PAGE TOP

公務員バッシングの正体/神戸女学院大学教授 石川康宏さんに聞く
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック

 「身を切る」とした公務員削減と賃下げ、大阪市での「思想調査」…。さまざまな形であおり立てられている公務員バッシング。公務員を批判すれば政治はよくなるのでしょうか。いまなぜ公務員バッシングか。そのねらいと構造はどういうものか。神戸女学院大学の石川康宏教授に聞きました。(聞き手 行沢寛史)

4回連載 2012年4月17日(火)~20日(金)


図

(1)市民の不満そらす世論操作(4月17日)

(2)財界奉仕者への転換を狙う(4月18日)

(3)「全体の奉仕者」の意味は(4月19日)

(4)全国民への攻撃 見抜いて(4月20日)


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック
見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって