このページの音声ブラウザ用簡易ページはここをクリック

日本共産党

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ENGLISH PAGE

赤旗

前衛 2019年11月号

全収録 新版『資本論』刊行記念講演会

新版『資本論』刊行記念講演会
[あいさつ]

「ルールある経済社会」と『資本論』―新版刊行によせて

志位和夫

21世紀のいま、なぜマルクス新版『資本論』を学ぶのか

萩原伸次郎

新版『資本論』の特徴と魅力

山口富男
[記念講演]

『資本論』編集の歴史から見た新版の意義

不破哲三
2019年参議院選挙と憲法運動の「新たな段階」
奥野恒久
教員を、これ以上長く働かせるというのか
―「一年単位の変形労働時間制」法案への批判と対案
藤森 毅
問われているのは日本の植民地支配への反省
加藤圭木
強制連行・強制労働の犠牲者の遺骨発掘・返還を通じた韓国との交流
殿平善彦
「即位礼」「大嘗祭」のどこが問題か
中島三千男
日本の火山噴火の観測・研究の現状と原発
藤井敏嗣

「共闘の力」と日本共産党

―党創立九七周年記念講演と「赤旗」報道を交えて
高柳幸雄
宮城県議選候補者座談会
「くらしに希望」「復興優先」の県政めざす
―共同すすめる共産党の前進で役割を果たす
天下みゆき/大内真理/角野達也/金田もとる/中嶋 廉/内藤隆司/福島かずえ/藤原益栄/三浦一敏/司会 遠藤いく子
日本共産党を伸ばして「くらし応援」「原発ゼロ」「市民と野党の共闘」の力を大きくする福島県議選へ
町田和史

論点

FITによるパーム油発電が熱帯林を破壊する
満田夏花

暮らしの焦点

安倍政権が狙う七五歳以上の窓口負担二割計画
松山 洋

メディア時評

[テレビ]TBSの「過剰演出」問題
沢木啓三
[新聞]新聞界で静かに進む「市民革命」
阿部 裕

文化の話題

音楽 大野和士とオペラのレーゾン・デートル
宮沢昭男
映画 是枝裕和監督の「真実」
児玉由紀恵
演劇 Pカンパニー『√ルート』のもつ意味
水村 武

スポーツ最前線

旭日旗容認は五輪の精神に反する
和泉民郎

本棚

『小さき者の幸せが守られる経済へ』など

グラビア

午後の公園
久保田容子
前衛2019年11月号グラビア写真
紙芝居の始まり、子どもたちも今日はどんな内容かワクワク
新しい号 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

前衛2019年11月号表紙

前衛

2019年11月号 No.980
定価744円(送料94円)

世界と日本はどう動き変化しているのだろうか――大きな視点で問題の背景、解決方向、展望を示します。発展する日本共産党の理論や政策・方針が深くつかめます。

お願い2019年10月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

前衛 2019年11月臨時増刊 第25回参議院選挙

前衛2019年11月臨時増刊 第25回参議院選挙

前衛

2019年11月臨時増刊号 No.981
定価990円(送料119円)

前衛 2018年8月臨時増刊 職場問題学習・交流講座

前衛 2018年8月臨時増刊

前衛

2018年8月臨時増刊 No.965
定価600円(送料78円)

前衛 2018年2月臨時増刊 第48回総選挙

前衛2018年2月臨時増刊第48回総選挙・表紙

前衛

2018年2月臨時増刊号 No.958
定価950円(送料110円)

前衛 2017年4月臨時増刊 第27回大会特集

2017年4月臨時増刊 日本共産党第27回大会特集

前衛

2017年4月臨時増刊号 No.947
定価920円(送料110円)

前衛 2016年11月臨時増刊 第24回参議院選挙特集

前衛2016年11月臨時増刊表紙

前衛

2016年11月臨時増刊 No.941
第24回参議院選挙特集
定価920円(送料116円)