日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
どうみる米朝首脳会談
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

12年12月16日号 の紹介

1面

総選挙 私の選択 ぶれない共産党

2012年12月16日号

 憲法9条変えてはならない   俳優 仲代達矢さん
 「党名変えろ」と言ったが... 作家 瀬戸内寂聴さん

121216:1面:180.jpg歴史的な総選挙。いよいよ16日が投票日です。消費税、原発、TPP、米軍基地、憲法...いずれの争点も、日本の進路にかかわる大問題です。日本共産党が訴えるのは、60年続いた自民党型政治を各分野で変える「本物の改革」。そして、選挙目当ての離合集散のなか、ぶれない姿勢を貫く「政党らしい政党」への安心の一票です。



12年12月16日号

今度は共産党 私の思い

2012年12月16日号

 はじめて傍聴した国会質問に感心
 JAL不当解雇撤回裁判客室乗務員原告団 加藤浩子さん
 原発事故でみえた頼りになる政党
 うらねっとん代表(千葉県浦安市)  吉川千鶴子さん
 民主に裏切られ「赤旗」に出合った
 元民主党後援会幹部(岡山県倉敷市) 渡辺律子さん
 「安保廃棄」「沖縄県民の声」国政に
 弁護士、糸数慶子(参院議員)後援会顧問 池宮城紀夫さん

今度は共産党.jpg前回総選挙で民主党などに投票した人たちも「今度は日本共産党」と話します。いま、日本共産党を選ぶ理由は―。それぞれの思いを聞きました。


日曜ワイド

2012年総選挙 投票先を悩んでいる? あなたの願いから考えると

2012年12月16日号

 消費税  増税では景気悪化  共産党 別の道示す提言
 TPP  医療まで壊される  共産党 幅広く共同して運動
 原 発  「即ゼロ」が現実的 共産党 70年代から危険性追及
 米軍基地 限界点超えた怒り  共産党 安保なくして友好条約

121216ワイド.jpgこんどの総選挙、どこに投票したらいいか―。最後まで迷っている人が多くいます。そんなときは、政治への願いから出発して、政党を選んでみてはどうでしょうか。テーマ別に政党選択のポイントを考えてみました。


スポーツ

接触なんのその 156㌢の挑戦 ふんわり笑顔で五輪めざす

2012年12月16日号

女子アイスホッケー 足立友里恵選手

女子アイホ・足立選手.jpg大型選手が多く「氷上の格闘技」といわれるアイスホッケー。156センチの小柄な体格でフォワードとして女子日本代表を引っ張る選手がいます。足立友里恵選手(27)です。SEIBUプリンセスラビッツを女子日本リーグの初代チャンピオンに導いたキャプテン。来年2月、ソチ五輪出場をかけた最終予選に挑みます。


10's20'sYモード

海老芋育てて最高! 受賞作 「えー!びっくり!京の海老芋三兄弟」

2012年12月16日号

農業高校の「うまいもん甲子園」 農水大臣賞 京都府立桂高校

yモ海老芋.jpg農業分野で活躍する人材を育成する農業高校を応援しようという全国イベント「ご当地!絶品うまいもん甲子園」(主催は農水省と実行委員会)―。東京都内で開かれた第1回"甲子園"で農林水産大臣賞に輝いたのは「えー!びっくり!京の海老芋三兄弟」です。激戦を勝ち抜いた京都府立桂高等学校を訪ねました。



少年少女

ハマってます 絵が好き 文通しよう お返事です。 相談したいの

2012年12月16日号

ワクワクこども会スペシャル
 

121216わくわく.jpg



健康らいふ

医療最前線 進行がんの腸閉塞

2012年12月16日号

 「大腸ステント」で開腹さけられる 人工肛門も回避

大腸ステント.jpg大腸がんが進行し、徐々に腸を狭め、ついには詰まらせてしまう。腸閉塞です。こんなとき緊急手術になることが多い。そうではなくて、"緊急手術なし"の強い味方が新しく登場しました。大腸外科、消化器内視鏡外科が専門の、東邦大学医療センター大橋病院外科の斉田芳久准教授に聞きました。



ひと

レコ大優秀アルバム賞 シンガー・ソングライター 山崎ハコさん

2012年12月16日号

山崎ハコ.jpg「思いがけなくて、ピンとくるのに時間がかかりました」。3月に出した「縁―えにし―」で、日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞しました。大切な人を失った悲しみに向き合う心を歌う「縁」など11曲を収録したアルバム。きっかけは6年前、俳優の原田芳雄さんにこういわれたことでした。「ハコの歌は『縁歌』(えんか)だな。縁を感じるから、えにしの『縁』だぞ」。


