日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
3面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
お役立ちトク報
トコトン対談
安倍改憲を問う2017
メディアは今
健康らいふ
くらし彩々
10's20'sYモード
たび
文化
スポーツ
地域でともに
少年少女
16面
世界.net
歴史に向き合う
地域発
黒柳徹子さん報告
私と介護
安倍改憲を問う
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
生きる
復帰45年 オール沖縄の心


 バックナンバー

11年12月11日号 の紹介

1面

原発ゼロへ私の思い 日本人初の宇宙飛行士 秋山豊寛さん

2011年12月11日号

大地汚した東電許さぬ 原発ゼロへ 政治家見極めよう

111211-1面.jpg1990年、日本人初の宇宙飛行士となり、その後、福島県で有機農業を営んでいた秋山豊寛さん(68)。今回の東京電力福島原子力発電所事故で生活を一変させられました。大地を汚した東電に怒り、「原発ゼロ」への強い思いを語ります。


スポーツ

挑む アーセナルFW エレン・ホワイト選手

2011年12月11日号

地元五輪迎えるゴールゲッター 
 W杯日本戦は特別のゴール 速いパス回し取り入れたい
 英国初の統一チームにワクワク

女子サッカーホワイト.jpg東日本大震災復興支援の慈善試合で来日した、イングランド女子サッカーの強豪アーセナル・レディース。5日の帰国を前に、FWとしてチームを引っ張るエレン・ホワイト選手(22)に、自国開催のロンドン五輪の意気込み、チャリティーマッチに込めた思いを聞きました。


日曜ワイド

日曜ワイド 新シリーズ 現場から考える TPP

2011年12月11日号

畜産 加工・販売も手がける「先進」農家
 「後継者が育たない」と危機感 大分
 米多国籍企業の一人勝ち 立命館大教授 松原豊彦さん

2111211ワイドTPP.jpg野田佳彦首相が交渉参加を表明した環太平洋連携協定(TPP)。農業、医療、公共事業など暮らしに大きな影響を与えます。TPPで何がどう変わるのか、現場から考えていきます。肉や乳製品を生産する畜産では―。


10's20'sYモード

ハガこんスペシャル<はがき特集>

2011年12月11日号

Y-ハガこん.jpg月に1度の、みなさんからのはがき特集です。漫画家を目指している麗さんと、「緊張しない方法を教えて」という泉水さん(11月6日号)へあたたかいアドバイスが届いています。自分を周りの人の立場に置き換えてみるなど、少し視点を変えてみると、心の余裕が生まれて、緊張もやわらぐのかなと思いました。


健康らいふ

健康ライフ ロタウイルス胃腸炎

2011年12月11日号

冬から春先毎年流行 怖い脱水、死者も 重症化どう防ぐ

ロタウイルス.jpgロタウイルスとは、胃腸炎を引き起こすウイルスのひとつです。特に乳幼児のウイルス性胃腸炎の原因となっています。冬から春先にかけて毎年流行します。感染や重症化を防ぐには、ワクチン接種も有効です。


地域発

北海道・留萌

2011年12月11日号

捜せ「隠れ糖尿病」 地域あげ"メタボアンケート"

留萌糖尿病.jpg厚生労働省が指定する「五大疾病」の一つ、糖尿病。北海道留萌(るもい)市では、市民に独自の「メタボリックアンケート」を通じて、「隠れ糖尿病」の早期発見を促そうと取り組み、話題になっています。


ひと

「科捜研の女」主演して12年 俳優 沢口靖子さん

2011年12月11日号

沢口靖子.jpg「アハハハ」と大きな声で笑います。京都市内のロケを終え、役衣装のまま現れた沢口さんは、明るく気さくな人でした。京都府警の科学捜査研究所を舞台に、シリーズ11回目を数えるドラマ「科捜研の女」(朝日系)。法医研究員・榊マリコを主演して12年になります。「マリコは共に歩み、共に成長してきた存在です。始まった頃は科学一辺倒だったんですけど、マリコ自身の成長もありまして...。最近は、人の心を見つめる優しさが加わってきました」


