シェア

NEWS

#Hope for tomorrow 森潤さん

2019.07.11

国は保育士不足の解消のためと、配置基準を緩和。持ち帰り残業が増え、長時間過密労働が深刻化、人員確保がより困難に。
「子ども一人当たりの配置基準がよくなれば、より豊かな保育ができる」
保育士の森さんは「共産党が伸びれば実現できる」と期待を寄せます。
#比例は共産党 #HopeForTomorrow

 

一覧ページに戻る