日本共産党の野党外交

【2016年】

9月

  • 9月12日 志位委員長がマルコス・F・ロドリゲス・コスタ駐日キューバ大使の離任のあいさつをうけた。
  • 9月9日 志位委員長が北朝鮮の核実験強行を糾弾する談話を発表した。
  • 9月2日 日本共産党代表団がマレーシア戦略国際問題研究所を訪問し、スティーブン・ウォン次長と懇談した。
  • 9月2日~4日 日本共産党代表団(団長=志位委員長)がマレーシアのクアラルンプールで開かれたアジア政党国際会議(ICAPP)第9回総会に出席した。

8月

  • 8月15日 小池書記局長が在日本大韓民国民団の「光復節」中央記念式典に来賓として出席し、あいさつした。
  • 8月3日 小池晃書記局長が北朝鮮による弾道ミサイル発射について、厳しく抗議するとの見解を表明した。

7月

  • 7月9日 志位委員長が北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議する談話を発表した。
  • 7月5日 志位委員長が中国の南シナ海での軍事演習中止を求める談話を発表した。

6月

  • 6月15日 志位委員長が中国海軍の艦艇が鹿児島県・口永良部島周辺の領海に侵入したことに「強い懸念」を表明した。
  • 6月9日 志位委員長が尖閣諸島の接続海域への中国軍艦船の侵入について抗議する談話を発表した。
  • 6月2日 志位委員長がラオス人民革命党代表団と会談した。
  • 6月1日~2日 日本共産党代表団(団長=緒方副委員長)がラオス人民革命党代表団(団長=ソントン・サイヤチャック中央委員・対外委員長)と会談した。

5月

  • 5月27日 志位委員長がオバマ米大統領の広島訪問について、「前向きの歴史的な一歩」と表明した。

4月

  • 4月 5中総で決定した南シナ海問題での見解(一方的な現状変更と軍事的緊張を高める行動の中止を求める)を関係国の大使館に伝えた。

3月

  • 3月16日 緒方副委員長がベトナムを訪問し、ベトナム共産党のディン・テー・フイン書記局常務・政治局員と会談した。
  • 3月11日~13日 緒方副委員長がパキスタンで開かれたアジア政党国際会議(ICAPP)主催の人身取引問題ワークショップに参加した。
  • 3月3日 志位委員長が北朝鮮への追加制裁を盛り込んだ国連安保理決議を歓迎する談話を発表した。

2月

  • 2月7日 志位委員長が談話「北朝鮮のミサイル発射を強く非難する」を発表した。

1月

  • 1月13日 山下書記局長が在日本大韓民国民団の新年会に出席し祝辞を述べた。
  • 1月6日 志位委員長が談話「北朝鮮の核実験を糾弾する」を発表した。

【2015年】

12月

  • 12月28日 旧日本軍「慰安婦」問題で日韓外相が合意したことを受けて、志位委員長が談話「日韓外相会談について」を発表した。
  • 12月4日 森原国際委員会副責任者がカトマンズの大統領府で、ビドヤ・デビ・バンダリ大統領と懇談した。
  • 12月3日 森原国際委員会副責任者がカトマンズでネパール共産党(統一マルクス・レーニン主義=UML)のイシュワール・ポカレル書記長と会談した。

11月

  • 11月30日 森原国際委員会副責任者がニューデリーでインド共産党(マルクス主義=CPIM)のプラカーシュ・カラート政治局員(前書記長)と会談した。
  • 11月28日~29日 森原国際委員会副責任者が、ニューデリーで開かれたインド共産党(CPI)主催の同党創立90周年セミナー「世界的な資本主義の攻勢への代案。アジアの対応」に出席して発言した。
  • 11月16日 志位委員長がティエリー・ダナ駐日フランス大使公邸を弔問し、大使に政府と国民に対する弔意を伝えた。
  • 11月14日 志位委員長がパリで発生した同時多発テロ事件を糾弾し、テロ根絶で国際社会の結束をよびかける談話を発表した。
  • 11月12日 志位委員長がモハウ・N・ペコ駐日南アフリカ共和国大使と懇談した。
  • 11月6日~8日 菅原国際委員会委員がエルサルバドルのファラブンド・マルティ民族解放戦線党(FMLN)第1回大会に出席した。

