募集要項

記者募集

 赤旗記者の仕事には、取材部門(海外特派員、地方総局勤務を含む)、カメラマン、製作部門(整理部、校閲部など)、事務部門(広告部、総務部など)などがあります。

応募資格
日本共産党員

 

応募手続き
下記あて先へ封書で。氏名、年齢、入党年月日、住所、職業または学校名、電話番号、所属党組織の県、地区、支部名を明記。必要書類を返送します。
応募あて先
〒151-8586 東京都渋谷区千駄ケ谷4の26の7 赤旗編集局総務部 TEL03(3403)6111

 

試験
書類審査、筆記試験、面接を行います。特別募集期間 8月1日(土)~10月31日(土) 随時対応します。

応募から採用までの流れ

筆記試験は、赤旗記者になるにあたって基本的なことを身につけているかどうかをみるためのものです。綱領と党大会決定、中央委員会総会決定を学習し、「しんぶん赤旗」を読んで挑戦してください。

赤旗見学会

編集局に一度来てみませんか

毎週土曜日開催

午前11時20分に党本部集合。午後3時すぎに終了予定(他の曜日も応相談)

日本共産党本部・赤旗編集局内を案内し、あなたの疑問に記者が答えます。大学生・専門学校生には往復交通費を支給します。

申込先

赤旗編集委員会

メール Hata-Bosyu@akahata.com

名前、所属党支部または民青班、学生は学校名・学年、電話番号、参加希望日を明記

問い合わせ

党本部代表03(3403)6111で赤旗編集委員会・見学会担当へ