月刊誌・書籍

月刊学習2017年2月号表紙

月刊学習

2017年2月号
定価380円(送料78円)

 「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。

定期購読

申し込み

バックナンバー

【お願い】2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。

新連載 入門講座 科学的社会主義

写真・山口富男『マルクスと友達になろう』をテキストに
〈第1回〉マルクスと世界観

 社会科学研究所副所長 山口富男



第40回各級講師資格試験の答案についての講評
第27回党大会決定を全党のものにする
講師の役割発揮を

 学習・教育局

手記
第40回講師資格試験にとりくんで
 栃木県 小西正美/東京都 留目紅一/広島県 弘中孝江/福岡県 永井正行


民青同盟第40回全国大会(2016年11月25日)共同の力で政治を変える新しい時代に
民青同盟の役割を発揮して

 民青同盟中央委員長 小山 農



連載 ワタナベ・コウの日本共産党発見(3) 「女性のひろば」が受け継いでいる伝統

紹介
オスプレイ撤去のたたかいを進める力に
 ──「いのちの森 高江」DVD
 国民運動委員会 林 竜二郎

若い世代のなかでの活動
地域支部と民青班が力合わせ、「集い」を開催
福岡県委員会 青年・学生部 立川由美

世代的継承委員会を行政区単位につくり、活動を広げて
千葉中部地区副委員長 黒須康代

新刊紹介 
『科学の今を読む』(中村秀生・間宮利夫著)

青年・学生の手記 私と日本共産党
人生を変えた入党後の日々 前向きに生きられるように
広島県 山田真也

発掘 あの時あの写真
職場の自由と民主主義を守る
全国交流集会
(1977年)

写真・職場の自由と民主主義を守る全国交流集会(1977年)

連載 綱領学習の資料紹介 54
日本社会が必要としている変革(3)

連載 綱領の基本用語の解説
ポツダム宣言/対米従属的な国家独占資本主義 など

言葉の現場から
複数を表す語
 河邑哲也

コラム@getugaku
いのちの「ビタミンL」
 庄子正二郎

海外リポート
[韓国]
「大統領退陣せよ」国民の声が政治を大転換

 栗原千鶴

科学トピックス
緑に覆われていたサハラ
 間宮利夫

『月刊学習』年間総目次
(2016年1月号~12月号)


書籍トップページ新しい号 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
 (c)日本共産党中央委員会