10月

  • 10月23日 志位委員長がソウルで金泰煥韓日議員連盟会長代行と会談した。
  • 10月22日 志位委員長がソウルの建国大学で「戦後70年 北東アジアの平和―歴史をふまえ未来を展望する」と題して講演した。
  • 10月21日 志位委員長がソウルで「日韓親善友好の集いin Seoul」に出席した。
  • 10月16日~17日 緒方副委員長が北京で第6回世界社会主義フォーラムに出席し、「社会発展の現実と論理の尊重を」と題して報告した。
  • 10月14日~16日 緒方副委員長が北京でアジア政党国際会議(ICAPP)の「一帯一路」(シルクロード経済圏)に関する特別会合に出席し、「一帯一路構想と地域協力」と題して発言した。

9月

  • 9月17日 志位委員長がベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長と会談した。
  • 9月7日 志位委員長が新任のグエン・クオック・クオン駐日ベトナム大使と懇談した。

8月

  • 8月4日 日本共産党代表団(団長=志位委員長)が、フランス共産党代表団(団長=ピエール・ロラン全国書記・上院議員)と会談した。

7月

  • 7月31日~8月1日 菅原国際委員会委員がメキシコ市で開催された「サンパウロ・フォーラム」第21回会合にオブザーバーとして出席した。
  • 7月19日 菅原国際委員会委員がニカラグアの首都マナグアで開催されたサンディニスタ人民革命36周年記念式典に参加した。
  • 7月2日 森原国際委員会副責任者が欧州議会(ベルギー・ブリュッセル)で開催された公的債務に関する会合に出席し、「国民生活を犠牲にした財政再建はない」と発言した。

6月

  • 6月22日 志位委員長がドアン・スアン・フン駐日ベトナム大使と懇談し、戦争法案に対する日本共産党の立場など日本の政治情勢を説明した。
  • 6月22日 志位委員長、市田副委員長が日韓国交正常化50周年記念式典に出席し、柳興洙(ユ・フンス)駐日韓国大使、金泰煥(キム・テファン)韓日議員連盟会長代行、在日本大韓民国民団の呉公太(オ・ゴンテ)団長とあいさつを交わした。
  • 6月10日 緒方副委員長がブルガリアのソフィアを訪れ、ブルガリア社会党のミハイル・ミコフ議長と会談しました

5月

  • 5月23日 森原国際委員会副責任者がチェコのプラハで開催された国際会議に出席し、「ファシズムの敗北と戦後平和秩序の形成―戦後70年の東アジアから」と題して報告した。
  • 5月19日 緒方副委員長が党本部を訪れた中国大使館の張社平参事官に、NPT再検討会議の最終文書案にあった、世界の指導者らに被爆地訪問を提案する文言が中国の反対で削除された問題で、中国側に削除要求の撤回を求めた。

3月

  • 3月12日 志位委員長がアラブ大使評議会を代表する5カ国の駐日大使の訪問を受けて懇談した(写真)。アラブ側からパレスチナのワリード・シアム大使(団長)、オマーンのハリド・アルムスラヒ大使、モロッコのサミール・アルール大使、ヨルダンのディマイ・ハダッド大使、アルジェリアのモハメッド・ベンシェリフ大使が出席した。
  • 3月5日 志位委員長が駐日欧州連合(EU)代表部のヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ駐日大使の訪問を受けて懇談した。

2月

  • 2月23日 志位委員長が南アフリカのモハウ・N・ペコ駐日大使の訪問を受けて懇談した。
  • 2月1日 志位委員長が声明「過激武装集団『イスラム国』による蛮行を糾弾する」を発表した。

1月

  • 1月14日 志位委員長が大韓民国民団の新年会に出席し、祝辞を述べた。
  • 1月5日 緒方副委員長がチリのサンティアゴでチリ共産党のギジェルモ・テイリエル議長と会談した。
  • 1月2日 緒方副委員長がブラジリアでブラジル労働党(PT)のモニカ・バレンテ国際関係書記、ブラジル共産党(PCdoB)のロナルド・カルモナ国際関係委員と会談した。
  • 1月1日 緒方副委員長がブラジルのブラジリアで行われたルセフ大統領の就任式に出席した。

2014年

11月

  • 11月1日~3日 第41回赤旗まつりに11カ国から14人の外交官が参加した。

10月

  • 10月27日 志位委員長が韓国の高麗大学で「北東アジア平和協力構想を語る」と題して講演した。
  • 10月25日 志位委員長、笠井衆議院議員、紙智子参議院議員が日韓・韓日議連総会に出席した。
  • 10月24日 志位委員長が日韓議連代表団の一員として韓国のソウルを訪れ、朴槿恵大統領との会談に参加した。

9月

  • 9月18日~20日 志位委員長を団長とする日本共産党代表団が、スリランカのコロンボで開かれた第8回アジア政党会議総会に出席した。

8月

  • 8月6日 志位委員長が原水爆禁止世界大会に参加し、アンゲラ・ケイン国連軍縮問題担当上級代表と会談した。

6月

  • 6月27日 緒方副委員長がベトナム共産党のグエン・テー・キー教宣委員会副委員長と懇談した。
  • 6月2日 不破社研所長が、米カリフォルニア大学バークレー校日本研究センターのロバート・コール社会学部名誉教授、スティーヴン・ヴォーゲル所長らの訪問を受け、インタビューに応じた。

5月

4月

3月

2月

  • 2月5日 志位委員長が程永華駐日中国大使と懇談した。

1月

  • 1月15日 第26回党大会の初日、16カ国の在日大使館から23人が議事を傍聴し、志位委員長、市田書記局長、山下書記局長代行らが出席者にあいさつした。
  • 1月9日  市田書記局長が在日本大韓民国民団中央本部の「2014年民団新年会」に出席して祝辞を述べた。

2013年

12月

  • 12月18日 山下書記局長代行と井上参議院議員が、フィリピン大使館を訪れ、マヌエル・ロペス駐日大使に台風被害者への義援金を渡した。
  • 12月18日 志位委員長がベトナム共産党のディン・テー・フイン政治局員と会談した。
  • 12月16日~17日 不破社会科学研究所長を団長とする日本共産党代表団とディン・テー・フイン政治局員・理論評議会議長を団長とするベトナム共産党代表団のの理論会談がおこなわれた。
  • 12月13日 志位委員長がネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領の死去に際し、南ア大使館を弔問した。
  • 12月9日 不破社会科学研究所所長がベトナムのホー・チ・ミン国家政治行政学院のレー・クオック・リー副学長を団長とする代表団と会談した。

11月

10月

9月

  • 9月27日 志位委員長がジャカルタでインドネシア外務省のワルダナ副大臣と会談し、ASEAN(東南アジア諸国連合)の経験を北東アジアに生かす展望について意見交換した。また戦略国際問題研究センターのフィリップ・ベルモンテ政治・国際関係部長、スマディ・ブロトディングラト国防相顧問と懇談した。
  • 9月26日 志位委員長がジャカルタでインドネシアのヌラ・スワジャヤASEAN大使と会談した。またASEAN事務局のマラ・セルバラジュ安全保障協力課長と懇談した。
  • 9月24日 志位委員長がハノイでグエン・シン・フン国会議長、ベトナム共産党のトー・フイ・ルア政治局員と会談した。
  • 9月23日 志位委員長がハノイでベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長と会談し、核兵器廃絶と東アジア平和構築での協力を確認した。またブー・バン・ヒエン理論評議会副議長、レー・ホアン・アイン書記局常務・政治局員とも会談した。
  • 9月20日 志位委員長が在日インドネシア大使館を訪問し、ジョニー・シナガ公使と懇談した。
  • 9月11日 志位委員長がシリアのワリフ・ハラビ駐日代理大使の訪問を受け、シリアの化学兵器廃棄をもとめるロシア提案への支持を表明し、シリア政府と反政府勢力が政治対話を開始するよう提起した。

8月

  • 8月30日 志位委員長が談話「シリアへの違法な軍事攻撃の企てに強く反対する」を発表した。
  • 8月10日 笠井衆議院議員が韓国で開かれた「ナヌムの家」設立21周年・「慰安婦」歴史館開館15周年の記念式典に出席し、志位委員長のあいさつを代読した。
  • 8月2日 志位委員長がベトナム共産党のトー・フイ・ルア政治局員の訪問を受け、懇談した。

5月

  • 5月30日~31日 緒方副委員長が中国の西安で開かれたアジア政党国際会議環境問題特別会合に出席した。
  • 5月23日 志位委員長がクリスチャン・マセ駐日フランス大使の訪問を受け、懇談した。

3月

  • 3月29日 緒方副委員長がベトナム共産党対外委員会のヴオン・トゥア・フォン副委員長と会談した。
  • 3月12日 志位委員長が韓国大使館を訪れ、申珏秀(シン・ガクス)大使と懇談した(写真)。
  • 3月8日 緒方副委員長がカンボジアのプノンペンでフンシンペック党のカエウ・プットリャスメイ党首と懇談した。
  • 3月7日 ベネズエラのチャベス大統領死去にあたり、志位委員長がベネズエラ大使館を弔問した。
  • 3月6日 緒方副委員長がプノンペンでソク・アン副首相、ノロドム・シリブット憲法評議会委員と懇談した。
  • 3月4日 緒方副委員長がタイのバンコクでナリニー・タウィーシン首相府大臣と懇談した。

2月

  • 2月25日 志位委員長、笠井衆議院議員が日韓議連訪韓団の一員として韓国を訪れ、朴槿恵新大統領の就任式に出席した。
  • 2月23日~24日 田川国際委員会委員がロシア連邦共産党第15回大会に出席した。
  • 2月7日~10日 森原国際委員会事務局長がフランス共産党第36回大会に出席した。

1月

  • 1月31日 志位委員長がネパール共産党(統一マルクス・レーニン主義)のポカレル書記長の訪問を受け、懇談した。
  • 1月11日 志位委員長がカマルディノフ駐日カザフスタン大使の訪問を受け、懇談した。
  • 1月9日 志位委員長、市田書記局長、緒方副委員長、笠井衆議院議員、穀田衆議院議員が在日本大韓民国民団中央本部の新年会に出席し、志位委員長が祝辞を述べた。

【2012年】

12月

  • 12月21日 笠井衆議院議員が韓国大使館を訪れ、韓国の大統領選挙で当選した朴槿恵(パク・クネ)氏への志位委員長の祝辞を届けた。
  • 12月6日 緒方副委員長がベトナムのグエン・シン・フン国会議長と会談し、志位委員長の親書を渡した。

11月

  • 11月22日 緒方副委員長がアゼルバイジャンのバクーで開かれたアジア政党国際会議第7回総会に出席し、発言した。
  • 11月6日 志位委員長が新任のロドリゲス駐日キューバ大使の訪問を受け、懇談した。

10月

9月

  • 9月28日 志位委員長が韓国の「国慶日」と「日韓交流お祭り2012」開催を祝うレセプションに出席した。
  • 9月25日 志位委員長と市田書記局長が「中華人民共和国建国63周年」を祝うレセプションに出席した。
  • 9月21日 志位委員長が程永華駐日中国大使を訪問し、提言「外交交渉による尖閣諸島問題の解決を」を渡して会談した
  • 9月13日 志位委員長がクロド・ヘレル駐日メキシコ大使の訪問を受け、懇談した。