たび

京都 舞鶴 漁の町の名物かまぼこ

2012年12月16日号

たび・舞鶴.jpg



12年12月16日号

2012年12月16日号の目次

2012年12月16日号

敦賀原発 廃炉の公算大 直下に「活断層」規制委調査団

敦賀原発廃炉公算大.jpg日本原子力発電敦賀原発(福井県敦賀市、停止中)の原子炉直下に活断層が存在する可能性が高まっています。国の原子力規制委員会の専門家調査団は10日、現地調査に基づく議論を経て「原子炉直下に活断層がある可能性が高い」との見解で一致しました。同原発の廃炉は極めて濃厚です。

離合集散の中 筋通す党が光る 共産党のココに注目
 実際に何をしたのかが大事 石巻市・仮設大橋団地 大内岩雄さん

共産党のココに注目.jpg総選挙直前、政策そっちのけの政党離合集散。いま政策とともに、政党の在り方が厳しく問われています。「本物の改革」を主張する日本共産党。その90年の歴史、ぶれない姿勢や党名、草の根の活動などにあらためて注目が―。宮城県石巻市の仮設大橋団地の大内岩雄さんにも話を聞きました。

総選挙TV党首討論ハイライト
 経済再生 志位氏「所得増やす」がカギ 自民・安倍氏 消費税増税で言い逃れ
 尖閣問題 志位氏「力対力」が一番危険 維新・石原氏 物理的対応強化の姿勢
 原発 志位氏 再稼働してはダメ 未来・嘉田氏 「即時ゼロ」言わず

各党党首が緊急生出演―。総選挙さなか、テレビで党首討論が連続しました。9日の二つのテレビ討論をもとに、経済再生と消費税、尖閣問題、原発のテーマで論戦ハイライトを紹介します。

「国防軍」「集団的自衛権」...危険な公約 憲法9条が大争点
 集団的自衛権を認めたら 米の戦争で自衛隊が攻撃
 いまなぜ、何を狙う   "米国のために血を流せ"
 維新98%、みんな、民主、未来... 明文改憲の候補者続々
 9条生かす道示す共産党

国防軍.jpg「国防軍」「自主憲法制定」「集団的自衛権の行使」...。今回の総選挙では、きな臭い公約が飛び交っています。憲法9条を壊すのか、9条を生かす平和日本をつくるのか。鋭く問われる一大争点です。

生活保護 削減競う民自公・維新
 給付10%減 自民が公約
 後退でなく生活支援の充実を 日本社会福祉士会会長 山村睦さん

生活保護削減競う.jpg「最後のセーフティーネット(安全網)」である生活保護制度。その給付水準引き下げが狙われています。国民全体にかかわる大問題です。こんどの総選挙で、各党の姿勢が問われます。日本社会福祉士会会長の山村睦美さんにも話を聞きました。

私も応援 広がる輪
 宇都宮けんじさんを都知事に 16日投票
 改憲に反対 原発廃炉に 保育所増設

宇都宮広がる輪.jpg総選挙と同じ16日投票の東京都知事選。「人にやさしい東京の実現を」と訴える宇都宮けんじ候補への支持が広がり、「自らの選挙。都政刷新へ私も参加」と多くの都民が選挙運動に加わっています。

COP18
 温暖化防止「20年までに先進国18%削減」 新たな一歩日本不参加
 来年から「京都」第2約束期間 「2度以内目標」と隔たり

cop18.jpg中東カタールのドーハで開かれていた国連の地球温暖化対策会議、COP18(国連気候変動枠組条約第18回締約国会議)は8日に閉幕しました。その成果は? 日本政府の果たした役割は?

連載 性のゆくえ 人口の行方 ❺  性同一性障害 整わない医療、保険

国や社会の成り立ちは人が基本であり、人の成り立ちには性のあり方が関係します。性のあり方を考える連載「性のゆくえ 人口の行方」。今回は、安全に、健康を損ねないで多様な性のニーズを満たすにはどうしたらいいかを考えます。(いままで❶8月19日❷9月16日❸10月26日❹11月18日に掲載)


初アルバム発表 フルート奏者 上野星矢さん
 色彩感 万華鏡のように クラシック ぬるくない

上野星矢.jpg世界的なコンクールを次々と制し、活躍中のフルート奏者・上野星矢さん(23)。初アルバム「万華響」を発表しました。ユニークなタイトルのデビュー作にこめた思いとは―。


ほろ酔いコンサート40回目 加藤登紀子さん
 年末恒例 客席との丁々発止

歌に、被災地支援に、精力的な活動を続ける歌手・加藤登紀子さん。年末恒例のほろ酔いコンサートは、東京で今年、40回を数えます。「これをやってなかったら歌手としての面白さに気付かずにいたかもしれない」。しみじみと語ります。


