



ほかにこんな記事が

▽<日曜クイズ>第2767回 正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
▽<クイズでごジャレ>第434回 小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。
▽<連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴>《29》五話・命煌めく(五)
▽ <リレーエッセー 風の色>ドレスの中はもっこもこ バイオリニスト・礒絵里子さん
▽ <やく・みつるの小言・大言>その438
▽<連載漫画「山の奉行ものがたり」作:青木朋>その二
▽ <マリン先生の虹色ノート>41 「いじめ ずっと我慢」 小学校教諭・真咲倫子さん
▽ <スポット>緊張し通し「授業」 無名塾・山本雅子さん
▽ <知ってトクする図書館活用法>② 市町村を越えて一括検索 公立図書館司書・田中健美
▽ <にちようシネマ館>「東京家族」「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」「アルマジロ」「カラカラ」
▽ <NEWディスク>クラシック 宇野功芳の2枚「プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番 他」/ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン)、ウラディーミル・ユロフスキ(指揮)、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、「シューベルト:交響曲第5番&第6番」/デイヴィッド・ジンマン指揮、チューリヒ・トーンハレ
▽ <経済これって何?>EU11カ国が金融取引税 投機抑制を図る先進的試み 静岡大学教授・鳥畑与一さん
▽ <本立て>石川文洋著『命どぅ宝・戦争と人生を語る』、高橋邦典著『「あの日」、そして これから』、樋野興夫著『がんと暮らす人のために がん哲学の知恵』
▽<電話相談>「学校から抜け出す小3児 どんな指導すればよいか」
         「友達殴りけがさせた息子 謝罪の気持ち伝えるには」
▽<句読点>ベアテさんの偉業
▽ <囲 碁>依田紀基九段の眼 第38期新人王戦 ここがポイント 第38期の覇者めざし 日本棋院院内予選 黒・姚智騰初段VS白・常石隆志初段(現二段)
▽ <将 棋>上達のアドバイス〈15〉 連打の歩 日本将棋連盟指導棋士・木屋太二五段
▽<詰 碁>結城聡九段<詰将棋>伊藤果七段<詰連珠>岡部寛八段
▽<読者の文芸>短歌、俳句、川柳
▽ <つ り>おめでたい 大メダイ 京都・冠島沖
▽ <メディアをよむ>打開のカギは現場にあり 新聞ジャーナリスト・阿部裕さん
▽<1週間のおかず>「タラの唐揚げケチャネーズソース」「ベーコンの茶わん蒸し」ほか
▽ <うれしい一品>森野熊八さんの「ひき肉卵ラーメン」


(c)「しんぶん赤旗」日曜版