日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

12年1月22日号 の紹介

1面

消費税10% 私も反対

2012年01月22日号

 無駄温存 たくさんある  荻原博子さん
 景気破壊 経済に無理解 榊原英資さん
 福祉削減 医療も年金も  日野秀逸さん

1201221面300.jpg10%への消費税大増税に突進する野田佳彦首相に「待った」―。マスコミの賛成キャンペーンにもかかわらず、各種世論調査で「ノー」が軒並み55%を超えました。ムダ遣いは続け、社会保障は切り捨て。日本経済には大打撃―。そんな消費税大増税に反対という声がいま広がっています。


スポーツ

奥寺康彦のサッカーナビ

2012年01月22日号

ロンドン五輪へ 男子 力増した海外組 女子 パス精度さらに

五輪サッカーナビ.jpg今年の日本のサッカーは、男女ともロンドン五輪への挑戦が、大きなテーマです。男子は、まずアジア最終予選を突破しなくてはなりません。2月5日のシリア戦(ヨルダン)がヤマ場です。横浜FC会長の奥寺康彦さんが展望を語ります。


日曜ワイド

JAL裁判 3月判決 

2012年01月22日号

解雇の不当性明白 勝って安全な空を 経営トップが証言「雇用続けられた」

120122ワイドJAL.jpgパイロット、客室乗務員165人を大量解雇した日本航空。解雇撤回を求める東京地裁での裁判が昨年12月に結審し、判決が3月末に出されることが決まりました。裁判の内容はどうだったのか。利益優先・安全軽視の日航の現場はいまどんな状況か。そして、全面勝利に向けてたたかう原告団(148人)の思いは―。


12年1月22日号

小説集「軍医たちの黙示録」完結 医師・作家 帚木蓬生さん

2012年01月22日号

地獄につき落とされた 先輩たちの記録たどり

帚木蓬生.jpg医師で作家の帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)さんが、軍医の目線から戦争に迫る全2冊の小説集「軍医たちの黙示録」を完結させました。福岡県中間市にある診療所で思いを聞きました。


10's20'sYモード

歌人・作家・加藤千恵さん(28)

2012年01月22日号

あの子の彼の歌? 新古今和歌集 千年の時こえ 今の恋物語に

Yモ短歌・加藤千恵.jpg古典短歌ってどんなイメージ? とっつきにくい、むずかしい...。そんな短歌から現代のラブストーリーが生まれました。歌人で作家の加藤千恵さん(28)が短歌集『あかねさす 新古今恋物語』(河出書房新社)を出版しました。


地域発

地域発 和歌山市 滝畑

2012年01月22日号

産廃 水源地に処分場 「命の水守れ」と署名5万人分 自治会デモ

地域発・和歌山産廃.jpg大阪府との県境、熊野古道の宿場町でもあった和歌山市滝畑の山林に突如、持ちあがった産業廃棄物の「安定型」最終処分場計画。面積は甲子園球場の約5倍、国内最大級の規模に、住民たちは「良好な水質と生活環境を守れ」と反対に立ち上がっています。



ひと

原子力と人間 問う絵本 画家、イラストレーター 黒田征太郎さん

2012年01月22日号

黒田征太郎.jpg原子力と人間の関係を問う絵本『火の話』(石風社)を出版しました。「東日本大震災や原発事故があり、ぼくにできることは何だろうと考えました。ぼくにできるのは、絵を描くこと。絵で世の中を変えられるとは思わないけれど...」。鮮烈な色彩と奇抜な造形が驚きを感じさせる作品です。


たび

松山 道後温泉 レトロ気分

2012年01月22日号

旅・道後温泉.jpg



12年1月22日号

12年1月22日号の目次

2012年01月22日号

消費税 営業破壊の欠陥税制
 転嫁できず身銭切って  定食店を営む   西原聡さん
 粗利1千万に500万課税 たばこ・飲料を商う 藤野哲哉さん

「営業破壊税」ともいわれる消費税。野田佳彦内閣の税率10%への引き上げ方針に対して、流通小売業界や中小企業団体はこぞって反対・懸念の声をあげています。消費税に苦しめられている中小業者の声は―。

