見本紙

購読する

2022年11月27日号

2022年11月27日号
購読の申込みはこちら

排他的でなく包摂的な平和の枠組みを
アジア政党国際会議
志位委員長に聞く

1面

「ブロック政治を回避し、競争より協力を」―。トルコ・イスタンブールで開かれたアジア政党国際会議(ICAPP)第11回総会(18、19日)でアジアの平和を築く画期的な宣言が採択されました。総会に参加した日本共産党の志位和夫委員長に聞きました。

異議あり!!
マイナ保険証
とにかく不便
健康保険証廃止し
マイナカードと一体化
経済ジャーナリスト 荻原博子さん

3面

健康保険証を2024年秋に廃止して、マイナンバーカードと一体化する方針を打ち出した岸田政権。「現行の健康保険証廃止に異議あり」と怒る経済ジャーナリストの荻原博子さんに聞きました。

東京 外環道陥没事故から2年
住民不安無視して工事再開
やっぱり無権限の掘削だった
情報公開で日曜版スクープ裏付け

18面

東京外かく環状道路(外環道)の工事が原因で起きた陥没事故から2年余。事故を起こし、住民に大きな不安を与えているにもかかわらず、事業者の東日本高速道路は、被害住民らが求める話し合いを拒否し、工事を強行する姿勢です。

〈都並敏史 熱血!アタック〉
W杯 熱戦開幕
優勝はどの国の手に

16面

熱戦が展開されているサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会。出場32チームで、サッカー解説者で元日本代表の都並敏史さんが注目するチームや優勝候補を取り上げます。

〈ひと〉
ミュージカル「東京ラブストーリー」出演
俳優 笹本玲奈さん

36面

31年前、ドラマ版で大ブームを巻き起こした「東京ラブストーリー」。柴門ふみ原作の漫画を初めてミュージカルにします。アフリカ育ちで、自由奔放なリカ役。舞台を2018年に置き換え、4人の恋模様を描きます。

〈スクープ 不当鑑定疑惑〉
大阪カジノ用地
鑑定依頼前に“予定額”
市主導で安値に用地鑑定

35面

大阪カジノの安すぎる用地賃料をめぐる不動産鑑定評価の不正疑惑―。松井一郎大阪市長(日本維新の会顧問)が、鑑定評価前に「賃料は年約25億円」とする市幹部の報告を受けていたことが分かりました。

インボイスが日本の文化つぶす
アニメ、声優、漫画、演劇4団体が
中止求めて行動

32面

インボイスが導入されれば確実に廃業する人が増え、世界に誇る日本の文化は衰退します―。岸田政権が来年10月から実施を狙っているインボイス(適格請求書)制度に反対するフリーランスの人たちの運動が急速に広がっています。

ひと月で閣僚3人辞任
内閣総辞職を求める
小池書記局長「岸田首相の責任重大」

2面

わずか1カ月のうちに、山際大志郎前経済再生担当相、葉梨康弘前法相に続く3人目の閣僚が辞任しました。岸田文雄首相は20日、「政治とカネ」をめぐり問題が次々と表面化した寺田稔総務相と首相官邸で会い、辞表を受理しました。事実上の更迭です。

このままでは医療ひっ迫必至
コロナ第8波に突入
インフル同時流行も
医師、日本共産党東京都委員会コロナ対策本部長
谷川智行さんに聞く

33面

新型コロナウイルスの新規感染者が急増しています。「第8波に突入した」とされ、季節性インフルエンザとの同時流行も指摘されています。予防と対策について、東京都内の医療機関で救急医療に当たる医師の谷川智行さん(日本共産党東京都委員会コロナ対策本部長)に聞きました。

茨城県議選 12月2日告示
暮らし最優先に転換
共産党 子育て支援の前進さらに
全国8位の財政力を住民のために
江尻かな予定候補(水戸市・城里町区)
山中たい子予定候補(つくば市区)
佐野太一予定候補(取手市区)

17面

来春の統一地方選の前哨戦、茨城県議選(12月2日告示・11日投開票、定数62)がたたかわれます。

〈この人に聞きたい〉
“透明”な字幕が目標です
第5回 全キャストを演じる仕事
映画字幕翻訳者 戸田奈津子さん

11面

〈Uスタ Youth Stadium〉
現実の惨劇 後世につなぐ
日芸映画祭・12月2~8日
テーマは「領土と戦争」

13面

日本大学芸術学部映画学科の学生たちによる映画祭が、渋谷区の映画館「ユーロスペース」で開催されます(12月2~8日まで)。4月から準備を進めてきた学生たちに思いを聞きました。

〈少年少女〉
どっこいしょー!大収穫
静岡県富士市
富士山こどもの国

10面

静岡県富士市にある「富士山こどもの国」では、さまざまな遊びが体験できます。

〈すくすく子どもたち〉
子育て 保護者が発案の運動会 関山隆一さん
健 康 食事を楽しくさせる工夫 佐藤洋一さん

8面

子育てでの留意点や楽しさをNPO法人「もあなキッズ自然楽校」(横浜市)の理事長・関山隆一さんと、和歌山生協病院・小児科医師の佐藤洋一さんが語ります。

〈くらし彩々〉
のこぎり、金づちいらずDIY
賃貸でも初心者でもできる
DIYアドバイザー 嶋崎都志子さん

9面

雑誌やテレビでDIYの楽しさを伝えている、DIYアドバイザーの嶋崎都志子さんに、初心者でも簡単にできる、おしゃれな飾り棚の作り方を紹介してもらいます。

〈読書のページ〉
小山美砂著『「黒い雨」訴訟』
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ著、奈倉有里訳
『亜鉛の少年たち アフガン帰還兵の証言[増補版]』
〈話題の本〉
又吉直樹、ヨシタケシンスケ著
『その本は』

29面

かなわぬ中絶
今の日本のよう
ノーベル文学賞
アニー・エルノーの実体験
映画「あのこと」を観て
劇作家 石原燃さん

31面

このほどノーベル文学賞を受賞したアニー・エルノーの小説「事件」を映画化した「あのこと」(監督・脚本オードレイ・ディヴァン)が公開されます。劇作家の石原燃さんに論評してもらいました。

〈舞 台〉
つくり手たちへの愛とエール
劇団民芸公演「モデレート・ソプラノ」
夫・ジョン役 西川明さん
妻・オードリー役 樫山文枝さん

30面

劇団民芸公演「モデレート・ソプラノ」は、自宅にオペラ劇場を建てるという途方も無い夢を追った夫婦の物語です。出演する樫山文枝さんと西川明さんに魅力を聞きました。

加藤登紀子さん
「ほろ酔い」コンサート巡演中

加藤登紀子さん年末恒例の「ほろ酔い」コンサートが、全国巡演中です。1971年、日劇ミュージックホールで始まり、今年で50回目。日本酒を飲みながらほろ酔い気分で心温まるコンサートとして、全国22都市、累計500公演以上、開催してきました。

来年夏から連載
心に残った「食」体験募集
魚乃目三太が漫画化
「日本全国 故郷めし」

2023年夏から、新漫画連載「日本全国 故郷めし」(仮称)がスタートします。作者は「戦争めし」が人気の料理・グルメ漫画家の魚乃目三太さんです。各地の「食」にまつわる思い出やエピソード、喜怒哀楽を描いていきます。

〈経済これって何?〉
食料輸入がもし止まると
命の危険に直面 軍事以前の大問題
東京大学教授・鈴木宣弘さん

20面

〈た び〉
「鎌倉殿」舞台で歴史に浸る
上総介、和田、実朝
“推し”巡り
神奈川・鎌倉周辺

21面

ねこの居心地
岩合光昭
ドンの名前は

34面

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

上へ