8月

  • 8月30日~31日 緒方副委員長と田川国際委員会委員が、イランのテヘランで開かれた第16回非同盟諸国首脳会議にオブザーバーとして出席した。
  • 8月24日 志位委員長が離任するホセ・フェルナンデス・デ・コシーオ駐日キューバ大使と懇談した。
  • 8月6日 志位委員長が広島で、原水禁世界大会に出席したアンゲラ・ケイン国連軍縮問題担当上級代表と会談した

7月

カート・トン代理大使と会談する志位委員長

6月

  • 6月27日~28日 緒方副委員長が中国の成都で開かれた第2回生態保全国際会議に出席し、基調報告した。

5月

  • 5月28日 小池晃政策委員長・社会科学研究所幹事が于洪君中国共産党中央対外連絡部副部長一行の訪問をうけた。
  • 5月17日 志位委員長がベトナム共産党のトー・フイ・ルア政治局員・組織委員長と会談した。
  • 5月8日 志位委員長がドアン・スアン・フン駐日ベトナム大使の新任のあいさつを受けた。

4月

  • 4月24日~27日 緒方副委員長が東ティモールを訪問し、「アジアにおける平和と和解」会議に出席するとともに、グスマン首相、独立革命戦線(フレティリン)のアルセニオ・バノ副党首らと懇談した。

  • 4月13日 志位委員長が北朝鮮の「ロケット」発射に抗議する談話を発表した。

3月

  • 3月22日 志位委員長が北朝鮮の「ロケット」発射問題の声明を程永華駐日中国大使に手渡して会談した
  • 3月21日 志位委員長が「北朝鮮の『ロケット』発射計画の中止を求める」声明を発表した
  • 3月19日 志位委員長が程永華駐日中国大使の招待を受け、懇談した。
  • 3月7日 志位委員長がアラブ大使評議会の一行の訪問を受け、会談した。

2月

  • 2月27日 緒方副委員長がフィリピンのドミンゴ・シアソン前駐日大使、アキリノ・ココ・ピメンテル上院議員と懇談した。
  • 2月26日 緒方副委員長がフィリピンのデベネシア・アジア政党国際会議議長(元フィリピン下院議長)と懇談した。
  • 2月25日 緒方副委員長がフィリピンを訪問し、マニラで「ピープルズ・パワー」革命26周年集会に参加し、アキノ大統領とあいさつをかわした。
  • 2月25日 市田書記局長が徐萬述・朝鮮総連議長の葬儀に出席した。

1月

  • 1月17日 緒方副委員長がパレスチナ解放機構(PLO)のヤセル・アベドラボ事務局長の訪問を受けて懇談した。
  • 1月11日 志位委員長が韓国民団中央本部主催の「2012年民団新年会」に出席し、あいさつした。

12月

  • 12月19日 北朝鮮の金正日総書記の死去にあたり、志位委員長が談話を発表した。
  • 12月16日 笠井衆議院議員が韓国・江原道の月精寺で行われた朝鮮王朝儀軌の「国民歓迎行事」に出席した。
  • 12月13日 笠井衆議院議員がソウルで行われた韓国文化財庁主催の朝鮮王朝儀軌帰還を記念する「告由祭」に韓国政府の招待で出席し、崔光植文化体育観光相と懇談した。
  • 12月9日 キューバ訪問中の日本共産党代表団が、マチャード・ベントゥーラ・キューバ共産党第2書記・国家評議会第1副議長と会談した。
  • 12月7日 日本共産党代表団(団長=緒方副委員長)がキューバを訪問し、キューバ共産党のラモン・バラゲール中央委員会書記・国際部長と会談した。

