お詫び:音声ブラウザ用簡易ページは現在機能しません。このまま、通常のページをご覧ください。

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

前衛 2021年9月号

座談会
東京都議選でかちとった歴史的勝利

―総選挙での躍進、市民と野党共闘成功で新しい政権実現を
出席者
白石たみお(都議、品川区)/曽根はじめ(都議、北区)/田辺良彦(党都委員長)/原のり子(都議、北多摩4区)/米倉春奈(都議、豊島区)

対 談
「赤木ファイル」は何を明らかにしているのか

―いまこそ森友問題の再調査、真相解明を
宮本岳志×辰巳孝太郎
国民不在と悪政の突撃隊――日本維新の会(上)
小松公生
大阪市の「オンライン授業」四週間
登校制限で「学び」を奪った「不当な支配」
―維新の教育介入に市民の反撃続く
宮城 登

特 集
家族介護が問う介護の今

介護の担い手の変容と「ケアラー支援」の現在地
―「介護の社会化」と家族―
津止正敏
子ども・若者ケアラー(ヤングケアラー)を支える
―当事者の経験と声を中心にすえた支援策を考える
斎藤真緒
高齢期の親たちの体験から考えるケアラー支援
児玉真美
「イージス・システム搭載艦」計画は中止以外にない
―疑惑まみれ、導入ありきで膨張するコスト
穀田恵二
コロナ禍の労働と惨事便乗型の「働かせ方」改革
藤田 実

座談会
建設アスベスト訴訟最高裁判決を勝ち取ったたたかい

―全被害者の全面救済へ
原告 大坂春子/弁護団 鈴木 剛 西村隆雄 村山 晃/支援団体 清水謙一

特 集
戦場と銃後の体験

普通の日本軍兵士が見た日中戦争の侵略と加害
―『中国戦線、ある日本人兵士の日記』をどう読むのか
笠原十九司
民衆と社会は戦争をどう支えたのか
―「銃後」はどうつくられ変遷したのか
大串潤児

論点

京都のまちと自然壊す北陸新幹線「延伸」計画中止を
池田文穂

暮らしの焦点

男性労働者の育休の状況と育児介護休業法改正
笹山尚人

メディア時評

[新聞]東京五輪 メディアの矜持と菅政権のジレンマ
千谷四郎
[テレビ]開示された経営委の議事録
沢木啓三

ジェンダー覚書――The personal is political

日本版「選択的週休三日制」導入で幸福度はたかまるのか
日野徹子

文化の話題

[映画]「パンケーキを毒見する」
伴  毅
[写真]「視点」巡回展始まる
関 次男
[美術]大倉集古館「FUSION」展
武居利史

本棚

『教師増員論』ほか

今月のグラビア

「パンデミック」~不安な町~
野呂 彰
前衛2021年9月・グラビア写真
街角の目につくところにコロナの貼り紙
新しい号 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

【前衛】2021年9月号表紙

前衛

2021年9月号 No.1004
定価(本体676円+税)送料95円

世界と日本はどう動き変化しているのだろうか――大きな視点で問題の背景、解決方向、展望を示します。発展する日本共産党の理論や政策・方針が深くつかめます。

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

前衛 2020年4月臨時増刊 第28回大会特集

前衛 2020年4月臨時増刊 第28回大会特集

前衛

2020年4月臨時増刊 No.987
定価(本体1,136円+税)送料127円

前衛 2019年11月臨時増刊 第25回参議院選挙

前衛2019年11月臨時増刊 第25回参議院選挙

前衛

2019年11月臨時増刊号 No.981
定価990円(送料119円)

前衛 2018年8月臨時増刊 職場問題学習・交流講座

前衛 2018年8月臨時増刊

前衛

2018年8月臨時増刊 No.965
定価600円(送料78円)

前衛 2018年2月臨時増刊 第48回総選挙

前衛2018年2月臨時増刊第48回総選挙・表紙

前衛

2018年2月臨時増刊号 No.958
定価950円(送料110円)

前衛 2016年11月臨時増刊 第24回参議院選挙特集

前衛2016年11月臨時増刊表紙

前衛

2016年11月臨時増刊 No.941
第24回参議院選挙特集
定価920円(送料116円)