原発 再稼働なぜ急ぐ 電力会社・国
 ストレステスト 審査・合否基準が不明確
 稼働は5基だけ 原発ゼロ 決断の年に

再稼働地図.jpg東京電力・福島第1原発事故の被害がますます広がるなかで、定期検査中の原発を再稼働させる電力会社や政府の動きが強まっています。その問題点は―。

原発に頼らぬ町に 佐賀・玄海 永久停止求め提訴へ
徹底検証が必要 再稼働認めない新潟、福井知事

発電量に占める原発の割合が4割で、関西電力や四国電力と並んで"原発依存率"が高い九州電力。現在、6基の原子炉すべてが停止中です。九電玄海原発が立地する佐賀県玄海町を訪ねました。

増税ノー 京都から くらし、福祉第一の市政に 市田書記局長が訴え
 市長選 22日告示、2月5日投票 全国が注目
 子どもの待遇が大きく違うなんて... 格差なくす中村候補

「今度こそ京都を変えたい」―全国から注目される京都市長選(22日告示、2月5日投票)で、「京都市政を刷新する会」の弁護士、中村和雄氏(57)=新、日本共産党推薦=が、民主・自民・公明各党が相乗りで推す現職市長に挑みます。18日に開かれた「刷新する会」の「1万人の市民集会」では、日本共産党の市田忠義書記局長が、中村氏の勝利を訴えました。

沖縄・宜野湾市長選2月5日告示 市長候補 イハ洋一さんに聞く

米軍普天間基地を抱える沖縄県宜野湾市で行われる市長選(2月5日告示、12日投票)。「基地のない沖縄」と市民の暮らしを守り豊かにする市政推進を掲げて立候補する元市長のイハ(伊波)洋一さん(60)=日本共産党、社民党、沖縄社大党推薦=に決意と政策を聞きました。

名護新基地環境アセス評価書 騒音 集落上空にも
 米軍都合の飛行経路 宜野湾市・山内繁雄基地政策部長

アセス沖縄.jpg集落上空は飛行しない―。沖縄県の米軍普天間基地(宜野湾市)の移設・新基地建設(名護市辺野古)をめぐり防衛省が名護市などと合意したときの約束です。ところが、沖縄防衛局が昨年末、闇にまぎれて県に提出した環境影響評価(アセス)評価書には、これをほごにするような中身が書かれていました。

被災3県 働きたいのに仕事ない 失業手当が給付切れ

被災3県.jpg東日本大震災の被災地では、仕事を失った労働者の命綱となってきた失業手当が1月中旬から順次、給付切れを迎えています。2月末までに最大で約4000人の手当が切れると見られ、被災者からは不安や怒りの声があがっています。被災地の失業者の現状を追いました。

ダイキン 仕事あるのに200人雇い止め 法規制で期間工救え
 20年働いても年収300万円

ダイキン.jpg本来なら正社員がすべき仕事を、賃金半分で、いつでも使い捨てにできる期間工や契約社員に置き換え、利益を上げる大企業。空調機器メーカー最大手、ダイキン工業(本社・大阪)では、「『非正規だから』という使い捨ては許さない」と、雇い止めされた期間工が裁判でたたかっています。


最高裁が停職・減給取り消し 都教委 「君が代」処分に歯止め
 "不起立は良心の発露"認めた

都教委君が代最高裁.jpg「都教委の暴走に歯止め」―。16日、最高裁判所前(東京都千代田区)に掲げられた旗です。「君が代」起立などの職務命令に違反したとして処分された東京都の教職員が「処分は不当」と訴えた3件の裁判で、最高裁は、重い処分に「慎重な考慮」を求める判断を示しました。

少年少女 卒業証書 和紙で手作り 宮城県丸森町

手づくりの卒業証書って良いと思わない? 宮城県丸森町立丸森小学校のみんなが町伝統の丸森和紙で卒業証書づくりに挑戦したよ。

歯科インプラント 増える治療被害

インプラント苦情.jpg歯科インプラントとは、歯が抜けたところのあごの骨に人工物を埋め込み、その上に人工の歯を作る治療方法です。有効な治療である一方、全国の消費生活センターには、この治療で、歯や口腔(こうくう)の痛みが続くなどの相談が増えています。国民生活センターは「慎重に検討を」と呼びかけています。

長野・川中島 広がる まちかど保健室
 地域に常設 利用無料 うつ、不登校、性...気軽に相談

まちかど保健室.jpg学校に保健室があるように、地域にも「まちかど保健室」を―。子どもからおとなまでちょっとした体や心の相談にのったり、子育てを応援したりできるところです。各地で生まれ、訪れる人も増え、地域に人の輪が広がっています。