11月

  • 1128 志位委員長が日韓議連代表団の一員として李明博大統領を訪問し、あいさつをかわした。また金滉植首相、朴熺太国会議長、李相得韓日議連会長らとも懇談し、日韓・韓日議員連盟合同総会に出席した。
  • 1127 志位委員長が訪韓し、朝鮮王室儀軌還収委員会の慧門事務局長らと懇談した。
  • 1125 志位委員長が離任するグエン・フー・ビン駐日ベトナム大使と懇談した。
  • 1118 志位委員長が韓国民団中央本部主催の「創団65周年記念式典」に出席した。
  • 111 日本共産党代表団(団長=緒方副委員長)がハノイで、ベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長と会談した。

10月

  • 1031 志位委員長が来日したベトナムのグエン・タン・ズン首相と会談した。
  • 1029日~30 日本共産党代表団(団長=緒方副委員長)とベトナム共産党代表団(団長=ディン・テー・フイン政治局員・中央理論評議会議長)の理論会談がベトナムのダナンでおこなわれた。
  • 1019 市田書記局長が離任するガネシュ・ヨンザン・タマン駐日ネパール大使と懇談した。

9月

  • 9月30日 志位委員長が韓国の国慶日と「日韓交流おまつり」開会祝賀レセプションに出席した。
  • 9月29日 志位委員長、不破社会科学研究所所長が中華人民共和国建国62周年祝賀レセプションに出席した。
  • 9月21日~24日 緒方副委員長が中国の大連で開かれた中国人民平和軍縮協会などが共催した「北東アジア平和発展フォーラム」に出席し、発言した。
  • 9月4日~6日 緒方副委員長が中国の南寧で開かれたアジア政党国際会議特別会議「発展と国民の享受」に出席し、発言した。
  • 9月1日 市田書記局長がベトナム社会主義共和国建国66周年記念レセプションに出席した。

8月

7月

  • 7月26日 市田書記局長が韓志強駐日中国公使の新任のあいさつを受けた。
  • 7月15日 志位委員長がパレスチナのモハマンド・シュタイエ大統領特使と会談した。
  • 7月14日 志位委員長が日韓議員連盟、日韓協力委員会、日韓親善協会中央会共催の申?秀(シン・カッス)駐日韓国大使歓迎レセプションに出席した。
  • 7月8日 市田書記局長がエジプトのナショナルデーとワリード・アブデルナーセル駐日大使の離任にさいしてのレセプションに出席した。

6月

  • 6月17日 志位委員長が劉結一・中国共産党中央対外連絡部副部長を団長とする代表団と懇談した。
  • 6月2日 志位委員長がベトナム共産党のチュオン・タン・サン政治局員・書記局常務と会談した。

5月

3月

  • 3月10日 赤嶺政賢衆議院議員が在日アメリカ大使館を訪れ、メア米国務省前日本部長の暴言問題で、発言の全面撤回と謝罪を求める志位委員長からルース大使にあてた書簡をズムワルト首席公使に渡した。

2月

  • 2月24日 志位委員長が、新任のハンス・ディートマール・シュバイスグート駐日欧州連合(EU)代表部大使の訪問を受けて懇談した。
  • 2月7日 志位和夫委員長が、ルクマン・フェーリ駐日イラク大使の訪問を受けて懇談した。

1月

【2010年】

12月

  • 12月20日 市田書記局長がカタールのナショナルデー・レセプションに出席した。
  • 12月7日~11日 笠井衆議院議員が、メキシコのカンクンで開催された国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)閣僚級会合を傍聴した。
  • 12月1日~4日 志位委員長を団長とする日本共産党代表団がアジア政党国際会議(ICAPP)第6回総会出席のためカンボジアを訪問した。志位委員長は「アジアと世界の平和と繁栄をめざして」と題して発言した。志位委員長は、フンシンペック党のカエウ・プットリャスメイ党首、カンボジア人民党のサイ・チュム幹事長と会談し、フン・セン首相、ソク・アン副首相・ICAPP組織委員長と懇談した。

