「しんぶん赤旗」
日本共産党
メール

申し込み記者募集・見学会主張とコラム電話相談キーワードPRグッズ
日本共産党しんぶん赤旗前頁に戻る

2015年9月10日(木)

13日、関西大行動

戦争法案 廃案まで

青年11グループ 大阪でデモ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック

 戦争法案の強行を許さないと、近畿2府4県の青年有志11グループが13日夕、大阪・御堂筋で大規模なデモを行います。

 「戦争法案に反対する関西大行動」と銘打ち、6府県の8グループと、学生、高校生、障害者のグループの計11団体(表)が主催。戦争法案反対のとりくみで、関西一円の青年有志がデモを共催するのは初めてです。

 関西では、7月19日にSADL(民主主義と生活を守る有志)とSEALDs KANSAI(自由と民主主義のための関西学生緊急行動)が共催したデモに8200人が参加。主催者は今回、それを上回る規模の参加をめざしています。主催グループの一つ、SADLのクラキチさん(27)は「デモの成功が戦争法案を廃案にする力になる。『関西の底力を見せてやる』という気持ちで、たくさんの人と一緒に声を上げたい」と意気込みます。

 ◇13日(日)午後4時、大阪市西区の靭(うつぼ)公園(地下鉄本町駅徒歩5分)集合。集会の後、同5時にデモ出発、御堂筋を同市浪速区の元町中公園まで歩きます。
「戦争法案に反対する関西大行動」主催グループ

SEALDs KANSAI(シールズ関西=自由と民主主義のための関西学生緊急行動)

T―ns SOWL WEST(ティーンズ・ソウル・ウエスト)

ぐらり Gra×Ri

滋 賀 しーこぷ。

京 都 SAY NO WAR Demo(セイ・ノー・ウォー・デモ)

NON STOP KYOTO(ノンストップ京都)

大 阪 泉州サウンドデモ

SADL(サドル=民主主義と生活を守る有志)

兵 庫 戦争法案に反対する神戸デモ実行委員会

奈 良 戦争法案に反対するNARA青年の会

和歌山 WAVEs(ウェイブズ)


見本紙 購読 ページの上にもどる
日本共産党 (c)日本共産党中央委員会 ご利用にあたって