見本紙

購読する

好評連載

「日本全国故郷めし」/魚乃目三太

「日本全国故郷めし」/魚乃目三太

連載漫画「日本全国 故郷めし」。作者は「戦争めし」が人気の料理・グルメ漫画家の魚乃目三太さんです。

各地の「食」にまつわる思い出やエピソード、喜怒哀楽を描いていきます。

読者のみなさんの「故郷めし」体験などを、漫画に採用するなどしています。

うおのめ・さんた=1975年奈良県生まれ。大学卒業後、建設会社の現場監督を経て、2008年漫画家デビュー。主な作品に「戦争めし」「宮沢賢治の食卓」「車窓のグルメ」など

連載小説「続・お悦さん」

作 和田はつ子  絵 加藤佳代子

連載小説「続・お悦さん」

〈作者の言葉〉 “大江戸ウーマンドクター”、お悦さんの続編が始まります。感染、疫病の多くが人々の命を奪った江戸時代、女性特有の病がもたらす悲惨な運命や梅毒(当時は不治の性病)と対峙するお悦さんの覚悟と意気込みを存分に書かせていただきます。そしてちょっぴりほろ苦い残念なロマンスも。どうかご期待ください。この作品をコロナ禍の現代にささげます。

写真連載

写真連載

人物、美しい風景や動物の写真をお楽しみいただく写真連載。23年6月18日号から1年間担当する写真家は次の4人の方々です。岩合光昭さん「ネコの時間」、宇井眞紀子さん「アイヌ 現代の肖像」、清家道子さん「色彩で描き出す風景」、中井精也さん「地球鉄道Ⅱ」

風の色

風の色

「風の色」は、各界で活躍する女性が執筆するエッセーです。2023年4月から1年間、次の5人の方々がリレーで執筆します。

麻倉未稀さん(歌手)。1981年「ミスティ・トワイライト」でデビュー。代表作は「HERO」「What a feeling~FLASH DANCE」。2017年番組で乳がんが発覚。回復後も精力的に音楽活動を続ける。

シオリーヌさん(助産師・ユーチューバー)。1991年神奈川県生まれ。性教育の知識を伝える動画を配信し、チャンネル登録者数17万人。2022年株式会社Rineを設立。産後ケア事業の立ち上げを予定している。

高橋礼華さん(元バドミントン選手)。奈良県出身。松友美佐紀選手とダブルスを組み、タカマツペアとして活躍。2016年リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得。競技引退後は1児の母として子育てに奮闘中。

田島木綿子さん(海獣学者)。海の哺乳類のストランディング(漂着、座礁)個体の調査や博物館活動で日本中を飛び回っている。著書は『海獣学者、クジラを解剖する。』『海棲哺乳類大全』『イルカの解剖学』など。

千葉涼子さん(将棋女流棋士)。1990年富山県生まれ。14歳で女流棋士になる。女流王将2期獲得。夫は将棋棋士の千葉幸生七段。中学生の長女、特別支援学校に通う次女がおり、夫と共に対局と育児に奮闘中。

この星のフェミ

この星のフェミ

日常のモヤモヤや気になることを、フェミニズムの視点で描く漫画。作者は漫画家・翻訳者でフェミニストの大島史子さん。

たま先生のひだまり広場

たま先生のひだまり広場

教育連載「たま先生のひだまり広場」(第1、3週掲載)が始まります。ワクワクドキドキ、小学校に入学したばかりの子どもたちは―。イラストは丸山ゆきさん。

松岡和子のとっておきシェイクスピア

松岡和子のとっておきシェイクスピア

翻訳家・演劇評論家の松岡和子さんが、シェイクスピアの世界を案内する月1回の連載です。「ロミオとジュリエット」「ハムレット」など、今も世界中で演じられる作品の魅力を深掘りします。

うれしい一品 1週間のおかず

うれしい一品 1週間のおかず

毎日の献立はおまかせください。5人の料理研究家が順番に執筆します。▽子育て世代の忙しいお母さんたちに大人気。ナマクラ流ズボラ派家庭料理研究家の奥薗壽子さん。▽昔ながらの和風料理から洋風、中華まで、「おふくろの味」で親しまれている杵島直美さん。▽小林カツ代さんの一番弟子として、簡単・おいしい・経済的な家庭料理の味と技を伝える、本田明子さん。▽楽しくなければ料理じゃない。子どもに料理を教えるテレビ番組でもおなじみの「クマさん」こと森野熊八さん。▽体にやさしい減塩料理、家族みんなで楽しめる味を意欲的に探究中、本田よう一さん。

ほどほどぐらし

ほどほどぐらし

生活研究家の阿部絢子さんのエッセーです。(年4回掲載)

おしゃれノート

おしゃれノート

スタイリストの中村のんさんが季節のアイテムを紹介します。(年4回掲載)

すくすく子どもたち

すくすく子どもたち

子育てでの留意点や楽しさを岐阜県大垣市の「はだしっこ保育園」園長の山田貴史さんと、和歌山生協病院・小児科医師の佐藤洋一さんが語ります。

やくみつるの小言・大言

やくみつるの小言・大言

週刊誌や新聞など数十の連載をかかえる森羅万象漫画家、やくみつるさんの4こま漫画。政治の話題から身近なことまでくすっと笑える風刺漫画です。(隔週掲載)