11月

  • 11月29日 志位委員長、市田書記局長、穀田衆議院議員、笠井衆議院議員、山下参議院議員が第34回日韓・韓日議員連盟合同総会に出席した
  • 11月24日 志位委員長が、北朝鮮による韓国延坪島への砲撃を非難する談話を発表した
     志位委員長が、パレスチナ自治政府のファイヤド首相と会談した。
  • 11月19日 志位委員長が、アジア政党国際会議(ICAPP)常設委員会の鄭義溶共同議長の訪問を受けて会談した。
  • 11月10日 志位委員長がベトナム共産党のトー・フイ・ルア政治局員と会談した。
  • 11月8日~9日 来日したベトナム共産党代表団(団長=トー・フイ・ルア政治局員・中央教育宣伝委員長・中央理論評議会議長)と日本共産党代表団(団長=不破社会科学研究所所長)が第3回理論会談をおこなった。(写真)
  • 11月6日~7日 第40回赤旗まつりに10の在日大使館から出席者があった。記念演説を傍聴した外交官に志位委員長があいさつをした。
  • 11月1日 志位委員長が、ブラジル大統領選決選投票で当選したジルマ・ルセフ次期大統領あての祝辞を送付した。
     志位委員長が、メドベージェフ・ロシア連邦大統領の国後島訪問を批判する談話を発表した

10月

9月

  • 9月16日 市田書記局長がメキシコ独立運動開始200周年とメキシコ革命100周年の祝賀レセプションに出席した。
  • 9月1日 市田書記局長が中国人民抗日戦争勝利65周年記念レセプションに出席した。
  • 9月1日 市田忠義書記局長がベトナム共和国独立65周年記念レセプションに出席した。

8月

7月

5月

4月

3月

  • 3月29日 志位委員長がブラジル大使館を訪問し、ルイス・ネーベス駐日大使と懇談した。
  • 3月29日 志位委員長がエジプト大使館を訪問し、ワリード・アブデルナーセル駐日大使と懇談した。
  • 3月29日 市田書記局長がバングラデシュの独立39周年レセプションに出席した。
  • 3月18日 志位委員長が、ベトナム共産党のホアン・ビン・クアン中央対外委員長と会談した
  • 3月18日 志位委員長が、ラテンアメリカ・カリブ大使グループの朝食会で講演した。
  • 3月5日 志位委員長が程永華駐日中国大使の着任あいさつを受けた。

2月

1月

 

これまでの記録(2008-2009年)→

 

これまでの記録(2007年)→

これまでの歩み→

「しんぶん赤旗」関連記事

English

核兵器廃絶・米軍基地問題 道理ある立場で外交すすめる 日本共産党訪米団(2010.5)

世界のメディアが注目

地球温暖化対策/欧州調査団報告

ベトナム友好と連帯の旅
訪問の目的と内容、成果などについて志位委員長にきく(2007.1)
(上)よい時期に、重要な成果をあげた訪問に(下)ドイモイの実践と理論について――五つの質問と回答

韓国・パキスタンを訪問して──志位和夫委員長(2006.9.25)

北朝鮮問題(2007.2)

時局報告会/不破議長の講演
日本外交のゆきづまりをどう打開するか(2005.5.12)

日本AALA創立50周年記念/不破哲三議長の記念講演(2005.4.10)
アジア・アフリカ・ラテンアメリカ いまこの世界をどう見るか

「戦争のない世界」をどうつくるか/アジア政党国際会議(2004.9)

中東・アフリカ8カ国大使と懇(2004.3)

憲法改悪は「戦争する国」への道 世界の本流は平和と対話(2004.8.15)

世界にどう働きかけたか 世界はどう動いたか(2004.7.1)
イラク戦争と日本共産党の野党外交

日本共産党第23回大会決議
第4章 日本共産党の野党外交の到達点と展望 (2004.1)

チュニジアの7日間(2003.8)

南アジア3カ国歴訪(2002.12)

中国訪問(2002.8)

 

 

 (c)日本共産党中央委員会