日曜版「しんぶん赤旗」

日本共産党メイン

「しんぶん赤旗」トップ

 カテゴリー

1面
日曜ワイド
ひと
この人に聞きたい
歴史に向き合う
安倍改憲を問う2017
お役立ちトク報
復帰45年 オール沖縄の心
黒柳徹子さん報告
メディアは今
私と介護
生きる
そこが知りたい日本共産党
介護 現場からの告発
安倍改憲を問う
戦争する国のリアル
戦争法廃止の政府を
インタビュー戦後70年
戦後70年を考える
健康らいふ
くらし彩々
スポーツ
たび
文化
10's20'sYモード
少年少女
世界.net
地域発
連続追及ブラック企業
原発ゼロへ 私の思い
片づけの極意


 バックナンバー

2013年07月14日号:バックナンバー

1面

参院選 注目 自共対決

2013年07月14日号

日本の進路と暮らしを大きく左右する大切な参院議員選挙。いよいよ21日が投票日です。党首討論などの論戦を通じてますます鮮明になってきたのが、自民党対日本共産党―「自共対決」の構図です。暮らしと経済、原発、憲法、外交―。それぞれの分野で、自民政治家らの転換を訴える日本共産党に注目し、期待する人が大きく広がりつつあります。各界の期待の声と、論戦の内容を紹介します。

130714:1面:180.jpg

常に弱者の立場 共産党に期待 女優 渡辺えりさん

女優・劇作家・演出家の渡辺えりさんに、準備中の新作劇や今の政治と日本共産党への期待を聞きました。



13年7月14日号

共産党伸びて! 期待広がる

2013年07月14日号

 自公民打ちのめして 歌手 カルメン・マキさん
 危険な道くいとめる 映画監督 高畑勲さん
 利権とたたかえる党 経済小説家 杉田望さん
 憲法守り抜く力を 女優 日色ともゑさん
 原発、TPP 考え近い 福島県・JAしらかわ代表理事組合長 小室信一さん

期待カルメン高畑180.jpg21日投票の参院選。日本共産党に期待する各界の人々の声を紹介します。


日曜ワイド

各界著名人 日本共産党に期待します

2013年07月14日号

 日本共産党公認・推薦の選挙区候補

130714:ワイド360.jpg参院選(21日投票)での、日本共産党の選挙区候補(沖縄は推薦)と、日本共産党に期待を寄せた各界の人たち(敬称略)、メッセージを紹介します。(一部地域では内容が異なります)


13年7月14日号

穴だらけ「新基準」で審査 5原発再稼働申請

2013年07月14日号

原子力規制委員会の新規制基準が施行された8日、北海道など電力4社が計5原発10基について規制委に審査を申請しました。安倍晋三首相も再稼働へいっそう前のめりになっています。

再稼働申請フライ180.jpg

こどもたちに原発残せますか?  反原連 政党選択問う

原発の即時廃止を求める「首都圏反原発連合」(反原連)が、参院選挙に向け「こどもたちに原発を残せますか? あなたはどの政党を選択しますか」と題したフライヤー(チラシ)やポスターを作製し、街頭で宣伝しています。紙面で紹介します。




10's20'sYモード

奨学金 給付型を国の制度に

2013年07月14日号

 学費有償の上 貸与型なのは日本だけ

yモ奨学金給付型180.jpgまるでサラ金のような奨学金制度の実態について取り上げた本紙4月14日号の紙面に、多くの反響が寄せられました。マスメディアも奨学金問題を取り上げ、世論と運動が広がりつつあります。「奨学金問題対策全国会議」の事務局長を務める岩重佳治弁護士に聞きました。





少年少女

リズムに乗って皿回し ジャグリング教室 東京

2013年07月14日号

少女皿回し180.jpg棒の上でお皿や茶わんをクルクル回す皿回し―。最近人気のジャグリングの一つです。東京・練馬区の平和台児童館で、月に1度、ジャグリング教室が開かれると聞いて行ってみました。




世界.net

エジプト 軍が大統領を解任 複雑な展開

2013年07月14日号

 各勢力の動向は エジプト軍 タマロド ムスリム同胞団 米国

世界エジプトクーデター180.jpgモルシ大統領の支持派と反対派が激しい対立を続けていたエジプト。現地時間3日、エジプト軍が突如モルシ大統領を拘束して憲法を停止、マンスール最高裁長官を暫定大統領にすると発表しました。エジプトで今、何が起きているのでしょうか。





スポーツ

ゴルフ 松山英樹の魅力 4月プロ転向、国内2勝

2013年07月14日号

 身長181㌢のスケール/飛距離に加え正確さ
 日本ゴルフジャーナリスト協会顧問 菅野徳雄さんに聞く

ゴルフ松山英樹180.jpg男子ゴルフの松山英樹選手(21、東北福祉大4年生)が大物ぶりを発揮しています。4月のプロ転向後、国内で2勝して賞金ランキングを独走中です。 18日からは海外主要四大大会(メジャー)の第3戦、全英オープンへ。日本ゴルフジャーナリスト協会顧問の菅野徳雄さんに、松山選手の魅力を聞きました。





ひと

ドラマ「リミット」で高校教師役 俳優 窪田正孝さん

2013年07月14日号

窪田正孝:13年180.jpgNHK大河ドラマ「平清盛」での重盛役が話題に。忠と孝のはざまで苦しみながら死んでいく平家の棟梁(とうりょう)を圧倒的な存在感で演じました。一転、連続ドラマ「リミット」ではことなかれ主義の高校教師役。「その場しのぎのうそや取り繕いでどんどん話をややこしくしていく役どころです。つくりすぎるとリアリティーがなくなるので、そこは意識しました」


たび

瀬戸内めぐるアートな旅 in 香川

2013年07月14日号

たび瀬戸内アート180.jpg



13年7月14日号

2013年7月14日号の目次

2013年07月14日号

「四つの転換」訴える共産党 各党と比べると

 ①くらし、景気 国民の所得を増やして景気回復をはかる政治へ
    自公民 3党合意で消費税増税
 ②原発 原発にしがみつく政治から「原発ゼロ」へ
    自公民維み 再稼働容認
 ③憲法 憲法をないがしろにする政治から憲法を守り生かす政治へ
    自公民維み 改憲めざす
 ④TPP、安保・外交 「米国いいなり政治」から自主・独立・平和の日本へ
    自公民維み TPP推進

争点見開き4面360.jpg21日投票の参院選。日本共産党は、自民政治と正面から対決し「四つの転換」を訴えています。志位和夫委員長が選挙第一声などで訴えた「四つの転換」の内容と、党首討論をはじめ各党論戦で浮かび上がった対立点は―。




メディア衝撃 首相沈黙 自民の献金要求

 最悪の献金政治 ゼネコンと癒着 公選法違反の疑い

衝撃首相ゼネコン180.jpg日曜版(7日付)がスクープ報道し、日本共産党の志位和夫委員長が3日の党首討論会で取り上げた自民党からゼネコン業界への"巨額献金請求書"が、大きな反響を呼んでいます。マスメディアも取り上げ、事実が判明したにもかかわらず、自民党総裁でもある安倍晋三首相はいまだに沈黙。政治とカネをめぐる問題でも自共対決の構図が鮮明です。




福島の思い 共産党に託す

 原発のない未来に 穂積順子さん(33)福島市で3人の子を育てる
 故郷捨てたくない 三浦草平さん(26)南相馬市から避難した農業後継者
 仮設暮らしは限界 高田國男さん(88)福島市内に避難した双葉町民
 再稼働にあきれる 佐藤洋子さん(77)南相馬市から福島市に避難

参院選福島の思い180.jpg東京電力福島第1原発での事故発生から2年4カ月たった今も、福島県では15万人が避難生活を強いられています。21日投票の参院選では、全原発を即時廃止するか、原発事故の被害救済と復興にどう取り組むかが、大きな争点の一つです。福島の人たちは何を求めているのか。その思いと、日本共産党への期待の声をを聞きました。




日本の原発輸出 怒るトルコ国民

 6割が反対 法的手続き無視

トルコ原発輸出180.jpg福島原発事故が収束していないのに原発輸出に奔走する安倍晋三首相―。5月に訪問したトルコでは原発輸出が確定したかのように宣伝しています。ところが現地では...。このほど来日した、国際環境NGOグリーンピース・インターナショナルの核エネルギー・プロジェクト・リーダーでトルコ出身のアスリハン・テューマーさん(33)に話を聞きました。




とびひ、みずいぼ... プール大丈夫?

とびひプール大丈夫180.jpg夏といえばプール! 学校や保育園、幼稚園などでも、プールに入る機会が多くなります。でも、とびひやみずいぼなど皮膚の感染症にかかった場合、プールに入ってもいいの? 日本臨床皮膚科医会と日本小児皮膚科学会が、このほど統一見解をまとめました。



ゆかたで作る おしゃれなワンピース

 服飾デザイナー・安彦仁子さん

ゆかたワンピ180.jpgギャラリー「アトリヱ ヤマガタ」主宰の安彦仁子さんが紹介する「シリーズ 着物や羽織で作る」。今回は、ゆかたで作るおしゃれなワンピースを紹介します。ゆかた地はこの季節最適の素材です。夏の風物詩ゆかたをリフォームします。



注目 二つの絵本原画展 

 今感じる期待の大きさ 板橋区立美術館 副館長 松岡希代子さんに聞く

レオレオニ原画展180.jpg東京・渋谷区のBunnkamuraザ・ミュージアムで「レオ・レオニ 絵本のしごと展」が、板橋区立美術館で「2013ボローニャ国際絵本原画展」が開催中です。両展について、絵本に詳しい松岡希代子さん(板橋区立美術館副館長)に聞きました。




新連載小説・筆者・吉橋通夫さんの世界
 次号から「風雪のペン」 日清日露後 草創期の女性記者描く

21日号から新しい連載小説「風雪のペン」が始まります。作者の吉橋通夫さんは1987年、「たんばたろう」で第2回毎日童話新人賞を受賞し作家デビュー。短編集『なまくら』で2005年に野間児童文芸賞を受賞。幕末から明治に向かう頃、不遇の少年たちが、砥石(といし)運びや車引き、古着売りなどをして、生きていく姿を描いています。つまずき、非行に走りそうになる彼らにも、きっと報われる明日があると、限りない励ましがあり胸をうつ作品集です。吉橋さんは、1944年、岡山県生まれ。仕立て職人の子として育ち、中学、高校時代も数々のアルバイトをしながら通学。「貧しい家で育っただけに、負けたらだめだという思いがずっとあり、それが作品に通じているのかもしれません」と語っています。今回の日曜版連載の主人公は、草創期の女性新聞記者です。日清、日露戦争後、日本がアジアの植民地化に乗り出す時代、女将に歯向かう父と別れたその少女時代から描きます。凛(りん)として生きる女性を多く描いた吉橋さんが、どう筆を進めるのでしょう―。「1週間を楽しみに待ってもらえる作品になるようがんばりたい」と抱負を語っています。お楽しみに。




登竜門「花形演芸大賞」 新たな「伝統」育つ場に

 噺の流れ、人物描写... 抜きんでた一之輔

13花形演芸大賞180.jpg1979年、国立演芸場が開館した年に始まった「花形演芸大賞」は、次代の演芸界を担う若手の登竜門として、マスコミや演芸ファンから注目されてきました。2012年度受賞者の横顔を演芸専門誌・東京かわら版編集人の佐藤友美さんが紹介します。