121216芸能.jpg

中村勘三郎さんを追悼して
 日本共産党前中央委員会議長 不破哲三
 「政治も歌舞伎も一緒だね」 意気投合した3度の対談

歌舞伎俳優の中村勘三郎さんが5日、急性呼吸窮迫症候群のため都内の病院で亡くなりました。57歳でした。古典から新作まで幅広い芸域で活躍し、歌舞伎の枠を超えた活動にも力を入れてきた勘三郎さん。親交のあった不破哲三さん(日本共産党前中央委員会議長)に追悼の言葉を寄せてもらいました。


建設アスベスト訴訟 「国に責任」はじめて認定
 被害者救済へ補償と謝罪 一刻も早く
  首都圏建設アスベスト訴訟 統一原告団長 宮島和男さん

アスベスト.jpg建設労働者のアスベスト(石綿)被害について裁判所がはじめて国の責任を認める判決を出しました。賠償額は総額10億円超。しかし「一人親方」などは対象外だったため原告らは「判決を武器に国、企業とのたたかいを大きく前進させよう」とさらなるたたかいを決意しています。首都圏建設アスベスト訴訟原告団団長の宮島和男さん(83)にも、判決の意義についてうかがいました。


国公法弾圧事件 公務員の政治活動認める
 「一律禁止」の根拠覆す
 そもそも違憲の法律 立命館大学教授 大久保史郎さん

国公法弾圧最高裁.jpg休日に国家公務員が勤務先から離れた場所で政党機関紙やビラを配布したことで刑罰を科すべきなのか―。政治活動を禁じた国家公務員法による弾圧事件で最高裁判所は7日、公務員の政治活動を基本的に認める初の判断を示しました。立命館大学教授の大久保史郎さんにも話を聞きました。



花風景ギアナ高地.jpg
サロベツ動物記 富士元寿彦
冬ごもり間近 エゾタヌキ
121216読者の写真.jpg
読者の写真
とっておきの1枚
(月1回掲載)



ほかにこんな記事が

▽<日曜クイズ>第2763回 正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
▽<クイズでごジャレ>第430回 小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。
▽<連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴>《25》五話・命煌めく(一)
▽ <リレーエッセー 風の色>魚の骨抜き 骨を惜しまず 食文化研究者・江原絢子さん
▽<連載漫画「今日もいい天気 PartⅡ」作:山本おさむ>第49話 雑草の王国
▽ <マリン先生の虹色ノート>37 障害のこと聞いてみた 小学校教諭・真咲倫子さん
▽ <知ってトクする体幹鍛えるくらし術>⑧ 太りにくい体つくるには 山梨大学大学院教授・医学博士・小山勝弘さん
▽ <にちようシネマ館>「最初の人間」「ホビット 思いがけない冒険」「愛について、ある土曜日の面会室」「マリー・アントワネットに別れをつげて」 <本立て>黒田光太郎、井野博満、山口幸夫編『福島原発で何が起きたか 安全神話の崩壊』、ノーム・チョムスキー著『アメリカを占拠せよ!』、山中伸弥、緑慎也著『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』
▽ <NEWディスク>クラシック 宇野功芳の2枚「ブルックナー:交響曲第7番」/エリアフ・インバル(指揮)、東京都交響楽団、「ブルックナー:交響曲第4番『ロマンティック』」/ハインリヒ・ホルライザー(指揮)、バンベルク交響楽団
▽ <経済これって何?>租税民主主義 消費税増税をやめ「応能負担」に 静岡大学名誉教授・安藤実さん
▽<電話相談>「最近学校を休む中2息子 週末は帰らないことも...」
         「カーテン裏にカビでる 暖房使うとサッシに水滴」
▽<囲 碁>依田紀基九段の眼 第37期新人王戦 ここがポイント 新感覚派金沢が新人王 決勝三番勝負 第3局 富士田明彦三段VS金沢真三段
▽ <将 棋>上達のアドバイス〈14〉 中合いの歩 日本将棋連盟指導棋士・木屋太二五段
▽<詰 碁>結城聡九段<詰将棋>伊藤果七段<詰連珠>岡部寛八段
▽<読者の文芸>短歌、俳句、川柳
▽ <つ り>飽きないカレイ 宮城・石巻港
▽ <メディアをよむ>市民で「知らせ合う」努力 元ワイドショープロデューサー・仲築間卓蔵さん
▽<1週間のおかず>「アボカドとイクラのたっぷりごまあえ」「里芋の炊き込みご飯」ほか
▽ <うれしい一品>本谷恵津子さんの「お餅入りミネストローネ」


(c)「しんぶん赤旗」日曜版