月刊誌・書籍

議会と自治体2016年5月号表紙

議会と自治体

2016年5月号 No.217
定価780円(送料86円)

地方政治で問題になっていることは? 共産党の地方議員のとりくみは?  住民運動に役立つ多彩な実践例や資料も満載。

定期購読

申し込み

バックナンバー

【お願い】2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

[2000万署名を力に戦争法廃止へ]

「市民の会」の創意と知恵生かし、2万筆目標達成へ(東京・三鷹市)
 岩田康男

読者訪問から署名を開始、毎週のスタンディング宣伝(長野・信濃町)
 荒井賢蔵

いち早く目標を達成、上積みめざし地域を全戸訪問(兵庫・佐用町)
 平岡きぬゑ


[特集]3・11東日本大震災から5年

●被災地からの発信 (2)

住み続けられるまちへ、市の復興課題と向き合う(岩手・宮古市)
 田中 尚

つらい経験した市民として「誰にもやさしいまち」へ(岩手・陸前高田市)
 藤倉泰治

被災者の生活再建を最優先にする市政へ転換を(仙台市)
 嵯峨サダ子

「若者が輝く町」、「海に生きる町」としての復興へ(宮城・女川町)
 高野 博

見通せない被災者住宅再建の現状と課題(宮城県)
 金田 基

つらい決断迫られる日々、立ち上がろうと力合わせて(福島・南相馬市)
 渡部寛一

福島県民切りすてを許さない共同のたたかい
 藤倉英一


[後期高齢者医療制度8年の焦点]

後期高齢者医療制度の現状と課題
 梅津邦夫

広域連合議会の民主的運営めざし、被保険者の声を届ける(秋田県)
 鹿兒島 巌

3年ぶりで党議員として広域連合議会へ、保険料値上げ中止(茨城県)
 藤咲芙美子

全国調査から判明した制度の実態と改善方向(神奈川県)
 佐々木 滋


住まいをめぐる問題と住生活基本計画、自治体の課題
 坂庭国晴

初の国保料値下げを実現した粘り強い党と市民の運動(東京・立川市)
 上條彰一

青年ととりくんだ大学門前アンケートを力に運動・論戦(京都府)
 馬場絋平

電力・ガス全面自由化と国民の暮らし
●「自由化」超え電力・エネルギーの民主的改革を(中)
 薄木正治


今月のデータファイル 後期高齢者医療制度問題関連/公営住宅問題関連


情報と交流の広場
遠隔地からの妊婦健診・出産に道が交通費・宿泊費を助成(北海道)
 真下紀子
16年度から保育料・給食費の完全無料化実施(静岡・西伊豆町)
 増山 勇

地方議員相談室から 質問に答えて
予算の修正(案)作成の留意点

私のブログ・ツイッター
情報発信をつうじて寄せられる声を生かす
 伊丹俊也

聞いて・寄って・うちのまち
若い世帯への支援充実 自然と歴史のまち(奈良・三郷町)
 神崎静代

国会通信
16年度予算成立、TPP特別委員会を設置
 元山小百合

[法律解説] 地方税法改正
 三宅愛未

3月の選挙結果


 (c)日本共産党中央委員会