見本紙

購読する

ひと

古舘寛治さん

映画「パンケーキを毒見する」ナレーター

俳優 古舘寛治さん 2021年07月25日号

現政権トップを題材にしたドキュメンタリー映画「パンケーキを毒見する」でナレーターを務めます。

映画「夕霧花園」出演

俳優 阿部寛さん 2021年07月18日号

阿部寛さん

全編英語のせりふに初挑戦しました。二つの国の歴史を背景に、男女の切ない恋を描いた映画「夕霧花園」(トム・リン監督)。マレーシア人のユンリン(リー・シンジエ)が愛した日本人庭師・中村有朋を演じます。

連続テレビ小説「おかえりモネ」出演

俳優 蒔田彩珠さん 2021年07月11日号

蒔田彩珠さん

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」で、ヒロイン・百音(清原果耶)の妹・“みーちゃん”こと未知役を演じています。

「時には昔の話を」コンサート

歌手 加藤登紀子さん 2021年07月04日号

加藤登紀子さん

いついかなる時も、明日を信じて歩み続ける。とてつもないパワーを持つ人です。昨年に続き、オーチャードホールでコンサートを開きます。

こまつ座「母と暮せば」に出演

俳優 松下洸平さん 2021年06月27日号

松下洸平さん

長崎の原爆で最愛の息子を失った母と、死んだ息子の2人芝居「母と暮せば」(作・畑沢聖悟/演出・栗山民也)で再び息子を演じます。

SF映画「Arc アーク」出演

俳優 寺島しのぶさん 2021年06月20日号

寺島しのぶさん

SF映画「Arc アーク」(石川慶監督)で、主人公・リナ(芳根京子)の師、エマを演じます。

ドラマ「ひきこもり先生」主演

俳優 佐藤二朗さん 2021年06月13日号

佐藤二朗さん

一度見たら、忘れられない。主役でも、わき役でも、圧倒的な存在感を放ちます。土曜ドラマ「ひきこもり先生」も苦しみを全身ににじませ、強い印象を残します。

舞台「キネマの天地」出演

俳優 鈴木杏さん 2021年06月06日号

鈴木杏さん

今月、推理喜劇の舞台「キネマの天地」に出演します。1935年、築地東京劇場。スター女優の一人、新劇出身の滝沢菊江役です。

エッセー集『迷走生活の方法』刊行

生物学者 福岡伸一さん 2021年05月30日号

福岡伸一さん

科学エッセー集『迷走生活の方法』(文芸春秋)を刊行しました。生命論から憲法、フェルメールとテーマは多彩です。

舞台「未練の幽霊と怪物」出演

俳優 片桐はいりさん 2021年05月23日号

片桐はいりさん

6月、舞台「未練の幽霊と怪物―『挫波(ザハ)』『敦賀(つるが)』―」に出演します。能の形式を使い、ついえた「夢」を描く2演目です。

映画「女たち」主演

女優 篠原ゆき子さん 2021年05月16日号

篠原ゆき子さん

人気ドラマシリーズ「相棒」にレギュラー出演するなど活躍の場を広げています。極限状態で生きる女性たちを描いた映画「女たち」(内田伸輝監督)で、主人公の美咲を演じました。

映画「お終活」出演

俳優 橋爪功さん 2021年05月09日号

橋爪功さん

新作映画「お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方」(香月秀之監督)に出演します。

舞台「Sing a Song」主演

俳優 戸田恵子さん 2021年04月25日号

戸田恵子さん

コロナ禍で1年延び、満を持しての再演です。2018年菊田一夫演劇賞を受賞した芝居「Sing a Song」で歌手・三上あい子を演じます。“ブルースの女王”淡谷のり子さんの戦時下での“皇軍”慰問をモチーフにした作品です。

舞台「サンソン」企画・主演

俳優 稲垣吾郎さん 2021年04月18日号

稲垣吾郎さん

みずから企画に関わった舞台「サンソン―ルイ16世の首を刎(は)ねた男―」で主演を務めます。

映画「ハチとパルマの物語」主題歌

ミュージシャン・アクター 堂珍嘉邦さん 2021年04月11日号

堂珍嘉邦さん

ボーカルデュオ、CHEMISTRYとしてデビュー20周年。7日には4年ぶりのソロシングル「愛の待ちぼうけ/My Angel」をリリース。5月28日公開の日ロ共同製作映画「ハチとパルマの物語」の主題歌です。

ミュージカル「アニー」出演

俳優 藤本隆宏さん 2021年04月04日号

藤本隆宏さん

豪放な役の印象が強いけれど、素顔は心優しい感激屋です。ミュージカル「アニー」で四度目の富豪ウォーバックス役に挑みます。

舞台「パンドラの鐘」で2役

俳優 門脇麦さん 2021年03月28日号

門脇麦さん

大河ドラマ「麒麟がくる」のヒロイン・駒役は鮮烈でした。来月、舞台「パンドラの鐘」(作/野田秀樹、演出/熊林弘高)に出演します。

「種まく旅人~華蓮のかがやき~」主演

俳優 栗山千明さん 2021年03月21日号

栗山千明さん

「食と農」がテーマの映画「種まく旅人」シリーズの第4作「華蓮(ハス)のかがやき」。第2作に続き、農業活性化に励む農林水産省の若き官僚・神野恵子役をはつらつと演じています。

手塚治虫の構想を元に『小説 火の鳥 大地編』

作家 桜庭一樹さん 2021年03月14日号

桜庭一樹さん

『小説 火の鳥 大地編』(朝日新聞出版)を出しました。漫画家の手塚治虫さんがのこした原稿用紙2枚半のシノプシスをもとに、スケールの大きな小説に仕上げています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

上へ