音楽 ソナーポケット 失恋のキツさ包むサウンド

昨年リリースされた「好きだよ。~100回の後悔~」がレコチョクのダウンロード・シングル部門で見事年間1位を獲得した、ソナーポケット。ko-dai(コーダイ)、eyeron(アイロン)、matty(マティ)の3人組が織り成す音楽の魅力を音楽ライターの山浦祐介さんが語ります。

劇団民藝「静かな落日―広津家三代」 若手が語る魅力
 "ダメおやじ"と家族の絆 松川事件に立ち向かった作家の物語

主人公は"ダメおやじ"。劇団民藝公演「静かな落日―広津家三代」は、戦後の謀略事件―松川事件に、言論で立ち向かった作家・広津和郎と家族の物語。出演する若手劇団員の梶野稔さんと飯野遠さんが、魅力を語ります。

阪神淡路大震災17年 復興問う
 二重ローンとたたかって 神戸でクリーニング店を営む濱田さん
 被災者が希望持てる公的支援を

震災17年神戸.jpg1995年の阪神淡路大震災から17年。神戸市など被災地では17日、6400人を超える犠牲者を追悼しました。神戸市ではいまもなお、震災前後の借金の返済で苦しむ中小零細業者が数多くいます。被災業者の再建なくして地域の復興はない―。東日本大震災を受けて、震災復興のあり方が改めて問われています。



ほかにこんな記事が

▽<日曜クイズ>第2717回 正解者には抽選で100人に賞品をお送りします。
▽<連載小説「グラウンドの詩」作:あさのあつこ 絵:佐々木こづえ>(29)3章 風の向こうに(四)
▽<リレーエッセー 風の色>甘美きわまるリマの夏 フリーライター・飯尾響子さん(ペルー在住)
▽<やく・みつるの小言・大言>その412
▽<連載漫画「今日もいい天気 PartⅡ」作:山本おさむ>第3話 ケイコさんのその日そして...
▽<ヒゲ先生の学級通心>No.52 お母さんがキレた! 中学校教諭・東神大さん
▽<知ってトクする 確定申告>②人的控除 介護認定でも対象になる 税理士・吉元伸さん
▽<経済これって何?>ISDS制度 TPPの毒素条項 赤旗経済部・山田俊英さん
▽<スポット>海外でランニングも 俳優・オダギリジョーさん
▽<本立て>小倉正行著『放射能汚染からTPPまで 食の安全はこう守る』、吉橋通夫著『風の海峡』、国安修二著『国安修二のもう一度ギターを手に取れ』
▽<ほ ん>なかじ著『酒粕のおいしいレシピ』、安田まゆみ著『月5万円ムリなく貯めるシンプルな生き方』
▽<NEWディスク>クラシック 宇野功芳の2枚「マーラー:交響曲第7番『夜の歌』」/エリアフ・インバル(指揮)、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団ほか
▽<電話相談>「特別支援学級の小4男子 自傷行為をするように...」
           「年金収入だけの高齢者は 確定申告が省略できる?」
▽<読者の文芸>短歌、俳句、川柳
▽<石子順のにちようシネマ館>「ロボジー」「預言者」「アニマル・キングダム」
▽<新作DVD>「素晴らしき戦争」(英、1969年)
▽<つ り>サケ狙いもマツカワガレイ 北海道・長万部川河口
▽<囲 碁>依田紀基九段の眼(め) 新人王戦ここがポイント 第37期新人王戦・予選 時期尚早で黒苦しく 藤沢里菜初段vs高橋真澄初段
▽<将 棋>次の一手〔111〕 西村一義九段
▽<詰 碁>結城聡九段<詰将棋>伊藤果七段<詰連珠>岡部寛八段
▽<メディアをよむ>国民無視の"増税合唱" 元ワイドショープロデューサー・仲築間卓蔵さん
▽<1週間のおかず>「お餅チーズもんじゃ」「京風たぬきうどん」ほか
▽<うれしい一品>奥薗壽子さんの「レンコン肉団子」

 


みちのく八甲田.jpg
みちのく山紫水明 小松ひとみ
八甲田の樹氷



(c)「しんぶん赤旗」日曜版