たび

岡山・真庭市勝山 往時の宿場町 今も

2011年12月11日号

真庭市勝山宿場.jpg



11年12月11日号

12月11日号の目次

2011年12月11日号

税と社会保障「一体改革」を問う
 介護保険も消費税も負担増 利用料高くて使えない
 共産党 社会保障財源示す

介護負担増.jpg「不退転の決意で臨む」。野田佳彦首相が消費税増税と社会保障切り捨ての「一体改革」=「一体改悪」を急いでいます。政府・与党社会保障改革本部の初会合(5日)で、年内に政府・与党の「素案」をまとめ、そこに消費税増税の幅や時期、社会保障改悪の具体化を盛り込むよう指示しました。素案をもとに各党協議を呼び掛け、年度内に法案を国会に提出する、というのです。その内容や問題点を随時追及していきます。「重度化進め、生活困難者増やす」という立教大学コミュニティ福祉学部教授の芝田英昭さんにも話を聞きました。

日本政治は歴史的岐路 政党の力関係 激変の可能性
 閉塞打破へ 総選挙勝利を
 日本共産党 第4回中央委員会総会のポイント

民主・自民「二大政党」の基盤の大崩壊が始まった。政党の力関係を劇的に変える可能性がいま目の前に―。日本共産党の第4回中央委員会総会(3、4日)。報告に立った志位和夫委員長が今日の情勢の特徴を明らかにしながら、新しい総選挙方針を示し、党勢拡大大運動の飛躍を呼びかけました。報告と討論の結語のポイントは―。

防衛相、防衛局長から相次ぐ 沖縄への暴言 米国にはモノも言えない
 日本共産党抗議「基地押しつけやめよ」 環境アセス評価書 提出断念を

111211沖縄暴言.jpg前沖縄防衛局長や防衛相の相次ぐ暴言に、沖縄県民の怒りが収まりません。ことは単に閣僚らの資質の問題ではなく、民主党政権の米軍基地押しつけの姿勢が問われています。沖縄県議会で2日、日本共産党の西銘純恵県議が代表質問に立ち、相次ぐ暴言に対し「県民の苦しみや痛みを全く理解しない、政府の基地押し付けの体質そのもので、二重に看過できない」と抗議しました。

政治資金報告書に見た 自民・民主の堕落
 電力マネー 原発推進狙い 巨額資金提供 
 政党助成金 血税今すぐ返して 復興に回すべき

政党助成金.jpg総務省が公表した2010年分の政治資金収支報告書(11月30日付)と、同政党交付金使途等報告書(9月30日付)。原子力発電所建設推進のため自民、民主両党にばらまかれた巨額な電力マネーの実態と国民の税金を原資とした政党助成金に注目しました。


住民第一これからも 日本共産党員首長
 兵庫県福崎町 嶋田正義さん5期目 
 中学卒業まで通院・入院無料、公正・明朗町政
 "この町で子育てしたい"

4日投開票の兵庫県福崎(ふくさき)町長選。日本共産党員町長で「明るい福崎町をつくる会」の嶋田正義氏(76)=無現=が5716票(得票率56.4%)を獲得して5選を果たしました。公正・明朗で「町民が主人公」を貫いてきた嶋田氏。町民から当選への喜びや期待の声が相次いでいます。

住民第一これからも 日本共産党員首長
 長野県南牧村 菊池幸彦さん2期目 
 高校卒業まで医療費無料、お年寄り交流事業継続
 未来開く循環型農業

長野県南牧(みなみまき)村長選(11月13日投票)では、日本共産党員の菊池幸彦村長(69)が2期目の当選を果たし、福祉充実と農業・観光振興などを掲げた公約「5大プラン」の実現へ踏み出しました。

少年少女 ガリレオ工房のおもしろ実験室
 NPO法人ガリレオ工房理事長 滝川洋二さん
 光るスライム ライトあてると端がピカッ

プラスチックの下敷きには、端が光るタイプのものがあります。集光プラスチックという名前で売られてもいます。同じ原理で端が光る集光スライムを作ってみましょう。

「サラの鍵」 フランスのユダヤ人迫害描く
 ジル・パケ=ブレネール監督 自国の苦い"過去" 若者にはショック

映画「サラの鍵」の撮影を終えたとき「つくって良かったという喜びがありました」とジル・パケ=ブレネール監督。今はさらに「深い喜びを感じている」と言います。各国を回りながら強い手ごたえを味わっているからです。日本公開を前に来日した監督に聞きました。

ときめきカフェ 憂うつな生理 サヨナラ
 おしゃれな布ナプキン 製作・販売  ユーゴさん(37)

布ナプキン.jpg女性の多彩な生き方や仕事を紹介する「ときめきカフェ」。今回は、布ナプキンを製作・販売するユーゴさん(37)です。カラフルでおしゃれな布使いに驚かされます。布ナプキンに込めた思いは―。

野菜でポッカポッカ 野菜ソムリエ・関佳代子さん

この時期はホッとする温かいものがごちそうです。栄養たっぷりのキャベツとカブのスープはいかがですか。レシピを紹介するのは、野菜ソムリエの関佳代子さんです。

音楽 水樹奈々 「アニソン女王」がベスト盤
 「君」意識し進化

「アニメソング」の女王といわれる水樹奈々が、4年9カ月ぶりのベスト盤「THE MUSEUMⅡ」をリリースしました。「水樹奈々を『アニメソングの女王』と紹介する見出しを最近よく見かける。間違いではないが、なにか違和感もないだろうか。女王の割には親しみやすい。アニメソングの枠に収まらない気がする」という、音楽ライターの山浦祐介さんが、ニューアルバムと彼女の魅力について語ります。

平清盛 流鏑馬ロケ 馬と弓できてこそ武士
 松山ケンイチさん、藤木直人さん

来年のNHK大河ドラマ「平清盛」は今、撮影真っ最中。このほど京都市内で、平清盛(松山ケンイチ)と清盛の生涯の友となる佐藤義清(さとう・のりきよ、後の西行=藤木直人)が、流鏑馬(やぶさめ)の稽古をするシーンが撮影されました。

年賀状 過酷ノルマ 非正規にも「4千枚売れ」
 日本郵便 内部文書入手 民営化以後、厳しく

年賀はがきノルマ.jpg年賀状の季節です。1枚50円のはがきで届く懐かしい友人の消息、あの人の活躍ぶり...。近年、金券ショップ(格安店)での年賀はがきの安売り合戦が話題になっています。その背景に、とんでもない実態が―。





ほかにこんな記事が


▽<連載小説「グラウンドの詩(うた)」 作:あさのあつこ 絵:佐々木こづえ> (24)
▽<リレーエッセー 風の色> 「テンジクネズミのいる聖夜」 フリーライター・飯尾響子さん(ペルー在住)
▽<連載漫画「ポケネコ にゃんころりん」 作:山本悦子 漫画:沢音千尋> 47
▽<ヒゲ先生の学級通心> No.48 「『へ~』と笑い、納得」 中学校教諭・東神大さん
▽<スポット>日本にはない発想 俳優 加瀬亮さん
▽<知ってトクする スロトレ(スロートレーニング)筋肉づくり> ➅ 50代から 長~く楽しく 東京大学大学院教授・石井直方さん
▽<経済これって何?>FTAAP(アジア太平洋自由貿易圏) 推進へTPP利用 赤旗日曜版編集部・豊田栄光
▽<本立て>植山直人著『起ちあがれ! 日本の勤務医よ』、前泊博盛著『沖縄と米軍基地』、佐藤愛子著『これでおしまい―わが老後―』
▽<NEWディスク>クラシック 伊熊よし子の1枚 「メンデルスゾーン:ピアノ四重奏曲第2番&第3番」/フォーレ四重奏団
▽<電話相談> 「慢性疾患で休職してます 職場復帰できそうもない」
            「寒くなって再びおねしょ 中2息子にどんな治療を」
▽<読者の文芸>詩、短歌
▽<石子順のにちようシネマ館>「瞳は静かに」「タンタンの冒険」「リアル・スティール」
▽<新作DVD>「ひめゆりの塔」(日本、1953年)
▽<つ り>秋磯のエサ取り名人 美味カワハギ 和歌山・樫野
▽<囲 碁>拓ちゃんの一手指南 二つに一つ、どちらを優先? 日本棋院・山田拓自八段
▽<将 棋>第42期新人王戦 手どころ勝負どころ 決勝3番勝負(第3局) 後手の速攻 さく裂 豊島将之六段VS佐藤天彦六段
▽<詰 碁>結城聡九段 <詰将棋>伊藤果七段 <詰連珠>岡部寛八段
▽<メディアをよむ>「坂の上の雲」を考える 元ワイドショープロデューサー・仲築間卓蔵さん
▽<1週間のおかず> 「サケのホイル焼き」「豆腐のとろとろ丼」ほか
▽<うれしい一品> 奥薗壽子さんの「鶏肉とネギのショウガのスープ」



 

真庭市勝山宿場.jpgアフリカ・リマ.jpg

たび 岡山・真庭市勝山   アフリカからの贈り物 飯塚明夫
往時の宿場町 今も     喪明けの儀礼 マリ



 


(c)「しんぶん赤旗」日曜版