月刊誌・書籍

月刊学習2007年7月号 表紙

前衛

2017年7月号 No.950
定価730円(送料94円)

世界と日本はどう動き変化しているのだろうか――大きな視点で問題の背景、解決方向、展望を示します。発展する日本共産党の理論や政策・方針が深くつかめます。

前衛 臨時増刊号

定期購読

申し込み

バックナンバー

【お願い】2014年4月号以前の雑誌バックナンバーの定価と送料は、消費税増税前の表示となっています。購入にあたっては、消費税増税分を加えた新しい金額とさせていただきます。


前衛 2017年4月臨時増刊 第27回大会特集

2017年4月臨時増刊 日本共産党第27回大会特集

前衛

2017年4月臨時増刊号 No.947
定価920円(送料110円)


前衛 2016年11月臨時増刊 第24回参議院選挙特集

前衛2016年11月臨時増刊表紙

前衛

2016年11月臨時増刊 No.941
第24回参議院選挙特集
定価920円(送料116円)


前衛 2015年4月臨時増刊 第47回総選挙特集

前衛2015年4月臨時増刊 第47回総選挙特集

前衛

2015年4月臨時増刊 No.921
第47回総選挙特集
定価920円(送料110円)


前衛 2014年4月臨時増刊 第26回大会特集

前衛2014年4月臨時増刊・第26回大会特集

前衛

2014年4月 臨時増刊
大会関連文献、発言を全文収録
定価900円(送料108円)


前衛 2013年11月臨時増刊 第23回参院選挙特集

前衛2013年11月臨時増刊・2013年参院選特集

前衛

2013年11月 臨時増刊 
定価900円(送料108円)

日本の政治の新しい時代を前にすすめるために
―九条改憲をはね返し、日本共産党の躍進をめざそう
 田村智子


「共謀罪」法案は廃案にできるし、そうしなければならない
 藤野保史

「森友学園事件」とは、どのような事件だったか
―国会論戦の先頭に立ってきて
 宮本岳志


特集 長時間労働解消の道 逆行する「働き方改革」
長時間労働規制の「緊急提案」を実現するために
 筒井晴彦
 [資料]長時間労働を解消し、過労死を根絶するために 日本共産党の緊急提案

トラック労働者の実態告発―過労死・長時間労働の是正に向けて
 鈴木正明

夜勤交替制労働の過酷な労働実態―医療・介護の職場から
 三浦宜子


築地市場の豊洲移転ストップ 築地での再整備の本格的検討を
――大型開発優先の歪みをただし、都政転換を
 岡部裕三

創価学会の〝変貌〟―「大御本尊」との決別と「創価学会仏」
―官邸動かし政治・政局に介入
 柿田睦夫


[下請・中小企業懇談会]
東京・大田 日本の「宝」―高い技術、集積を生かす
 中小企業振興とルール確立の〝両輪〟で 笠井 亮
 実態調査実現への経過、うきぼりになった特徴 佐藤 伸
 技術と集積の特質をいかして世界の〝母工場〟に転換を 塩沢俊之
 商店・商店街の役割・機能にそった施策こそ 小川雅人


特集 盧溝橋事件八〇年と日本の戦争
加害の歯止めをなくした日中戦争
 井上久士

裁判をとおして知る中国における日本軍による性暴力の実態
 大森典子

戦争の泥沼化と「国土決戦教令」で行きついたところ
 高野邦夫


教室と学校に創意工夫の風を
――学習指導要領の縛りを解く
 梅原利夫

シリーズ 「格差と貧困」にどう向き合うか
若者の学びと成長を支える学費と奨学金制度を
 岩重佳治

論点
小規模でも害悪は大規模―石炭火力を告発する被災地の共同 中嶋 廉

暮らしの焦点
「介護800難事例調査」は何を明らかにしたか  林 泰則

メディア時評
[テレビ]国が描くローカル局の将来 沢木啓三
[新聞]壊憲・加計・共謀罪…暴走の極み 阿部 裕

スポーツ
フィギュア男子 異次元の4回転時代に 辛仁夏

文化の話題
美術 地方創生大臣の「学芸員はがん」発言 朽木 一
音楽 プラハの春国際音楽祭を聴く 小村公次
演劇 古典落語をもとに創りあげた世話物 水村 武

本棚
『豊洲新市場・オリンピック村開発の「不都合な真実」』など

グラビア
水島 高田昭雄
前衛2017年7月号グラビア写真


書籍トップページ新しい号 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
 (c)日本共産党中央委員会