あたまのストレッチ

あたまのストレッチ

クロスワードパズル「日曜クイズ」はどなたでも応募できる、楽しいクロスワードパズルです。正解者の中から抽選で100人の方に、図書カードをお送りしています。メールでも受け付けています。「日曜クイズ」メール 1人1通のみ有効です。詳しくは各号の、「日曜クイズ」応募欄をごらんください。

そのほかに、「ナンプレ」「穴埋め漢字パズル」「ちがいさがし」など、お楽しみコーナーも充実しています。

クイズでごジャレ

クイズでごジャレ

「クイズでごジャレ」は、小学生限定の楽しいクイズです。正解者の中から抽選で30人の方に景品をお送りいたします。メールでも受け付けています。「クイズでごジャレ」メール 詳しくは各号の応募欄をご覧ください。

メディアをよむ

メディアをよむ

テレビのニュースやワイドショー、新聞や週刊誌など日々流されるマスメディア情報の特徴や問題点をマスコミ経験者や専門家が交代で検証します。次の4氏がリレーで執筆しています。ジャーナリズム研究者・丸山重威さん。弁護士・白神優理子さん。ジャーナリスト・沢木啓三さん。ジャーナリスト・古住公義さん

にちようシネマ館

にちようシネマ館

映画評論家、漫画評論家の石子順さんや、日曜版記者が数多くの新作から厳選した映画を紹介します。

ペコロスの母の思い出

ペコロスの母の思い出

漫画家・岡野雄一さんが描きます。認知症の母との思い出を通じ、認知症の人の世界や周囲との交流を描く漫画です。(隔月掲載)

囲碁・将棋

囲碁・将棋

伝統のコーナーです。▼「新人王戦」は若手プロ棋士がしのぎを削るフレッシュな棋戦。囲碁結城聡九段が対局のポイントを解説。将棋は、熱戦の勝負どころを石田和雄九段が解説します。▼詰碁・結城聡九段、詰将棋・伊藤果八段、詰連珠・岡田寛九段が出題。▼月1回「実力認定テスト」。囲碁・上野愛咲美五段(第48期新人王)、将棋・上野裕寿四段(第54期新人王)が出題。連続6回応募で免状取得へ。▼上達講座、囲碁・山田拓自八段「拓ちゃんの一手指南」、将棋・日本女子プロ将棋協会蛸島彰子女流六段「将棋ステップアップ」も。

つり

つり

つり欄は「釣り人が主人公」。どの記事も季節の釣り物を現場に足を運んで記録したものばかりです。「信頼できる内容」と好評を得ています。全国の釣り人が、厳しい山岳渓流のイワナや、釣りの対象としては最深のアコウダイの記録を寄せています。川から海から、釣りの対象になるほとんどの魚種が登場します。生態系のかく乱をはじめ、自然破壊や地球温暖化にいち早く気づくのも釣り人です。そんな現場の情報も報告されます。

健康らいふ

健康らいふ

「健康らいふ」 第一線で活躍している医師や研究者が登場し、健康に役立つ最新情報がいっぱいです。(随時掲載)

知ってトクする 不安なココロのほぐし方

アラーム発する自分に気づく

不安専門カウンセラー・柳川由美子さん

知ってトクする 不安なココロのほぐし方

不安を抱える人の多くは、真面目で責任感が強く、頑張り屋。優しくて、自分より相手の気持ちを優先しがちです。この連載では、自分に対して「がんばってるね」「いいね!」とねぎらい、背中を押せるようになれるように、不安専門カウンセラー・臨床心理士・公認心理師の柳川由美子さんがアドバイスしていきます。

冨士眞奈美さん「俳句と遊ぶ」

冨士眞奈美さん「俳句と遊ぶ」

俳優の冨士眞奈美さんが、みなさんから寄せられた俳句などをもとに俳句の世界を楽しむ連載です。(随時掲載)

小さな花のある幸せ

小さな花のある幸せ

花育てのコツを、寄せ植え講師の土谷ますみさんがわかりやすく紹介します。(隔月掲載)

手作り菜園

手作り菜園

茨城県の筑波山麓で100坪の畑と、鶏の産む卵で自給的暮らしを実践中のフリーライターの和田義弥さん。家庭菜園での、野菜づくりのコツを伝授します。

NEWディスク

NEWディスク

各ジャンルの専門家が、新しく発売になった注目のディスクを紹介します。洋楽は山口智男さん。クラシックは、伊熊よし子さん吉井亜彦さん。ジャズは天神直樹さんです。

赤旗相談

赤旗相談

障害児教育、赤ちゃん・子ども(小児科)、非行、年金・社会保険、法律、税金、性と生、医療福祉、マンション・住宅、法律の各分野の専門家が電話相談にお答えした内容で、広く役立つ内容を含む事例をご紹介しています。

読者の文芸

読者の皆様からの、詩・短歌・俳句・川柳の投稿を受け付けています。詩は月2回、短歌・俳句は月2~3回。川柳は月3回掲載です。〒163-8694新宿郵便局私書箱183号。詩は20字20行以内。はがきに短歌は3首、俳句・川柳は5句まで。「読者の文芸」係まで。二重投稿不可。メール可。

選者の方々。詩・柴田三吉さん。短歌・下村すみよさん。短歌・久々湊盈子さん。俳句・高田正子さん、俳句・飯田史朗さん。川柳・こはりつよしさん、川柳・植竹団扇さん

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

上へ