1%の希望信じて生きる

 「いのちの林檎」 化学物質過敏症を追ったドキュメンタリー映画
 監督・藤澤勇夫さん、プロデューサー・馬場民子さん

いのちの林檎監督180.jpg人の整髪剤もトイレの芳香剤も凶器になる―。ドキュメンタリー映画「いのちの林檎」で、化学物質過敏症の苦しみを追った藤澤勇人監督(71)と、妻の馬場民子プロデューサー(62)に聞きました。




宮城 医療費免除 願い切実

 復活求める請願採択 全会一致
 打ち切りから3カ月余 食費 切り詰めても限界
 共産党 県基金の活用提案

宮城医療費免除180.jpg宮城県が4月から打ち切った、東日本大震災被災者の医療費(窓口負担)免除。被災者の命綱を復活せよ―。被災者が必死の思いで訴えた請願が県議会で採択されました。参院選では、被災者の命と健康をどう守るのかが、問われています。



カジノ解禁 大合唱

 維新が公約 犯罪合法化が成長戦略の目玉!?
 議連に自、民、公、維新、みんな、生活、みどり
 秋にも法案提出の方針
 断固反対 共産党・大門参院議員が追及

カジノ議連180.jpg刑法で禁じられているカジノ(賭博)解禁の動きが強まっています。日本維新の会は参院選で「カジノを含む統合型リゾート」を公約。他方、自民、民主、公明、「みんな」、生活、みどりの風にまたがる議員連盟も参院選後にも合法化への法案提出を予定しています。





サバンナダチョウ180.jpg
サバンナの鼓動 井村淳
父も温める卵 ダチョウ



ほかにこんな記事が

〈連載小説「大江戸ドクター」作:和田はつ子、絵:安里英晴〉
 《54・最終回》九話・勝利(六)
〈リレーエッセー 風の色〉
 ゴルフ場に新たな扉 元サッカー日本代表・宮本ともみさん
〈連載漫画「山の奉行ものがたり」作:青木朋〉その二十七
〈マリン先生の虹色ノート〉
 (66) ジャガイモの兄ちゃん 小学校教諭・真咲倫子さん
〈知って役立つ エンディングノート〉
 ② 父が残した大学ノート 遺族に伝えたい望みは ジャーナリスト・柿田睦夫さん
〈スポット〉人生変わりました 女優・江角マキコさん

〈経済これって何?〉
 アベノミクスが雇用を壊す 「ジョブ型正社員」の危険な狙い
 労働運動総合研究所顧問・牧野富夫さん
〈にちようシネマ館〉
「じんじん」「台湾アイデンティティー」
「パリ猫ディノの夜」「ベルリンファイル」
〈電話相談〉「管理組合の役員になった 長期修繕計画どう立てる」
       「避妊の失敗やレイプ被害 緊急対応できる薬とは?」
〈NEWディスク〉クラシック 伊熊よし子の1枚
 「献呈〜リスト&ショパン名曲集」/牛田智大
〈将 棋〉
 第44期新人王戦 手どころ勝負どころ 合駒が明暗分ける
 2回戦第2局 先・藤森哲也四段VS石井健太郎三段
〈囲 碁〉
 拓ちゃんの一手指南〔201〕四子をどうサバく? 日本棋院・山田拓自八段
〈詰 碁〉結城聡十段〈詰将棋〉伊藤果七段〈詰連珠〉岡部寛八段
〈読者の文芸〉詩・短歌
〈つ り〉群れアユ 狙い定め20尾超 栃木・鬼怒川
〈メディアをよむ〉 参院選 地方紙との落差 新聞ジャーナリスト・阿部裕さん
〈1週間のおかず〉
 「マグロの甘辛煮」「鶏と野菜の梅肉炒め」ほか
〈うれしい一品〉本谷惠津子さんの「夏野菜のハーモニー」

〈日曜クイズ〉 
    正解者には抽選で100人に景品をお送りします。
〈クイズでごジャレ〉
  小学生限定のクイズ。正解者に抽選で50人に賞品。


(c)「しんぶん赤旗」日曜版