月刊誌・書籍

月刊学習2007年7月号 表紙

月刊学習

2017年7月号
定価380円(送料78円)

 「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

定期購読

申し込み

バックナンバー

【お願い】2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

中井作太郎中井作太郎 党建設委員会責任者に聞く
党創立95周年の年 「二つの大きな仕事」をやりとげよう



斉藤嘉久「綱領セミナー」を力に「共同の事業」として民青建設を
 青年・学生委員会事務局 斉藤嘉久


川田忠明「ヒバクシャ国際署名」を国民的運動へ
核兵器禁止条約から廃絶へと前進する力
 平和運動局長 川田忠明



手記 新入党員教育の講師活動にとりくんで
 埼玉県 西部地区委員長 長沼ちね
 兵庫県 神戸市議会議員 味口俊之
 山口県 北南地区常任委員 早稲田 勝
 香川県 青年学生部・民青グループ長 秋山時貞


連載 ワタナベ・コウの日本共産党発見8


連載 入門講座 科学的社会主義
『マルクスと友達になろう』をテキストに
〈第6回〉革命論の歴史と発展
 社会科学研究所副所長 山口富男


第41回各級講師資格試験
10月15日(日)に実施します 中央委員会書記局

若い世代のなかでの活動
「楽しく元気の出る支部会議」で、党員拡大をすすめる支部に変化
 岩手県 紫波町議会議員 及川ひとみ
「学園に根ざした活動」に正面から挑んで
 東京都 青年・学生部副部長 大田朝子

青年・学生の手記 私と日本共産党
社会も自分も変えられる――歴史に学び、未来を信じて
 徳島県 渦潮まきお

発掘 あの時あの写真
党創立50周年を記念した新入党員教育集会(1972年)
月刊学習2017年7月号 写真 党創立50周年を記念した新入党員教育集会(1972年)

連載 綱領の基本用語の解説
アジア最大の軍事基地/生産手段の社会化 など

言葉の現場から
校正と校閲
 河邑哲也

データで見る日本
格差を反映する貯蓄額の世帯分布

焦点・解説
北朝鮮 核・ミサイル問題──解決の道は?
 面川 誠

科学トピックス
遺伝子を自在に改変 「ゲノム編集」光と影
 中村秀生

政治関連略年表(2016年12月~2017年5月)


書籍トップページ新しい号 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
 (c)日本共産党中央委員会