PAGE TOP

アベノミクス もうけるのは誰
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック

 

「しんぶん赤旗」2013年5月4、8,9,10,11日の5回掲載した記事をまとめました。


100億円以上資産が増えた株主数十人

安倍晋三首相が日銀を巻き込んで進めている「異次元の金融緩和」。銀行に資金をジャブジャブ供給しても、企業が積極的に融資を受けて設備投資をするでもなく、これで「デフレ不況」が打開できるわけではありません。しかし、…【続きを読む

5カ月の資産増加額、全従業員給与10年分/ユニクロの柳井氏の場合 

ユニクロを国内外に展開するファーストリテイリング社の柳井正氏の場合、今年4月22日までに、本人の保有株式の時価だけでも、4047億円増えています。2人の息子と妻の保有株式を合わせると、6140億円の増加です。…【続きを読む

すでに株式を現金化、年内優遇税制も活用/楽天の三木谷氏の場合 

保有する株式の時価総額が増えたといっても、株を売らずに持っているだけならば、現金が入ってくるわけではありません。そのまま持っているうちに、バブルがはじけて株価が元に戻ってしまえば、それまでかもしれません。…【続きを読む

中小企業犠牲の上に株価が上がるサラ金/アイフルの福田氏の場合

「日経新聞電子版」(4月15日付)の38人リストには漏れているのですが、サラ金のアイフルの取締役である福田光秀氏の保有株式の時価総額も、大きく増えています。…【続きを読む

カジノ解禁期待相場、議連に安倍・麻生氏/パチンコ機械メーカー大株主

パチンコ・パチスロ機械メーカーの株価も急上昇しており、オーナー株主の多い業界だけに、資産を増やした人が目立ちます。4月22日時点の株価で計算すると、セガサミーの里見治氏の642億円を筆頭に、SANKYOの創業者の…【続きを読む 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって